ビートたけしの独立は愛人のためか?嫁との確執や子供の現在は?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

「たけし城」が揺れております。

長年面倒を見てきた「軍団」を置き去りにして18歳年下の愛人と新たな城を・・・

まさに「殿の御乱心」と言うほかない状況に騒然となっております。

この”ビートたけし”の電撃独立の裏に何があったのでしょうか?

ここでは、舞台裏に迫ってみました。

スポンサーリンク

ビートたけし独立の裏事情とは?

3月いっぱいで「オフィス北野」から独立し、愛人であるビジネスパートナーと

設立した新会社所属となるタレントのビートたけしだが、

度を超えた愛人の仕事への介入ぶりを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じているのです。

同誌によると、14年春、たけしが監督した映画「龍三と七人の子分たち」

(15年公開)の撮影が名古屋で行われていた時、たけしは愛人を現場に“同伴”していたのです。

さらには、一緒になってモニターを見ていたため、現場には冷めた空気が流れていたという。

15年、たけしはお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が司会を務める

関西ローカルの番組に出演した時には、

その際、たけしは愛人も交え岡村と食事したことを明かし、

「『私に命をかけてもいいって、テレビで言え!』ってうるさいんだよ」と発言。

また、16年にたけしは米倉涼子主演のドラマ「ドクターX」のスペシャル版に出演。

その際、女優の橋本マナミとのキスシーンがあったが、愛人は「冗談じゃない」と激怒。

たけしは周囲に「あのシーン、なんとかならないか」と相談していたというのだ。

「今のたけしにとって、愛人女性は母親であり妻でありビジネスパートナー。

なくてはならない存在だが、周囲は『洗脳されている』と依存度を危惧していたが、

結局、誰も独立を止められなかった。

一方、愛人はたけしのキスシーンですら許せないほどの独占欲の持ち主だそうです」

軍団のメンバーからは、

「今回の剛の独立騒動に関しては、“頼むから目を覚ましてくれ”と言う思いでいっぱい。」

とこれまで支えてきたブレーンたちは口をそろえて言うのです。

さらに、元テレビ朝日プロヂューサーの皇(すめらぎ)達也氏は、

「このままだとたけしの才能が、素の女性のせいでつぶされてしまう。」

と危惧するのです。

洗脳を心配するのは、複数の関係者から同様の言葉が漏れているのです。

ビートたけしの愛人は?

独立のカギを握る女性は、横井喜代子(50代前半)さんなのです。

2人の関係が明るみに出たのは、2014年7月でした。

<世界のキタノ離婚決意!ビートたけし“100億円の愛人”「カミさんに全財産を渡して一緒になる」>

こんなタイトルで「週刊文春」に掲載されたのです。

しかし、たけしさんは、「“愛人“と言われたも困るんだよ!だって勃たないんだから」

と、たけし流のギャグで関係をゴマ化したのです。

最近は、家族のクラス都内の豪邸にはより付かず、世田谷区内の一戸建ての豪邸、

通称「等々力ベース」を拠点にしているのです。

2015年には、「同棲生活」を送っているたけしと横井さんの写真が

女性週刊誌に掲載されたのです。

若い頃は、銀座のホステスさんでした。

その後は、高級ホテルのスーパーバイザーをしていたそうです。

熊本県出身で、お父さんは県議も務めた人です。

3年前に「T .Nゴン」を設立しており、来月の新年度からここを拠点に活動するそうです。

横井喜代子さんは、ここの代表取締役に鎮座しております・

ビートたけしの奥さんは?

ビートたけしさんの奥さんは元漫才師の松田幹子さんです。

1970年代にミキ&ヤワという女子大生コンビでお笑いデビューしています。

二人の間には息子一人、娘一人の二人の子供がいます。

これが本当かどうかは分かりませんが、離婚間近?といわれていますよね。

でも現在も北野武さん、離婚してません。

ビートたけしの娘は?

本妻である「北野幹子」さんとの間に1男1女が降ります。

娘さんは「北野井子」さんで、歌手デビューしたことがあります。

1998年には父のサポートもしておりましたが翌年の1999年には、

早くも歌手を引退しております。

その後、アメリカに留学し、2004年には調理師の男性と結婚し、

子供を産んだが離婚したようです。

子供はもう中学生になっており、情報はありませんが、歌手の復帰はなさそうです。

ビートたけしの息子は?

ビートたけしの息子さんは、北野篤(きたのあつし)さんです。

1981年東京都葛飾区生まれなので、現在は30代後半ですね。

本当によく似ております。ビートたけしさんと間違えてしまうくらいです(笑)

現在息子さんは博報堂(広告代理店)のケトルのプランナーをしているそうです。

大会社ですよ!

ビートたけしのwiki風プロフ

◆ 名前:ビートたけし

◆ 本名:北野 武(きたの たけし)

◆ ニックネーム:たけちゃん、たけし、殿、世界のキタノ

◆ 生年月日:1947年1月18日(71歳)

◆ 出身地::東京都足立区島根

◆ 身長:168㎝

◆ 学歴:明治大学工学部

◆ 職業:お笑い芸人、映画監督、俳優

◆ ジャンル:漫才(ツッコミ)

◆ 活動期間:1972年~

◆ 家族:奥さん、1男1女

◆ 所属事務所:オフィス北野所属

タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。

日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。

1980年代初頭に起こった漫才ブームの中で社会風刺を題材としたシニカルな笑いでツービートは

人気を獲得したのです。

フジテレビTHE MANZAIやその後継であったオレたちひょうきん族らに出演し番組が大ヒット、

一般人、芸能人(特に後輩芸人)問わず未だに発言や行動に多大な影響力をもつ人物の一人です。

1990年代頃より司会業や映画監督業が中心で、中には20年以上続く番組があり、

受賞歴では、映画関連も含めて多数に上ります。

(参照:ウイキペディア)

まとめ

いかがでしたか?

どんなに、浮気のことを振られても“たけし節“で返し、

動じることはありませんでした

そんなビートたけしが、いよいよ愛人と行動を起こしたのです。

今後の動きに注目ですね!

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ