小林麻央がふっくら太ったのは、病気のせいか?乳がんステージと余命に新事実!

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

小林麻央さんが、太ってきたと評判です、調べてみると“産後太り”と“ストレス太り”が出てきました。

海老蔵さんの会見で、1年8ケ月前から“進行性のガン”で、深刻な状況である事が発表されました。

しかし、どの程度の段階化は、 “深刻な状況”と言う表現で解釈してくださいというだけだったのです。

太ったこととは関係ないのか(?)ステージについて迫ってみました。

関連記事は以下にあります。

⇒小林麻央 乳がんで体調不良。ステージは?余命や生存率・転移について!

 

         目    次

【① 海老蔵さんの会見の要旨は?】

【② 太ることとガン治療との関係は?】

【③ ガン進行のステージと余命は?】

【④ なぜ1年8か月も闘病生活が続いている?】

【⑤ まとめ】

今回はこの5点について紹介いたしたく思います。

海老蔵さんの会見の要旨は?

約1年8カ月前に、人間ドックで発覚。長期間入院したが、最近は通院しながら治療を続けているという.

海老蔵さんは「麻央を全面的に支える。とにかく元気になってもらうことが、われわれ家族として一番に願うこと」と語った.

海老蔵さんは「比較的、深刻ではある」と病状を説明した。

麻央さんは、

「誰よりも本人がつらいと思う。麻央の家族、私の家族、子どもたち…元気になりたいという気持ちと、小さい子どもの側にいられない母親の気持ちは、私には計り知れない苦しさと戦っていると思う。彼女もつらいときは話をするけど、気丈に明るく振る舞ってる。

と続けたのです。

状況と、真央さんの心が伝わってきました。

「私自身も公にするのかしないのか、麻央と一緒に悩みました。いろいろなことが起こるし、子供たちの生活もあるので、今日まで隠していたというか極秘でした。麻央がいたからこそ私がいますし、いないと寂しいし、家にいないと子どもと一緒に寝てても、空虚な時間があったり、芝居に行くときも「いってらっしゃい」「おかえりなさい」というのがなかったり…。あらためて麻央の存在の大きさをひどく痛感しています。」

1年8か月も秘匿してきて、周りが騒ぎだして本当に悩んだことでしょう!

麻耶さんも含めて家族全員で戦ってきた様子が分かるような気がいたします。

その後、マスコミ取材が過熱し、マスコミの「無神経な質問」や「行き過ぎた取材姿勢」がネット上で批判を集めている。

「人の命に関わることです」
「静かに見守って頂きたい」――。

と海老蔵さんは訴えているのです。

本当に、マスコミんぽ皆さんも、仕事とはいえ、このような場合は、お互いを思いやり自粛するのが“本当”ではないでしょうか?

太ることとガン治療との関係は?

麻央ー7

「抗がん剤の副作用で太るということはありますか?」と率直な質問に、医師の答えは、

「ありません」

ときっぱり言うのです。

しかし、体重が増加してきます。

それは、

① 抗癌剤投与して食欲が回復してくると、今のうちに栄養を取らないといけないと思いこむ患者が多く、知らぬ間に、栄養過多になっていること。

② 自分は癌だから安静にしておいた方が良いとか、無理はしない方がよいとか、勝手に考えて、知らぬ間に、運動不足になっている場合が多い。

③ 一方、ホルモン療法では、薬剤によっては、食欲が増進し、体重増加が起こることがあるそうです。

体質的に太りやすい人は影響を大きく受けるそうです。

この療法を受けているかわかりませんが医師によっては、

「体重が増えるかも知れないので、ダイエットをしっかりしてください」と説明しています。」

あくまでも推定の域を出ませんが、真央さんが、写真のように少々太っているとすれば、こんなことが影響しているかもしれませんね!

スポンサーリンク

ガン進行のステージと余命は?

麻央ー5

会見での海老蔵の発言から「比較的、深刻」と会見では表現されました。

一部報道では、

「ステージ3を超えて、ステージ4に入っているのではないか」

と言われ、ステージ4だと骨や他の臓器への転移が考えられる。

手術で乳房を切除し、抗がん剤治療と進むケースが一般的だそうですが、

海老蔵によると、麻央は患部を取らずに抗がん剤治療から始めた。とのことでした。

麻央ー1 麻央ー3 麻央ー2

画像にもあるように、“ステージⅢ”だとすると、10年余強が54%とかなり厳しことが予想されます。

早く全摘出が良いのでしょうか?北斗晶は全摘出をしております。

麻央ー6

なぜ1年8か月も闘病生活が続いている?

小林麻央さんの場合は薬物療法の時期が長く、1年8か月も手術をしないのは以下の2点だと言われております。

• 年齢がまだ33歳

• 女性ホルモンが大量に分泌される出産時期

海老蔵さんも言っていたように、進行が早いそうです。

また、乳がんが見つかった1年8か月前は小林麻央さんが二人目の子供を出産したばかりの時期にあたり、母乳などで女性ホルモンがたくさんでている時期の乳がんは進行スピードがはやいのだそうです。

さらに、

「外科手術というものは動かないがん、あるいは決められた範囲のがんに適しているものであり、進行性の早い動きのあるがんに外科手術は向いていません。」

つまり、 動いているために、手術のみでは乳がんを取りきれない状況にあり、薬物療法でまずはがんの進行を遅くし、小さくさせてから手術をする予定のようです。

<TW-1>

 

まとめ

なんとなく状況が分かったような気がします。

再度、記しますが、

「誰よりも本人がつらいと思う。麻央の家族、私の家族、子どもたち…元気になりたいという気持ちと、小さい子どもの側にいられない母親の気持ちは、私には計り知れない苦しさと戦っていると思う。彼女もつらいときは話をするけど、気丈に明るく振る舞ってる。」

この気持ちが、なんとも痛々しく思えてしようがありません。

いずれにしても小林麻央さんはまだ33歳と非常に若く、二人のお子さんもまだ幼いです。

子供にとっても、夫の市川海老蔵さんにとっても小林麻央さんの存在は欠かせない為、無事に乳がんを克服する時がくるのを祈るばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒井上真央 退社・独立!松本潤との結婚秒読みか?あの爆サイは何?

【記事2】 ⇒今井月(いまい るな) リオ五輪出場決定!かわいいと評判!ハーフか調査!母親は他界していた?

【記事3】 ⇒池江璃花子の経歴が凄い!日本新記録更新し淑徳巣鴨高校へ進学!父母の教育・彼氏は?

【記事4】 ⇒長友佑都、平愛梨とデキ婚報道の真相は?馴れ初めや歴代の彼女を調べてみた!

【記事5】 ⇒長谷部誠、佐藤ありさフライデーされた!結婚秒読み?馴初めや年俸は?

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告