三科雅嗣(いちやまマート社長)のwiki風プロフは?経歴や年収が気になる?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

山梨県エリアでは、「ザ・ビッグ」のマックスバリュ東海や
トライアルカンパニー、ダイレックスなどのディスカウントストア(DS)が

相次いで開業しておりますが、いちまやマートは、

「美味しさ・健康・安心」をキーワードに素材選びや作り方にこだわった店舗経営を行っております。

店内で作られる惣菜や弁当は、減塩や糖質カットなど、健康を意識した食品ばかり。
中でも、いちやまマートの人気商品は、プライベートブランドの 「美味安心」なのです。

このコンセプトがお客に受け入れられて、売り上げも右肩上がりなのです。

果たして「いちやまマート」とは?三科雅嗣社長とはどんな方なのか迫ってみました。

◆くら寿司関連記事は以下にあります。
くら寿司の“びっくらポン”の当て方に攻略法あり?実際に当たる確率は?


%e4%b8%89%e7%a7%91%e7%a4%be%e9%95%b7%e3%83%bc%ef%bc%91

三科雅嗣のwiki風プロフィール

◆ 名前:三科雅嗣(みしままさし)

◆ 生年月日:1952年?月?日(歳)

◆ 出身地:山梨県

◆ 学歴:慶応義塾大学卒業

◆ 職業:いちやまスーパー代表取締役社長、新日本スーパーマーケット協会常任理事、

いちやまマートとは

%e3%81%84%e3%81%a1%e3%81%be%e3%82%84%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bc%ef%bc%91

◆ 種類:株式会社 いちやまマート

◆ 本社所在地:山梨県中央市若宮50-1

◆ 設立:1964年7月

◆ 種類:小売業

◆ 代表者:三科 正嗣(代表取締役社長)

◆ 資本金:4,995万円

◆ 売上高:225億円(2015年)

◆ 従業員数:1、040名

◆ 店舗数:甲府市内に4店舗、富士吉田市、富士河口湖町 、甲州市、山梨市、中央市、
笛吹市、甲斐市に各1店舗、 長野県に2店舗 合計13店舗

◆ 事業内容:スーパーマーケット
生鮮食品・一般食料 品・菓子・日用家庭用雑貨・酒類などの販売。
(ベーカリー・寿司(一部)・惣菜は直営に てインストア)
ドラッグ部門

・山梨県および長野県諏訪地域に店舗展開する、主に食品・住宅関連品・衣料品を取り扱うスーパーマーケット。本部は中央市若宮にある。

⇒いちまやマートのホームページはコチラ

スポンサーリンク

三科雅嗣(いちやなマート社長)の思いは?
%e3%81%84%e3%81%a1%e3%81%be%e3%82%84%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bc2

三品社長は、父親を55歳で亡くしております。

また、お兄さんは、46歳で早世されたそうです。

運命とはいえ、哀しい出来事ですね!

36歳で社長を継がれたそうです。
運命とはいえ“ケネディ大統領”が46歳で下から、10歳も若くして大きな責任を負ったことになります。

そして、その後には、12店舗を開設し、11店舗を閉鎖したのです。

若いという事は、このように冒険とも思える“思い切った”ことが出来るのですね!

社長は面談で以下のように話しております。

「健康的な食生活が幸せをもたらす」というテーマに、全社一丸となって取 り組んでいます。

食を通じての幸せとは二つあり、その一つは「おいしいものを食べること」です。

食を通じてのもう一つの幸せとは、「食を通じて健康を作る」
事であると述べており、

社のコンセプトは?

① 会社にとって「人」とは人材ではなく「人財(人は財産である)」と考えています。
② いつもフレッシュをお届けするため、インストア方式を実践しています
③ 「おいしさ・健康・安心」がキーワード。

この考え方でDSにも負けない信頼をお客から勝ち得たのです。

三科雅嗣社長の年収は?

残念ながら、情報がありませんでした。

しかし、売上高が、200億円超では、他の受験で一概にはわかりませんが、

1億円は超えているとみて間違いはないでしょう!

まとめ

地方スーパーの苦境が伝わる中、山梨・甲府市を中心に13店舗を展開する「いちやまマート」は、
地元客で毎日大賑わいだそうです。

社長の三科雅嗣さんは

「ウチはお客に健康になってもらうことに力を入れている。大手さんはここまでやれない」

と胸を張るのです。

さらに全国の中小スーパー約70社から「ウチにもPB商品を置かせてほしい」と要望を受けて、
積極的に商品を提供してきたそうです。

価格競争に走らず、「お客の健康」に重きを置き、「健康的な食生活が幸せをもたらす」の
概念の追及が良い結果をもたらすのです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告