成宮寛貴が引退!尿検査は陰性なのになぜ?画像の事実と裏切ったAさんとは?      

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

Fridayでスクープされたのが、12月9日(金)でした!

TVの「相棒」「就活家族」を降板したのも時期は同じです。

突然、12月9日午後4時ころに割球ニュースが流れて、

優・成宮寛貴さんが芸能界引退を発表しました。

成宮さんは、

「事実物を使用したことは一切ございません」

と述べて全面否定しておりました。

事務所も

「民事・刑事を問わずあらゆる法的措置をとる」

と述べておりました。

尿検査の結果は陰性だったと公表しております。

なのに、なぜ“引退”を公表したのか?

分からないことも多いのですが、迫ってみます。

成宮寛貴のフライデー第2弾!“チャーリー”がヤバイ!尿検査は“陰性”だが逮捕の可能性は?の記事はコチラ

スポンサーリンク

フライデーの内容は?

何が欲しいのの問いに、

「チャーリー」

と答えて、

「チャーリーを2個、2個。2個、えっと・・1万4000円?」

との会話がやり取りされたのです。この肉声データーとして残っているという事でした。

そして、テーブルでカードで砕いて細く並べて吸い込む状況が密告されているのです。

その画像が以下です。
%e6%88%90%e5%ae%ae%e3%83%bc3

しかしこの画像では、他の“おかし”等もあり定かではありませんが、

「おいしかった」

と、成宮さんが言った言葉が録音されているというのです!

いつもは決して自分が購入することはなく、

“パシリ”に頼んで手に入れるのです。

 

成宮さんのコメントは?

以下に自筆の画像があります。

%e6%88%90%e5%ae%ae%e3%83%bc2

「成宮が発表した直筆メッセージ全文は次の通り。

「全ての原因を作ったのは自分自身だと承知しております。心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました。

この仕事をする上で人には絶対に知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい、このまま間違った情報が拡がり続けることに言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです。

今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けるとおもうと、自分にはもう耐えられそうにありません。

今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい。今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき関係者や身内にこれ以上の迷惑をかける訳にはいかない。少しでも早く芸能界から去るしか方法はありません。

元々何もない自分をここまで育ててくださった関係者の皆様本当にありがとうございました。応援してくださったファンの皆様、こんな形で去っていく自分を許してください。

本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました。」

確かに不安で、絶望感があるのはわかりますが、
何故引退しなければならないのでしょうか?

彼はそんなに冷静に考えることが出来なくなっているのでしょうか?

画像を見ても、“お菓子”と混然としており判然としませんし、

「尿検査で陰性だった」にもかかわらず、誰にも相談する方はいなかったのでしょうか?

スポンサーリンク

“引退”は現実逃避にならないか?

“引退”は、どう考えても今時期に発すべき言葉ではないように思いますが、いかがでしょうか?

また、ASKAのように、自分が壊れていたなら別ですが、これだけの文章が書けるなら、
全く心配がいらないように思います。

過去には、法的処置をとると言いながら、何もしなかった「鳥越俊太郎」氏の例もあります。

ここは、徹底的に戦うのが正当と考えますがいかがですか?

さらに証明するなら、“毛髪”の検査も実施したはいかがですか?

このままでは、“罠にはまった!自分が悪かった”だけでは済みませんよ!

マスコミは、時々勇足も行うのです。

 

 

事務所の対応が不思議?

事務所は、世間の批判を一番気にしております。

すでに不評を買っております!どうして一緒に戦わないのでしょうか?

彼らを守るのが、雇側の責務だと思いますよ!

Friday側は、「法的にもいくらでも戦う!」と言っているようですが、

こちらは、“陰性”という絶対事実があるのですから・・・

ようするに、事務所側は、“責任逃れ”“被害極小に”との考えが支配するのでしょう!

ベッキーの例を見ても明らかです。

もしかして、“引退勧告”をしておきながら、
成宮さんの“決断”ですと押し付けてしまっているかもしれませんね!

一番心配しなければならないのは、“逮捕”です!!

最悪の場合を考えるのは、管理者の常とう手段ですが、
手順として、まず最大のサポートをして、
止む無く“決断”したという形を作るべきではなあったのではないかと思います。

「決断は堅かった!」と言っておりますが信じがたいものを感じます。

裏切った人は?

「ヒロキは有名人だから身元が分かるのが怖いという理由で、絶対に自分ではコカインを買わない。
いつも『売人から買ってきてよ』と人に買いに行かせるんですよ。
なんで僕がこんなことをしないといけないのか?・・
これ以上危ない橋を渡れないと思った」

と言っておりますが、どこまで信じてよいのか?

Fridayの記者のみが知ることですが、どうやら、
A氏は男性かと思いきや、“彼女”だという情報もあります。

成宮さんは、母子家庭で育ち、中学生(14歳)の時に母親が他界したため、
成宮さんは高校には進学していないのです。

引越しのアルバイトなどで自ら生計を立てて、
弟には毎日弁当を作って学校へ持たせるなどして面倒を見たのです。

これほどの苦労した人物が、やすやすと「薬物=魔物」に手を出すとは考えにくいのです。

友人「A」・・なる人物が、あの画像を映し提供したのであれば、
かなり腹黒い方のようですよ!

成宮さんの恋愛事情も結構ありますが、最近は一般女性とのお付き合いもは隠しておりました。

韓国での目撃情報もあり、在日韓国人だはないかとも言われておりました。

この辺りは、情報が少ないので何とも言われませんが、
“罠”にかかったとの表現は、少々奥が深そうにも思えます。

 

まとめ

イケメン俳優の突然の“引退”は衝撃的です。

ASKA、清原和博、高知東正、高樹沙耶、押尾学等々の例もありますが、

なんといっても“陰性”の事実があります。

もっともっと頑張るのが、社会人の務めであると思いますよ!

成宮寛貴さん頑張って!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ