高畑裕太の父親の画像が判明!姉と同じ父親か?大谷亮介とはどんな人か?    

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

高畑裕太の父親は、一般人で不明!情報がありませんと言われていたのですが、あの人気ドラマ「相棒」の三浦刑事役を演じている俳優・大谷亮介さんであることがわかりました。

高畑淳子さんは2度の結婚をしており、2度目の結婚相手の子供という事になります。

姉のこと美さんとは父親が異なるという事です。

         目    次

【① 大谷亮介のwiki風プロフ】

【② 高畑淳子との結婚遍歴は?】

【③ 大谷亮介の現在の結婚相手とお仕事は?】

【④ まとめ】

今回はこの4点について紹介いたしたく思います。

スポンサーリンク

大谷亮介のwiki風プロフ

大谷亮介ー2
◆ 名前:大谷亮介(おおたにりょうすけ)

◆ 別名義:タニー・オータニ

◆ 生年月日: 1954年3月18日(62歳)

◆ 出身地:兵庫県

◆ 身長:175㎝

◆ 体重:70㎏

◆ 学歴:東京水産大学卒業

◆ ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画、

◆ 職業:俳優、演出家、声優、

◆ 活動期間:1977年~

◆ 事務所:ファザーズコーポレーション

・1986年には、役者集団東京壱組を立ち上げ、役者兼演出家として長年座長として活躍しました。

・2001年からは、劇団壱組印を立ち上げて活動しております。

・2003年には、3軒茶屋婦人会を結成し、上演を続けており、 『相棒』シリーズ三浦信輔刑事役で世間に広く認知されました。

趣味はサッカー、特技は殺陣、サックス、ウクレレ、日本舞踊(藤間掬之介、紫派師範藤間掬穂に師事しております。

<TW>

高畑淳子との結婚遍歴は?

女優の高畑淳子とはかつて結婚を前提に交際し、5年半にわたり事実婚状態だった。俳優の高畑裕太は高畑との間にもうけた息子で、大谷自身も認知しているのです。

・1978年(24歳):青年座の男性と結婚

・1980年(26歳):離婚(1回目)(貧困生活が原因)

・1984年(30歳):長女を妊娠→一般男性と出来婚で再婚

・1985年(31歳):長女・こと美さん出産

・1986年(32歳):一般男性と別居

・1987年(33歳):大谷亮介氏と事実婚始まる

・1992年(38歳):高畑裕太を妊娠、離婚(離婚前に裕太を身ごもった。)(すれ違いが原因とか?)

・1993年(39歳):裕太さんを出産、(アトピー、ぜんそく、左耳失調、4歳までしゃべらない、反抗期と親を困らせた。)

・19??年:大谷氏は裕太を認知。(何年か時間がかかとのこと)

・2016年(61歳):裕太逮捕される。

不倫状態から始まっておりますが、事実婚と表現しており、実質生活も5年間継続しており、認知もされております。

離婚の原因は(すれちがい?)、本人同士でなけれわからないものなので、信じるしかないが、“真剣さ”が伝わってきませんね?
大谷は記者の質問に涙を浮かべて次のように語ったのです。

「そのことについては否定しません。裕太さんは私と淳子さんの息子です。私は淳子さんと結婚を前提にお付き合いしてましたが、様々な事情があって、結婚には至りませんでした。その後はお互いにそれぞれの人生を歩み始め、淳子さんや裕太さんとの親密な交流は控えてきました。」

最初は否定していたのに再度の取材でこのように語るのはは、なぜでしょうか?

事務所のコメントでは、5年半に事実婚関係を認めており、高畑と大谷は、ひと時の逢瀬を楽しむ程度の不倫関係ではなく、5年半もの長きにわたって生活を共にしたパートナーだったのです。

ここまで言うのであれば、親の責任も問われかねませんよね!認知をしている息子が凶悪犯なのですよ!無責任さが見えてきます。

スポンサーリンク

大谷亮介の現在の結婚相手とお仕事は?

大谷亮介さんは、高畑裕太さんが生まれた後、学校の行事に参加したり、大谷さんに実家を訪れていたそうです。
大谷亮介ー1

様々な障害を持っておりましたが、ちゃんと父親の役目を果たしていたことになります。

しかし、裕太さんからしてみれば、背中が見えたのでしょうか?

もう少し、成人になるまで続けてほしいと思わずにはいられませんね!

現在は、大谷さんには、家族がおられます。種々の配慮から高畑さんとの交流は避けているのです。

調べて見たのですが、一般の方のようで情報がありません。

本人は、相棒シリーズの三浦信輔刑事役を降板されております。

理由は、

① 多動性という病気説。・・高畑裕太さんと同種です。
② キャストとの確執説。

しかし、「最高のオヤコ」「未解決事件File.05ロッキード事件」「任侠野郎」「歴史ミステリー日本の城見聞録2HSP」に出演されております。

まとめ

高畑さんの言葉によれば、裕太を身ごもったのは2人目の夫と離婚する前なのです。

とすると、高畑と大谷は不倫関係の中で裕太を設けてことになるのです。

高畑さんは、
「やましいことはありませんで・・・」

と言いながら、「”知までには時間がかかった”」のはなぜなのでしょうか?

裕太が育ったのは、20年以上にわたって実父の存在を隠し続けるウ、あまりにも特殊な家庭環境にあったのも事実であるのです。

5年半もの事実婚があったのに、“すれちがい”が原因で離別せざるを得なかったようですが、職業柄、十分お互いに認識していたはずです。

どこかに、“甘さ”があったと言われても仕方がありません?

役者の道を志す息子が必要としたのは、大先輩である父の背中ではなかったのか?

週刊新潮は述べるのです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒高畑裕太の好きな女優hは誰か?告白失敗が事件と逮捕に繋がった?

【記事2】 ⇒高畑裕太は発達障害で4歳の時にアスペルガー診断を受けてる?それを理由に無罪放免か?

【記事3】 ⇒高畑淳子 息子の逮捕に対する謝罪会見!「育て方が悪く、危うさ」があった?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ