【平昌オリンピック】小平奈緒スピードスケート競技日程!日本時間のテレビ放送はいつ?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

平昌冬季五輪が2月9日、いよいよ開幕する。

日本選手団の目標は、複数の金メダルを含む9個以上のメダル獲得。

ベテランから新鋭まで、多彩なアスリートたちが、4年に一度の大舞台で世界の頂点を目指す。

スピードスケートで日本人初となる“五輪女王”の誕生が現実味を帯びてきた。

平昌五輪を前に、昨年12月のワールドカップ(W杯)第4戦女子1000メートルで

世界新記録を樹立した小平奈緒(相沢病院)。

得意の500メートルはW杯15連勝中と、無敵の状態だ。

日本人金メダリストは1998年長野五輪の清水宏保だけで、女子の戴冠者はまだいない。

未踏の頂に31歳が手をかけようとしている。

ここでは、小平奈緒選手に絞り、彼女のプロフィール、成績、

【平昌オリンピック】小平奈緒スピードスケート競技日程!を示します。

NHKのテレビ放送が、決まりましたので大いに楽しめます。

関連記事は以下にもあります。

【平昌オリンピック】高梨沙羅スキージャンプ日程!日本時間のテレビ放送はいつ?の記事はコチラ

スポンサーリンク

小平奈緒のwiki風プロフ

◆ 名前:小平奈緒(こだいらなお)

◆ 生年月日:1986年5月26日(31歳)

◆ 出身地:長野県茅野市

◆ 身長:165㎝

◆ 学歴:信州大学教育学部生涯スポーツ課程を卒業

◆ 職業:相沢病院勤務

◆ 家族:両親、2姉の5人家族

◆ 所属:相澤病院

お父さんが、安彦さんで61歳になられます。

奈緒さんが3歳の時にスケート靴を履きましたが、中学生までコーチとして指導されました。

お母さんは、道子さんで会父親と同じ61歳になられます。

負けず嫌いの性格はお母さん譲りのようです。

お姉さんが二人おられますが、直さんほどスケートに興味を示さなかったようで、

結婚されて、それぞれ神奈川県鎌倉市、愛知県豊川市にお住まいのようです。

2017/18シーズン、12月8日から10日に行われたワールドカップ・ソルトレイクシティ大会の

初日、500mで自己記録を100分の3秒更新する36秒50で優勝。

翌日の500mでも36秒54で優勝、同走で2位に入った相花に0秒25の差をつける圧勝で、

この種目ワールドカップ15連勝。

同大会の最終日に行われた1000mで、これまでの記録を0秒09更新する1分12秒09の

世界新記録をマークして優勝。

同走で2位に入った美帆に0秒54の差をつける圧勝だった。

日本の女子選手が個人単種目で世界新記録をマークするのは奈緒が初めて。

女子500m・1000mの現日本記録保持者です。

スポンサーリンク

【平昌オリンピック】小平奈緒スピードスケート競技日程!

【スピードスケート】

日本は、女子が最大の10人が出場します。

小平奈緒選手は、3大大会連続3度目になります。

500m,1000m,1500mの3種目に出場されます。

◆ NHK:   2月10日:19:50~スピードスケート 女子3000m

◆ テレビ東京 :2月12日:?スピードスケート 女子1500m他、

◆ NHK:   2月14日18:45:スピードスケート 女子1000m

◆ 日テレ:  2月21日:19:00~スピードスケート 女子団体・男子団体パシュート決勝

◆ フジテレビ:2月24日:スピードスケート 女子マススタート準決勝・決勝、

男子マススタート準決勝・決勝

スポンサーリンク

スピードスケートのメダル獲得予想は?

◆ 小平選手は、1000メートルの世界記録保持者で、

世界記録を塗り替えたのも2017年12月なので、

このままの調子でオリンピックに入れれば金メダルが現実味を帯びてきそうです。

◆ 高木美帆選手も2017年11月のワールドカップの1500メートルで優勝しており、

メダルが期待されています。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

スピードスケートで日本人金メダリストは、

1998年の長野オリンピックの500Mの清水宏保さんが最後になっています。

平昌オリンピックでは大いに北出来ます!

◆ 小平奈緒選手は、実績から“金メダル”の期待が大きいです。

◆ テレビ放送が、NHK/民間が決まりました。みなさんとともに応援いたしましょう!

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ