川谷絵音離婚発表!嫁は納得?ベッキーとの関係は?慰謝料は?

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

今年1月にベッキーが不倫していると、週刊文春で報じられ、世間を騒然とさせましたが、
川谷絵音さんが、ついに、離婚を発表しました。

本当に離婚したのでしょうか?4月27日の「週刊文春」に「川谷さんへの気持ちはもうありません!」との宣言文を事務所が直接手紙を持ち込み投稿してわずか、10日で離婚を決意したことになります。

結婚してまだ1年もたっておりません。別居報道を加味すると、一緒に生活したのは4ケ月ほどしかありません。

一体何がそうさせたのでしょうか?気になるところです。

         目    次

【①  私事報告「話し合いの末?離婚」】

【②  奥さんは納得? 】

【③  慰謝料は高いぞ! 】

【④  ベッキーとの関係は? 】

【⑤ ネット上の反応は? 】

【⑥ まとめ 】

今回はこの6点について紹介いたしたく思います。

スポンサーリンク

私事報告「話し合いの末?離婚」

今年の2月には、川谷さんの事務所は、「彼は離婚するつもりはありません」「ベッキーさんとの関係を断ち、億さんとの関係を修復する方針のようです。」

と言う趣旨の発言があったのですが、結局、離婚しました。

川谷絵音ー2

川谷絵音さんは、自身のブログで

「私事ではございますが、我々夫婦は話し合いの末に離婚しました事をご報告致します。

これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります。

ファンの皆様、関係者の皆様、これからもよろしくお願いいたします」

と報告した

奥さんは納得?

「話し合いの末」と言っておりますが、奥さんは、“納得”したのでしょうか?

慰謝料はどうされたのでしょうか?不倫が明るみに出て卒論を仕上げると言っていたので、完成したのでしょうか?

話し合いでは、断然奥さんが有利で、言いなりにならざるを得なかったと思います。

不貞だけなら、2人の間だけで済みますが、はからずも、週刊文春によって「全国版になってしまったのですね!

奥さんの羞恥心や、尊厳を汚されて“精神的苦痛”は計り知れません(?)

本人が妥協しても、周りがそう簡単に許すでしょうか?川谷さんの一方的発表だけではわかりませんね!

「一人の人間として、成長していけるように頑張ります」とはどのような意味なんでしょうか?

スポンサーリンク

慰謝料は高いぞ!

一般的に、精神的苦痛は“慰謝料”として支払われますが、慰謝料の額は明確な基準はなく、離婚に至る経過、婚姻期間、子供の有無、双方の有責行為の程度や回数等によって決められます。

著名人の離婚などで「慰謝料1億円」などと取りざたされる事がありますが、一般的には300万円程度が平均的といわれております。

◆浮気が原因で別居した場合は、100万円~200万円

◆浮気が原因で離婚した場合は、200万円~300万円

川谷さんの場合は、後者ですよね!

不倫の相手方に対しても慰謝料を請求することが可能です。

一般的に不貞行為の慰謝料というのは、不貞行為の回数や期間、婚姻関係に及ぼす影響を考慮して決まります。

その金額は数十万円から300万円程度であることが多いと言えます。

ベッキーさんにも請求するのでしょうか?

いずれにしても、川谷さんも、ベッキーさんも、収入からして全く問題はありませんが、もっと請求してもおかしくはありませんね(?)

財産分与も含めたら、複雑で、もともっと高額になるかもしれません!

ベッキーとの関係は?

社長が、週刊文春に謝罪の手紙を持参しましたのは公表されております。

事務所の痛手は、相当厳しいものがあります。稼ぎ頭のベッキーさんでしたからね!

レギュラー10本、CM打ち切りを加えて、その損害額は、数億円と言われております。

⇒ベッキー週刊文春・第3弾。またLINE再流出!恐るべしベッキー!今後どうなる? 

⇒ベッキーが不倫?情報流出の内容が衝撃的だ!今後はどうなる?

ベッキーを芸能界から引きずり下ろした、川谷さんへの恨みもあると思いますが、このことは、ベッキー自身の行動にもありますので“両成敗”としても、事務所やスポンサー関連の皆様の損害は、バカになりませんよね!

「川谷さんへの木本はもうありません」と言うのは、遅きに失したと言われてもしようがありません!

当然ですが、川谷さんとの復縁などは考えもよらないことでしょう。

しかし、2人は世間に対して前科者です。

川谷さんが離婚してしまえば、誰にも憚ることはなく、叩かれることもなくなる訳で、次の幕が上がることがありえるのでしょうか(?)

離婚が決まれば、2人は自由です。二人は復縁し、元の鞘に収まるなんて言うシナリオ『が出来ているような気もします。

こんなことを想像させるのは、“前科者”であるからです!一般的にはあり得ない琴なのです。

ネット上の反応は?

全国ツアーが終了した8日深夜には「俺は一生歌います」と、音楽への意気込みをつづったのです。

プライベートのゴタゴタを片付け、音楽への情熱を燃やす川谷に、ファンからは

「これからも頑張ってください、絵音さんの作る音楽が本当に大好きです」

「これからも素晴らしい音楽を期待してます。 男は仕事さえちゃんとしてればカッコいいんです!」

「川谷さんが一歩進めた事がとてもうれしいです。これからも応援します!!」

といった声が多数寄せられている。ことも事実です。

一方では、

ゲスの極み乙女。川谷絵音(27)がブログで離婚発表した9日、ベッキーのインスタグラムには、ファンから多数のコメントが殺到しているのです。

「ベッキーと再婚かな?」

「このタイミングで川谷離婚て…ベッキーまた復帰しづらいじゃん」

「良かったね~卒論だしたみたいよ」

「向こうが離婚したからといって、そうなるもんでもないよね?」

「時間が解決してくれるはず。頑張れ」など激励や批判の声や思い思いの声が並び、注目度の高さを物語っていたのです。

<TW-1>


<TW-2>

まとめ

年明けから、騒々しくなった主因がベッキーさんの不倫騒動でした。川谷さんの離婚発表で終末を迎えたかに見えます。

最初の謝罪が、事務所の指導として不手際をしてしまったので、おかしくなりましたが、川谷さんとの関係はこれで終焉を迎えたことでしょう!

事務所が手紙を、文春に持参することも異常のことですが、恥のかきっぱなしですね(笑)

要するに、いかに早く復帰させるか(?)そのために今、何をするか(?)を考えた事務所の行動なのですね!

今月の終わりころには、復帰が囁かれておりますが、一人のファンとして喜ばしいことと安堵しております。

問題は、奥さんがどれほどの思いなのかが分からないことです。

結局は、離婚を選択せざるを得なかったことは、“苦渋の選択”だったように思います。せめてお子さんがおられなかったことが、“不幸中の幸い”でしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】⇒ベッキーを擁護するのは逆効果?最低と批判される理由とは?

【記事2】⇒ベッキー擁護し不倫騒動にミヤネ屋で持論展開に非難殺到!奥さんに同情集まる!

【記事3】⇒ベッキー、不倫騒動の謝罪は “ヤラセ”“ だ!不評なのはなぜ?

【記事4】⇒ベッキーが不倫?情報流出の内容が衝撃的だ!今後はどうなる?

【記事5】⇒ベッキー不倫!川谷絵音の妻は?CM起用に赤信号!LINEがヤバイ!

【記事6】⇒ベッキー週刊文春・第3弾。またLINE再流出!恐るべしベッキー!今後どうなる? 

【記事7】⇒川谷絵音・怖い顔を持つ嫁が探偵に浮気調査依頼!週刊文春で徹底追及

【記事8】⇒ベッキー不倫騒動、週刊文春の追求続く?「クローンiPhone」とは?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ