橋下徹がバラエティ復帰!新番組は?共演NGの評論家M氏とは誰?

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

大阪府知事、大阪市長、大阪維新の会代表、おおさか維新の会代表などを歴任したタレントで弁護士の橋下徹氏が、4月からテレビ朝日系の新番組にレギュラー出演することが15日、わかった。

しかし、政治家として万人に対応してきたにもかかわらず、どうしてもNGな人物がいるとのことで、探ってみることにしました。

         目    次

【① 橋下徹wiki風プロフ】

【② 橋下徹が共演NGのタレントは誰?】

【③ 森下卓郎のwiki風プロフ】

【④ 橋下徹の新番組は?】

今回はこの4点について紹介いたしたく思います。

橋下徹wiki風プロフ

● 名前: 橋下 徹(はしもと とおる)

● 愛称:ハシゲ(高校時代)

● 生年月日:1969年6月29日(46歳)

● 出身地:東京都渋谷区

● 学歴:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業(一浪)

● 前職:政治家

● 特技:ラグビー(高校時代は日本代表候補に選ばれた)

● 所属政党:無所属→大阪維新の会→日本維新の会→おおさか維新の会

● 1994年:司法試験合格

● 1997年:弁護士(樺島法律事務所)

● 1998年:「橋本綜合法律事務所」設立

● 2003年:「行列のできる法律相談所」レギュラー出演(日本テレビ系全国ネット )
「たかじんのそこまで言って委員会」レギュラー(読売テレビ)

● 2008年:第52代 大阪府知事(当選回数1回)

● 2011年:第19代大阪市長(当選回数2回)

● 職業:タレント、弁護士

弁護士をしながら、タレントとして活躍し、大阪の改革、日本政治の改革を志して、大作府知事(第17代)、大阪市長(第19代)、大阪維新の会代表、おおさか維新の会代表を歴任し、改革(大阪都構想)を試みたが、志半ばで退任し、タレント復帰をすることとなったのです。

橋下徹が共演NGのタレントは誰?

なんと、5月8日、『行列のできる法律相談所』に出演することが決定したのですが、今回、橋下徹さんが市長時代に共演NGと噂されていた評論家Mとの対面が用意されているとの事なんですが・・・

そこで、YahooTV案内を探ってみたら、次のようでした。

橋下徹ー2

「かつてある番組で橋下と大バトルを繰り広げた評論家M。
番組では橋下も言い負かされ、さらにその時の映像が動画サイトにもアップされ、ネット上でもボコボコに。
今回、橋下が出演するならば直接言いたいことがあると名乗りを挙げた評論家Mとは!?」

要するに、政治家時代の橋本さんの提言する政策にことごとく反対の意見を述べ、ボコボコにしていたのです。

経済アナリストを調べると、どうもラジオ・TVで活躍する森永卓郎さんのようです。

橋下さんの方から共演をNGとしたそうで、その理由が大変失礼なのです。

「対談相手として格下だったから」

と述べたそうなんです。

森下さんが、自身の出演するラジオ番組で話していたそうです。

スポンサーリンク

森下卓郎のwiki風プロフ

森永卓郎ー1
● 名前: 森永 卓郎(もりなが たくろう)

● 愛称:モリタク

● 生年月日:1957年7月12日(58歳)

● 出身地:東京都(埼玉県所沢在住)(実家:佐賀県)

● 血液型:A型

● 身長:167cm

● 体重:ライザップ広告出演

● 趣味:野球、松田聖子のファン、プチ鉄道マニア、イニカーなど様々、58ジャンル、公称10万点

● 家族:妻、長男、次男

● 学歴:東京大学

● 専門:マクロ経済・計量経済・労働経済・教育計画、オタク文化論

● 職業:評論家(経済アナリスト)、獨協大学経済学部教授

● 研究機関:(機関)独峡大学、三和総合研究所、三菱UFJリサーチ&コンサルティング

● 事務所: オフィス・トゥー・ワン

AKB48はじめ、近年のアイドルブームに関するコメントも度々行う。48グループによる第1回紅白対抗歌合戦では審査員を務めるなど、異色のタレントでもあります。

<TW>

また、コレクションでも有名で、ミニカーや食玩、フィギュア、有名人のサイン入り名刺[注 4]、消費者金融のポケットティッシュ、携帯電話ストラップ、テレビ局のノベルティの時計、グリコのおまけ[注 5]、空き缶、ボトルキャップ、おもちゃのカンヅメ、ライター、貯金箱、指人形、ハンバーガーの景品、映画版『ドラえもん』の入場者プレゼント、ランチパック、チロルチョコの包み紙等を収集している。2008年時点では54ジャンルで、公称10万点[38]。と言っております(出典:ウイキペディア)

<youtube>


橋下徹の新番組は?

昨年12月に政界を引退した橋下氏が8年ぶりにバラエティー界に復帰。その手始めとして、橋下氏と同じ早稲田大学政治経済学部経済学科卒のフリーアナウンサー・羽鳥慎一(44)と初タッグを組むというのです。

橋下氏は「ちょっと爽やか過ぎて、画面に一緒に並ぶのが嫌な感じです」、羽鳥アナは「人に嫌われる事を恐れずに生きてきた橋下さんと、人に嫌われる事を恐れてきた羽鳥との化学反応をぜひご期待ください」と、それぞれコメントを寄せた。

羽鳥慎一

まず3時間番組で、3つの企画にチャレンジし、その中に二人が“しっくりくる”企画があれば、4月からのレギュラー番組として採用するという。

(1案)『橋下ちゃんに教えてあげる!~今、ニッポンのリアルはこんな感じですよ~(仮)』
(2案)『橋下さん!日本のこんな所オカしくないですか?(仮)』
(3案)『橋下&羽鳥の歩くワイドショー“ナロウショー”(仮)』

果たして、どの案に集約されるのでしょうか(?)

羽鳥さんは、ソフトなイメージがありますが、今や十分ニュース番組を仕切る実力の持ち主です。

期待しましょう!

<TW-1>

5月8日、『行列のできる法律相談所』、さらに、以後のバトルが楽しみです。

機会あるごとに、橋本さんの行動に異議を述べているので、見ものですよ!

さらに、・羽鳥慎一アナと初タッグを組むという事なので、これはキャラが煮ているので心配はいらないようですよ!

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒芳根京子 難病を克服し、連続テレビ小説「べっぴんさん」に抜擢!CMやカップが気になる!

【記事2】 ⇒高橋真麻の彼氏は年上の一般男性!父・高橋英樹とブログでも報告

【記事3】 ⇒高橋充希 朝ドラ「とと姉ちゃん」の高視聴率確保!チョーヤ梅州CMの歌が評判!

【記事4】 ⇒波瑠 朝ドラ高視聴率に感激!本名・高校と性格も話題に!彼氏の噂も・・

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告