松本潤(嵐)の井上真央、葵つかさのゲス二股愛とは?【文春砲】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

松本潤さんは、“嵐”の中では収入は一番ですが、残念ながら人気は最下位のようです。

その松本さんにゲス二股愛が暴露されました!

“文春砲”  です!

SMAPの去ったとの国民的アイドルグループの役目があるのに、このような悪評が出ては心配ですね!

井上さんとは、十年間も交際し、公知の間柄で結婚も間近かともっぱらの噂でした!

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e6%bd%a4%e3%83%bcinouemao

今後はどうなるのでしょうか?

逢瀬の彼女は“葵”さんのようですが、どんな経緯があるのか調べて見ました。

 

安田美沙子の妊娠中に旦那・下鳥直之(デザイナー)の不倫発覚!病院勤務の彼女はだれ?【週刊文春】の記事はコチラ

真野恵里菜に熱愛発覚!相手プロダンサーとはだれ?中川卓将さんって本当か?【週刊文春】の記事はコチラ

スポンサーリンク

松本 潤のwiki風プロフ

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e6%bd%a4%e3%83%bc2

 

◆ 名前:松本 潤(まつもとじゅん)

◆ 愛称;松潤、MJ,

◆ 生年月日:1983年8月30日(33歳)

◆ 出身地:東京都豊島区

◆ 血液型:A型

◆ 身長:172㎝

◆ 学歴:堀悦高等学校

◆ 職業:歌手、タレント、嵐のメンバー

◆ ジャンル:映画、テレビドラマ、CM,

◆ 活動期間:1997年~

◆ 所属:ジャニーズ事務所

1997年4月、、『保険調査員 しがらみ太郎の事件簿 讃岐殺人事件』でテレビドラマデビューしました。

同年7月には、『Stand by Me』で舞台初出演しております。

1998年には、『新宿少年探偵団』で映画初出演しております。

井上真央のプロフィール

%e4%ba%95%e4%b8%8a%e7%9c%9f%e5%a4%ae%e3%83%bc%ef%bc%91

◆ 名前:井上真央(いのうえまお)

◆ 生年月日:1987年1月9日(29歳)

◆ 出身地:神奈川県横浜市

◆ 血液型:O型

◆ 身長:158㎝

◆ 学歴:明治大学文学部卒業

◆ 職業:女優

◆ ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

◆ 活動期間:1992年~

◆ 所属:アン・ヌフ

活動内容が評判です。

2005年・『花より男子』、
2011年・『おひさま』
2015年・『花燃ゆ』

4歳の時に、母親の薦めで劇団東俳に入り、5歳から子役としてキャリアを開始したのです。

2005年には、大学卒業し芸能活動再開して『花より男子』で連続テレビドラマの酒宴を果たし、
2008年へ続く人気シリーズとなったのです。

2011年、連続テレビ小説『おひさま』(NHK)でヒロインを演じ、
同年末の「第62回NHK紅白歌合戦」で紅組司会を務めた。

第65回NHK紅白歌合戦(2014年12月31日、NHK総合テレビジョン) – ゲスト審査員にもなりました。

また同年公開の『八日目の蝉』で第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した。

2015年、『花燃ゆ』(NHK)で大河ドラマ初主演を果たすなど華々しい実績を重ねております。

趣味はドライブと言う活動的です。

日本舞踊を特技としており、稽古事もそつなくこなしております。

スポンサーリンク

葵つかさのプロフィール

%e8%91%b5%e3%80%80%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%81%95%e3%83%bc%ef%bc%91

◆ 名前:葵 つかさ(あおいつかさ)

◆ 生年月日:1990年8月14日(26歳)

◆ 出身地:大阪府

◆ スリーサイズ:88-56-86

◆ ブラサイズ:C

◆ ジャンル:アダルトビデオ

◆ 活動期間:2010年~

◆ 専属契約:アリスJAPAN💛エスワン

◆ 所属;エイトマン

アダルトの世界では華々しく受賞数が多いようです。

◆2012年、スカパー!アダルト放送大賞2012FLASH賞

◆2016年、DMM.R18アダルトアワード2016スペシャルプレゼンテーター賞

◆2010年12月、『FLASH』1125号の「2010年度 AVアワード」にて最優秀新人賞を受賞。

2010年8月、雑誌『Bejean』9月号のグラビアにて初ヌードを披露し、
雑誌『FLASH』1110号にてAV業界への転向を正式に発表。

同年10月8日、『絶対少女 葵つかさ』でAVデビュー。

⇒葵つかさのTWはこちら!

 

逢瀬の経緯と直撃の結果は?

%e8%91%b5%e3%80%80%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%81%95%e3%83%bc2

井上真央とは、今年事務所を移籍したことで、結婚秒読み段階に入ってと報じられておりました。

松本潤と葵つかささんの出会いは、中村勘三郎の通夜に出会いアドレスを獲得してゐそうです。

平成12年の12月のことでした。最初の連絡は松本さんから出、13年1月2日だったようです。
葵さんの出演番組を見て彼女にショートメールを送ったのが始まりでした。

月に3度程度で、深夜から朝方に松本さんのマンションに訪れているようです。

松本さんのマンションはセキュルテーが厳しく三重のガードが施されているそうですが、
何時も連絡が行き届き、スムーズに入ることが出来るようです。

たまには、連絡が取れずに会えずに折り返し寂しく変えることもあったようです。

服装は、決まって帽子、めがね、マスクの三点セットだそうです。

ある日に、一度だけ井上さんのことを尋ねたそうです!松本さんは質問には答えず、

『これ以上、彼女のことを言ったら殺すよ』

と突き放すように言ったそうです。

週間文春のいつもの行動で、証拠を十分掴むと、直談判をするのです。

松本さんは、葵さんについては、

「わかんないです!」

を繰り返すばかりだったのです、

井上さんについては、

「これ以上か耐えるのもあれなんで、事務所を通してください。」

二股になるのではの質問に、

「何をしゃべってもよくないと思うんで、何もしゃべらないです。申訳ないですけど」

と答えるのみでした。

葵さんの事務所は、

「友人とは聞いてますが、それ以上のことはプライベートなので、お答えしかねます」

ネットの反応は?

同情も多いようですが、井上さんは、松本さん中心に動いているようですね!

週刊文春第2弾「事務所社長」直撃

文春砲・第2弾が出ましたので、補足します。

今や、ジャニー時事務所のエースとなった“嵐”!!

メリー副社長は、これまでは取材にNO-と断ったことがないと言っておりましたが、この度は、一切答えず、沈黙を継続しております。

松本さんは、『知らないふりをするしかない』と声を落として答えているようです。

週間文春のいつもの行動ですが、さらに取材は続きます。

葵さんの事務所社長に直撃しました。

葵さんの事務所社長談

「いま、彼女は人前に出られるような精神状態ではありません。プライベートなことについてはお答えできません。
AV女優と言うのは作品の中ですべてをさらけ出す仕事なんです。
だからこそプライベートの部分は見せてはいけないと僕は考えているし、所属している子にもそう教育しています。
今回の件は非常に迷惑しています。」

とこたえ、サイン会については、“迷惑をかける可能性ある”ので中止したと言うのです。

松本さんは人として、井上さんに、そして葵さんに

なんと説明するのだろうか?と文春は締めくくったのです。

 

まとめ

松本さんは、SMAPのなき後の“嵐“の中心メンバーです。

社会のバッシングを受けるような行動は考えた方がいいと思います。

法や常識の範囲内とお思いのようですが、ファンは期待しております。

松本さんは、井上の知らない四年間の

“裏切り”

にどう決着をつけるのでしょうか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ