SMAP解散回避確実!キムタクの努力実りファン安堵する!

ー1キムタク・静香
(出典:http://laughy.jp/1414741699874102345)

分裂、解散危機騒動に揺れるSMAPが存続する見通しとなったことが17日、分かった。

グループ存続を望む“世論”も後押しし、政財界も動いたらしい!

いったい何が起こっていたのでしょうか?経過とポイントをまとめた。

キムタクの努力か?

「木村が18日にも事務所幹部と緊急会談して“最終決定”するとみられる。」との記事が、サンケイスオーツが18日伝えた。

「複数の関係者の話を総合すると、17日までにメリー喜多川副社長(89)が中居、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)の4人に対し事務所残留の方向で態度を軟化させつつある。一方で4対1という対立構図にあるとされたメンバーだが、すでに4人は事務所との話し合いを木村に一任している。」

という内容です。

これでファンは一安心ですが、ここに至るまでの動きで注目は、ファンの解散阻止に向けて代表曲「世界に一つだけの花」などの購買運動を開始があります。

さらに、石破茂地方創生担当相(58)は15日に「(存続を)願っている」と話すなど、世論の波は確実にSMAP存続に向けた動きへと広がった。

ジャニーズ事務所内でも、この盛り上がりは無視できないという声が出ていたことが大きいと思います。

スポーツ紙は、どのように伝えていたか」?

1月13日

日刊スポーツ・・「SMAP解散」で売り上げが1,5倍、ネッと記事のアクセスも過去最高記録。

スポーツニッポン・・SMAP分裂で、21世紀に入って最高を記録。

スクープを出し抜かれた「スポーツ報知」「サンケイスポーツ」は相当悔しい思いをしたとのことです。

1月14日

スポーツニッポン(14日)「MAP女性マネージャ―“クーデター失敗”」

日刊スポーツ(14日)「戻りたくても戻れない“SMAP独立4人”」

スポーツ報知(14日)「戻ないショック“中居独立”」

サンケイスポーツ(14日)「MAP分裂の真相」・・この記事が鍵となったのでしょうか?

「キムタク“静香残って!”」

「2000年当時、トップアイドル同士の結婚を過剰すぎる報道にならないように守ったのが、メリー氏。静香は恩義を感じており、関係者によれば“メリーさんを裏切るようなことはできない。

子供のことも考えて残ってほしい”」と夫を説得したという。

14日のSMAP解散報道は、スポーツ紙だけでなき、一般紙も大きく報じたのです。

読売新聞は、「SMAPファン驚き」、日本経済新聞は、「SMAP解散」産経新聞「SMAP解散列島走る」と・・・・

スポンサーリンク

特筆すべきは、毎日新聞でした。

スポーツ面の見出しに、SMAPの曲のタイトルが使われていたのが8か所あったのです!

“青いイナズマ“白星発進とサッカーの記事。

② プロ25年目に“KANSYA”してと・・DNAの三浦選手。

③ 今年も“らいおんはーと”・・西武秋山選手

④ 2階級“がんばりましょう”とボクシング・・ミニマム級王者田中選手

⑤ 作戦通り“弾丸ファイター”・・相撲

⑥ “ありがとう“大鵬さん・・相撲

⑦ 新体制“俺達には明日がある〝・・Jリーグ、メンデス新監督

⑧ お帰り“世界に一つだけの「地元の華」”・・NLFラムズ選手

毎日新聞情報編成総センター記者(佐々木)によると、

「SMAPは、同世代のスターとしてあこがれの的です。解散報道は“私にとってもショックなニュースでしたので、記者として何かできないかと考え”『SMAPへの思いを込めた紙面を作ろう』と決めました。」と述べております。
SMAPのファンの方からは、“新聞が欲しい!”などの問い合わせが100件以上もいただきました。かなり頭を「SHAKE」して作っている≫世界に一つだけの新聞です。これを機会にみなさん『朝日を見に行こう』もいいですが『毎日を見に行こう』でお願いいたします。

と掛けて話したのでした(笑)

1月15日

スポニチ「SMAP辞めたくない“中居公開メール”」

日刊スポーツ「立決めた中居、キムタク決別」

スポーツ報知は「MAPファンのある動きをキャッチし、“世界に一つだけの華購買運動”」(この曲

は、作曲が槙原敬之さんですが、振付はKABA.ちゃんでした。)を報じました。

CDの売り上げ結果は、AMAZON・・1位。楽天1位。シングルランキングディリー1位を獲得し、

ファンの思いが伝わり300万枚超えるか!?と噂されておりました。

1月16日

スポニチ「キムタク存続直訴」

日刊スポーツ「中の女性マネ雲隠れ、SMAP放置」

ここまで見てくると、マイナス思考の記事とプラス思考の記事があることに気付きます。

特に後れを取った、2社は(サンスポ、報知)プラス思考に傾いていたようで、存続の方向に進むと

真価が評価されるのではないでしょうか?

【関連記事はコチラ!】
【記事1】 ⇒SMAP 解散危機2016 は本当?マネージャーに追随?今後どうなる?  

【記事2】 ⇒SMAP解散の危機?ジャニーズ 派閥 の影響か?いつから?

【記事3】 ⇒ベッキーが不倫?情報流出の内容が衝撃的だ!今後はどうなる?

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告