渋谷すばる引退は薬中で瞳孔開き顔麻痺が原因と言う噂を検証?【画像】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

渋谷すばるさんが、関ジャニ∞を突然に“脱退”されて、皆さんが驚きました。

仲間が一生懸命に説得したが、叶わなかったようです。

そんな中、頑なに“脱退”を譲らなかったのは、

「薬中」が原因ではないかと囁かれております。

“ヘー!そんなことだったのか?”と驚く方も多いと思いますが、

ここでは、渋谷さんの真相は何だったのか(?)に迫ってみました。

渋谷すばるさんは薬中だったのか?

噂が出るには、何かの現象がなければなりませんが、いくつかの現象があるようです。

① 瞳孔が開いている?
② 顔面麻痺があった?薬の影響か?
③ 一般的にある禁断症状が見受けられる?

渋谷すばるさんの噂の画像は?

① 瞳孔に異常の画像は、これです。

② 顔面麻痺の画像ははこれです。

③ 薬ちゅう疑惑の画像はこれです。

これらの画像が基と言われておりますが、今一はっきりしませんよね!

しかし、渋谷すばるさんには、何度か行動が不自然なところがあったらしく、

そんな噂が拍車をかけたようです。

これは、あくまでも噂で信憑性があるわけでも無いのです。

ただ、薬物が発覚してしまうと、事務所も痛手も大きく、イメージも大打撃を受けますので、

このような処置もおかしくはないように思われます。

タトゥーするなど過激挙動とは?

渋谷すばるさんは右手の甲にドクロのタトゥーがりました。

入れた理由は、役作りのためとか、過去の栄光を取り戻すためタカいわれておりますが、

どちらも違うようで、

① プライベートのやんちゃ行動のせいか?
② 若気の至りか?

が考えられますが“なんとなくかっこいいから”が真相のようで、

その程度の考えの持ち主のようです。

しかし、タトゥーは消しております。

手の甲ですから隠しきれないのが理由とのことです。

7年間もドラマの仕事から遠ざかっていたのです。

渋谷すばるさんの“伸び悩み”とは?

一時は、ジャニーズJr と言えば、「東の滝沢秀明、西野渋谷すばる」と言われたほどだったのです。

黄金期で、如何にすごかったかを物語っております。

その後、滝沢秀明さんは、『魔女の条件』『義経』などに主演を務めたのですが、

渋谷すばるさんは、伸び悩んでいたのです。

その原因が、仕事に対する姿勢だと言われているのです。

“天狗”になったり、“遅刻”を繰り返し大先輩・東山さんの逆鱗に触れて降板した。

等々で、仕事も減っていったのです。

まとめ

いかがでしたか?

薬物疑惑は、根拠が乏しいようですね!

やんちゃな性格や、タトゥーを手の甲に入れるなどの行動で、

仕事の量も少なくなり、急に“辞める”と言ったものですから、

いらぬ噂が飛び交ったようです。

“音楽を極めたい”の意思を真に受けて応援したいと思います。

についてまとめました。

関連記事は以下にもあります。

関連記事は以下にもあります。

⇒渋谷すばる(関ジャニ∞)脱退・退所の理由?プロのボーカリスト?の記事はコチラ

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告