防弾少年団(BTS)の人気曲ランキングTOP5!と隠れた名曲は?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

2013年にデビューし、今やpopボーイズグループのトップクラスへ仲間入りした

防弾少年団(BTS)の人気がうなぎのぼりです。

今年2月の韓国でのコンサートに始まり、南米やオーストラリアなど10ヶ國、

32公演で約40万人を動員するワールドツアーを開始しております。

Bighitという小さな事務所から誕生し、デビュー4年目でアジアを飛び出し、

世界で活躍し始めたのです。

ここでは、防弾少年団(BTS)のプロフィール、人気曲を2方面からピックアップしてみました。

スポンサーリンク

防弾少年団(BTS)の人気曲ランキングTOP5!と隠れた名曲は?

彼らの代表曲の人気ランキングを独断と偏見で選んでみました。

ここでは紹介しきれなかった楽曲もすごくいい作品が多いのでぜひチェックしてみてください。

第5位 DOPE

「dopeな音楽」「マジでドープだわ」なんて聞かれますよね!

「麻薬」の意味もありますが、「カッコイイ、最高、ヤバい」と言う意味で使っているようです。

DOPE(ドープ)はとにかく早口ラップがかっこいい。

そしてサビのサックスのリフに合わせて小気味好く踊るダンスがまたいいですね。

MVでみんなの衣装をみるのも楽しいですよ。

第4位 血、汗、涙

JAMIN, JIN, JUNG KOOKの艶っぽい歌声が

RM, J-HOPE, SUGAのワイルドなラップとのコントラストでより引き立てられていて

最高にセクシーな曲になっています。

君が甘すぎて  甘すぎて  甘すぎて、もう」なんてたまりませんね!

最初のJIMINの歌い出しが最高にセクシーに決まってますね。

第3位 RUN

RMのラップから始まる曲。特徴的なダンスが話題になっています!

メンバーそれぞれの個性がしっかり出ていて、

爽やかにまとまったいい曲です。

第2位 MIC Drop

めちゃかっこいいHipHop曲です。この MIC DROP というのは、文字通り「マイクを落とす」という意味だそうです。

マイクを落とすという行動は、自信や魅力をアピールする象徴的な行動と認識され、

『MIC DROP』もそういった意味合いを狙った楽曲なのであるという。

ラップとダンスでこれでもかっていうぐらい魅せてきます。

ビルボードのHOT100に10週連続ランクインするなど世界的にも注目されています。

第1位 NEED U

彼らが音楽番組で初めて1位を取った曲。

原曲は別れたいけど別れられない

もしくは別れたけどどうしても忘れられなくて結局よりを戻してしまう

そういう悪女に振り回されて苦悩している男の心情だと思います。

青春の恋する少年の気持ちを唄った曲になっています。

爽やかな曲なのにどこか不安げな感情を見事に歌い上げています。

 

防弾少年団(BTS)の隠れた名曲は?

再生回数上位から選ぶと次のようになります(独断と偏見?)

再生回数No.1 DNA

「俺達二人は、初めから運命的に繋がっていて、DNAが一つであった!」

という目セージなんですね!

再生回数No.2 FIRE

そのまま訳すと、燃え上がれ だと思います。

「どうせだめだ」と諦めて何もしないでいるのではなく、とにかくを社会に出て頑張ってみる。

そして、自分らしさに自信を持つ大切さを謳っているようですね!

再生回数No.3 DOPE

前述と同様です。

再生回数No.4 Blood Sweet &Tears

「血、汗、涙」のダンスパフォーマンスは無駄のない洗練された振り付けがかっこいいんです。

この一糸乱れぬダンス、思わず息を呑むほどかっこいい!

再生回数No.5 MIC Drop

前述と同様です。

まだたくさんなりますが、そこは“独断と偏見”です!お許しください。

防弾少年団(BTS)のwiki風プロフ

 

◆ 名前:防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)

◆ 出身地:ソウル特別市

◆ メンバー:7人。

ジン/JIN(25歳)・ボーカル

シュガ/SUGA(25歳)・ラッパー

ジェイホープ/J-HOPE(24歳)・ラッパー/ダンサー

アールエム/RM(23歳)・リーダー/ラッパー

 

ジミン/JIMIN(22歳)・ボーカル/ダンサー

ブイ/V(22歳)・ボーカル

ジョングク/JUNGKOOK(20歳)・ボーカル/ダンサー

◆ 活動期間:2013年6月13日~

◆ レーベル:韓国 KakaoM、日本 ユニバーサルミュージック

◆ 所属事務所:BigHitエンターテインメント

韓国の男性ヒップホップグループ

まとめ

いかがでしたか?

防弾少年団の人気曲は、かなり多くありますが、私の“独断と偏見”で選んでみました。

ともかく聞いていて、MV見ていて楽しくなり体が自然に動いてきます(笑)

ぜひ楽しんでください。

“なぜそんなに人気があるのか?”については後日まとめます。

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告