北斗昌の生存率が50%は、信じられません??

北斗退院

北斗昌が乳がんの手術をしたことは、
前のも伝えましたが、
⇒詳しくはコチラ

今日(3日)は、夫の佐々木健介がブログを更新し、
この日に退院し、病院の外で会えたことに
「号泣してしまいました」と心境を記した。

北斗さんが、
「泣かないつもりであったが・・・」
と言いつつ涙したのは、

TBSの山本アナの涙が原因でした。

山本アナ
同局の番組「あさチャン!」で、
北斗とコンビを組んで『北斗ごはん』を
毎週金曜日にスタートしたばかりだったのだ!

北斗は入院前の真夜中に
「一生懸命山本アナに手紙を書いていた」そうで、
それだけに山本アナと北斗の再会に健介は
「見ているこちらも涙が出ました」と、
つづった!

スポンサーリンク

ブログには涙をぬぐう山本アナと北斗の写真も掲載。
「山本アナ、女房のために人目もはばからず涙を
流してくれてありがとうございました」と感謝した。

「リンパに転移し、除去したが、
5年の生存率が50%」

と言ったが、32%という説もあります。
かなり厳しい段階まで進んでしまったのです。

リンパに転移したガンは、
瞬く間に全身へと行きわたるため、
これを手術によって摘出することはもうできない。

抗がん剤や放射線治療といった、
いたずらに体を傷つけるような
治療しか残されていないというのだか
ら心苦しい限りなのです。

「生きていることが”有難いの言”には、
重みがあるのです!」

完治させる治療ではなく、
進行を抑える治療を
続けなければならないのです。

山本アナが涙するのも、
厳しすぎるからなのです。

あの、お多福の目のように細い
目は何とも愛くるしいですね!

いつまでも、その笑顔を
見せていてほしいものです。

頑張れ”チャコ”!!!

スポンサーリンク


関連記事はコチラ