釈由美子が整形で顔が劣化して話題を呼んだが、ブログで「悲しいと告白」?何が?

 

整形疑惑で評判になった釈由美子さんが、今度は「筆舌に尽くしがたい悲しみ」との意味深発言で

ファンの心配を集めております!何が起こっているのでしょうか?

気になったので、調べてみました。

釈由美子さんとはどなた?

釈由美子プロフ

● 本名:釋 由美子

● 生年月日:1978年6月12日(37歳)

● 出生地:東京都清瀬市

● 血液型:B型

● 姉妹:四姉妹の次女であり、妹の1人と代官山でエステティックサロンの共同経営

● 愛称:“釈ちゃん”

● 学歴:吉祥女子高等学校卒、 学習院女子短期大学中退

● 職業:女優、タレント、グラビアアイドル、実業家

● ジャンル:バラエティ番組、テレビ番組、映画等

● 活動:1997年~

● 所属:トミーアーティストアカデミー

スポンサーリンク

整形疑惑とは?

ざっと情報を集めると、

① 14歳時は一重だったが、二重で並行二重となっている。

② 鼻横八の字に入ったしわがあるのは整形の証拠。

③ 肌が固い。顔肌リフトのためで、ほほのくぼみに違和感、ヒアルロンさん注射を頻繁に売った  ことで、表情筋がカチカチになり肌も凹凸がありボコボコしている。

④ 頬の窪みも違和感があります。

⑤ 目の大きさは異常で、手が加わったのは事実。

写真の一例はこれです。

釈由美子デビューー1(出典:http://xn--u9j001jwdjxel50pjehu0o.com/archives/102…)

釈ー背敬語ー1(出典:http://www.officiallyjd.com/archives/1816/)

釈由美子―目(出典:http://galtore.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD%E3%83%8B%E3%…)

「悲しみ」とはなんでしょうか?

「釈」の姓について、戦国時代の武将蜂須賀正勝の末裔(まつえい)が、出家して四国に渡った際

に「釈」に改名したと主張している(釈とは僧侶の通姓である)。

と父から教えられており、自分の名前「由美子」は、父から「昔の女の名前だ」と聞き、

ショックを受けたと語っているように何かとミステリー含みの女性ですが、

「私にとって、一番耐えられないことが起きまして筆舌に尽くしがたい悲しみにずっと襲われてい

ます」と意味深な言葉をつづった。

釈は昨年10月にレストランを経営する同い年の実業家男性と結婚。1月15日に第1子妊娠を発

表したばかりです。

「最近幸せすぎて有頂天になってたのかな。罰を与えられたかのように天国から地獄に突き落とされたみたい」と、何が起こったかは「言えない」としながらも、ショックを受けた様子を見せている。」

父の言葉には、結構影響を受けており、「釈」の名前も「由美子」もしかりですが、

「父が生前言ってました『人生には3つの坂があるんだ。』」との言葉もかなり信じ込んでいて、
「私も37年も生きていれば人生の登り坂にいい気になったりやることなすこと全部うまくいかない、下り坂だって経験してきました だけど。“まさか”の坂だけはそうそうあるものではありません 予想もしてなかった“まさか”だけは心の準備ができていないだけに くらうダメージも計り知れません」と衝撃の大きさを表している。(スポニチアネックス 3月2日)

謎めいたことをたびたび話す釈さんに何が起こっているのでしょうか?目がはなせません!!??

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒渡辺和子の”置かれた場所で咲きなさい”がヒロミを改心させた?

【記事2】 ⇒渡辺和子【置かれた場所で咲きなさい】いったいなぜ修道女になったのか?二・二六事件との関係とは?

【記事3】 ⇒渡辺和子【置かれた場所で咲きなさい】人間関係を良好にする愛の言葉とは?

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告