舛添要一知事に週刊文春砲ww公用車、海外出張、収支報告書に疑惑、批判噴出!

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

古くは、ロス疑惑、最近のベッキー不倫、甘利大臣の疑惑、宮崎議員の不倫報道と、週刊文春砲が炸裂した。

常套手段には、第二弾、第三弾が用意されていることが予想され、このままでは済まないような不吉な予感がします。今回は第二弾です。

ここで、週刊文春の報道と、政治資金不正疑惑の概要を纏めます。

         目    次

【① 週刊文春の概要とは?】

【② 政治資金規正法違反の疑惑は?】

【③ 今後の展開は?】

【④ 舛添知事のwiki風プロフ】

【⑤ まとめ】

今回はこの5点について紹介いたしたく思います。

スポンサーリンク

週刊文春の概要とは?

5月19日発売の「週刊文春」では、「舛添都知事 血税タカリの履歴」と題して、次のように報じております。

<週刊文春の表のまとめ>

◆ 正月家族で温泉宿泊   37万円

◆ 自著100冊買い上げ   10万円

◆ 美術品等        900万円

◆ 湯河原別荘近くの回転ずし  5万円

◆ 自宅負金野ピザ屋     20万円

◆ 3000円床屋は子供の分も領収書

「公用車週末別荘通い」を指摘され、定例に記者会見で、

「政治家と言うのは、トップリーダーです。先々のこと、大きなグランドデザインを書くという作業があるので、週末は場所と雰囲気を変えることによって、素晴らしい発想が生まれることがあるわけですよ」

と釈明し、今後も問題なく、重要な良く割で必要だから継続すると言っていたのですが、5月10日の会見では、これを取りやめると発表しました。

上の別荘は、2億数千万の建物で、奥様が代表になって自らが役員を務める「舛添政治経済研究所」所有の事務所で、敷地面積は約三百坪で温泉もひいている高級別荘だそうです。

<TW-1>

政治資金規正法違反の疑惑は?

政治団体が三つあり、「グローバルネットワーク研究会」「泰山会」「新党改革比例区第四支部」です。

この中の「グ研」の収支報告書には、

「会議費用 237,755竜宮スパホテル三日月」13年1月3日。

同様に14年1月2日には、133,345円が計上」

されているのです。

「ホテル三日月とは?」都心から車で40分の近距離でいかが宣伝の画像です。

<youtube>

 

ホテル関係者の言

「会議費用での平均費用は、8万円ほどで、20万円かかるケースはほとんどない。」
「正月 三が日の会議室の利用は、ここ5~6年はない」

ここは、岩盤浴などを完備した、五万坪を有する大レジャー施設です。

ホテル関係者は、

「お子さん連れで慰安旅行で利用されました。13年は、ご家族で2泊。14年は、一泊が記録に残っております。温泉プールで楽しく遊んでおられました。」

と証言しております。

正月の真っただ中に会議とは考えづらいことですね!

さらに、竜宮城に宿泊した同じ日に、「ダンヒル」で32,340円で事務備品を購入していたのです。

◆報告書の中で目立ったのは、自宅付近(200m)の高級天麩羅屋での52,550円を飲食代として計上しているのです。

常連客は、

「いつも家族と一緒にコースを頼まれていた。毎回領収書はもらっていた。」
「最近では、子供の誕生日にきていた。」

と話すのです。

◆国道沿いのイタリア料理店では、四回で20万円を支出しておりますが、
常連さんは、

「奥さんやお子さんとよく来ておられます。」

と話すのです。

◆湯河原にある回転寿司では、3回で47,000円を支出しております。

いずれも家族での利用であり、政治活動を行った形跡は見当たらなかったのです。

◆趣味の掛け軸、屏風、版画」美術関連の書籍など総額で9百万円以上の巣出があるのです。
この場合は、領収書の書き方を指示されているようです。

◆テレビ「とくダネ!」によると

<ロンドン出張経費の差>

      舛添都知事    黒岩神奈川県知事
ホテル代   19,9万円     3,2万円
随行員    19人       3人
出張費    5000万円     385万円
日程     7日        4泊5日

このような差があるのは、いくら、大都市・東京都日時であることの違いを説明できるでしょうか?

スポンサーリンク

今後の展開は?

上脇博之神戸学院大学教授は、

最も悪質なのは、竜宮城の宿泊費でしょう。

収支報告書に会議費用として記しておりながら、内実は単なる家族旅行だとすれば、政治資金規正法の虚偽記載に問われる可能性が極めて高い。

さらに、事務所備品としてブランド品を購入し、翌年も同じホテルに宿泊しているなど、繰り返し同じ虚偽記載がなされている。

会計責任者の単純ミスではなく舛添氏による意図的なものと考えざるを得ません。

虚偽記載の場合は、五年以下の禁固または百万円の罰金に問われる可能性があり、最悪のケースでは公民権停止もあります。

<TW-2>

舛添知事のwiki風プロフ

● 名前: 舛添 要一(ますぞえ よういち)

● 生年月日:1948年11月29日(67歳)

● 出身地:福岡県八幡市

● 趣味:ナイフ収集、矢沢永吉のファン、柔道は講道館二段、フランス語と英語に堪能

● 学歴:東京大学法学部政治学科卒業

● 前職:国際大学グローバルコミュニケーションセンター研究員・教授

● 活動時期:2014年2月11日現職

● 職業:東京都知事

● 配偶者:片山さつき(1986-1989)、姉4人、

参議院議員(2期)、参議院自由民主党政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)、新党企画代表など歴任した。

1996年6月に現在の妻である元秘書の女性と3度目の結婚、2児をもうけている。

他に日本人女性2人との間に婚外子が3人おり、実子は計5人である

まとめ

舛添知事の「節約」感覚は有名で、床屋では、領収書を子供の分も含めて頂き、部下に奢る時には「マクドナルドへ連れて行き、クーポン券も活用するそうです。(笑)

会見を申しこんでも断られ、「調査中」で『のちに報告する』と述べておりますが、このような事実が明るみに出て、舛添氏には、発言の矛盾が出てきました。説明責任を果たせるのでしょうか?

前知事同様に、東京都知事にはスキャンダルが多すぎます。

10日の日刊スポーツでは、

「舛添知事窮地に!「政界でささやかれる、『後任は橋下氏』」との見出しが躍りました。

舛添知事の発言が変化してきております、

先月1日:豪華開学出張に対する批判には、

「香港のトップが二流のホテルに泊まりますか?恥ずかしいしょう?」

先月28日:公用車での別荘通いへの批判には、

「公用車は、動く知事室で全く問題ありません。ルールに従ってやっている」

しかし、

5月9日には、

「公用車での別荘行きは、原則的に利用しない」

5月10日には、

政治資金で家族旅行して疑惑に関し

「今日はちょっとその質問はやめていただきたい。」

――週刊文春で第二弾(10日には文春ディジタル講読可)が報じられて(前述)ーー

5月11日には、

「事務所にきちんと調べろと言っています。精査が終わりましたら、またコメントしたいと思います。」

と述べたのです。

政治団体はすでに解散しているとのことで、調査ができるのでしょうか?

週刊文春の第三弾が怖くなりましたWW

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒ショーンK 学歴詐称発覚!謝罪!出演自粛!Wiki風プロフと家族は?

【記事2】 ⇒ショーンK ラジオで号泣謝罪!その内容を全文紹介!今後はどうなる?

【記事3】 ⇒乙武洋匡 不倫で出馬断念か?裏の顔を週刊新潮が暴露!妻・子供は?

【記事4】 ⇒ショーンK 高校はどこか? MBAとは?学歴詐欺罪は?

【記事5】 ⇒寺内樺風容疑者を逮捕 齋藤杏花さん拉致監禁事件!なぜ逃げない?犯人の父の職業も気になる?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ