藤吉久美子(大川陽介の妻)が不倫発覚!夫・大川陽介の心境は?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

藤吉久美子さんは、1987年、歌舞伎役者の坂東正之助との抱擁現場をスクープされ、

翌年、正之助と結婚したのですが、

1992年、価値観の相違、梨園になじめないことなどを理由に離婚しております。

1995年、タレントで俳優の太川陽介と再婚し、おしどり夫婦として知られ、

夫婦での仕事も多いのです。

おしどり夫婦と言えば、中尾彬と池波志乃、勝新太郎と中村珠緒さんたちも有名なのです。

ところが、藤吉さんは、大坂・朝日放送のプロヂューサーと浮気していると報じられたのです。

御多分に漏れず、「週刊文春」です。“文春砲”というやつですね!

“おしどり夫婦”で、結婚22年になり、藤吉さんは“56歳”になります。

取材に、当然ながら“不倫”を否定し、大川さんは

「そんなことないでしょう」と、言葉を絞りだしたそうです。

何が起こっているのでしょうか?

藤吉さんのプロフィールと、夫・太川陽介氏の心境に迫ってみました。

藤吉久美子さんはどこで逢瀬を重ねたのか?

11月23日のことです。藤吉さんは宮崎県都城市で、お祭りのゲストに招かれて、

女城主に扮して馬車に乗り街を練り歩いていたのです。

その傍らには、

大阪・朝日放送のゼネラルプロヂューサー・A氏(57歳)寄り添っていたのです。

ふたりはその夜、同じホテルの同フロアに宿泊したというのです。

部屋は別々で、ここまでならば、普通に起こりえる行動なのですが、

一度は自分の部屋に入ったA氏は、23時30分、部屋を出て藤吉の部屋へと吸い込まれていった。

部屋は、一つ隔てた部屋を取っていたのです。

消灯したのは、0時20分、二人は翌朝まで同じ部屋で過ごしたのです。

また、ある日、藤吉さんは、太川氏が旅番組で京都に赴いた日だったのですが、

午前中という時間帯に藤吉さんは、路線バスに乗って、

A氏の住む都心のマンションに赴いたそうです。

週刊文春は、このような行動は見逃しません?

藤吉さんが滞在したのは、3時間弱だったそうですが、この日以外にも

二人は度々逢瀬を重ねていたのです。

例えば、11月11日にもA氏に自宅マンションでは、裏口からスムーズには言ったのです。

藤吉久美子の相手・A氏とは?

A氏は、ABC朝日放送の敏腕プロヂューサー(既婚)なのです。

藤吉さんが、数年委渡って出演し続けている「土曜ワイド劇場」

プロヂューサー・深沢義啓氏なのです。

東京に単身赴任中で、自身がプロヂュースするドラマに立て続けに藤吉さんを起用し、

さらに、藤吉さんの歌手か綴のスタッフも務めているのです。

正に公私ともに“深い中”なのです。

2015年の『温泉㊙大作戦15』の際には、二人の関係はスタッフの間では、

公然のものとなっていたそうです。

藤吉さんは、13年から、毎年A氏のドラマに出演し、今年9月の「広域警察9」

出も重要な役どころに出演していたのです。

藤吉久美子のwiki風プロフ

◆ 名前:藤吉久美子(ふじよしくみこ)

◆ 本名:坪倉久美子

◆ 生年月日:1961年8月5日(56歳)

◆ 出身地:福岡県久留米市

◆ 血液型:AB型

◆ 身長:160㎝

◆ 学歴:大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科中退。

◆ 職業:女優、ナレーター、

◆ ジャンル:女優、タレント

◆ 活動期間:1982年~

◆ 家族:夫・坂東正之助(1987~1992年)、大川陽介(1995年~)、長男(弘喜、16歳)、

◆ 所属:劇団青年座映画放送

実家は産婦人科医院だそうです。

1987年、歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)との抱擁現場をスクープされ、

翌年、正之助と結婚。

しかし1992年、価値観の相違、梨園になじめないことなどを理由に離婚。

1995年、タレントで俳優の太川陽介と再婚。おしどり夫婦として知られ、夫婦での仕事も多い。

スポンサーリンク

藤吉久美子さんは音楽活動に専念か?

藤吉さんをここまで刈りたてているのは、

音楽活動に力を入れるためではないかと言われているのです。

藤吉さんは、所属事務者から離れようとしているそうなのです。

昨年6月には、自ら代表の個人事務所「オフィスソニード」を設立したのです。

会社の目的の第一項にライブの企画があり、

タレントのマネジメントという記載もあります。

これにA氏は密接に絡んでいるのです。

逢瀬を重ねるのはこのためだとA氏も藤吉さんも言うのです。

あたかも“隠れ蓑”の様な存在なのです。

「マンションでの出入りは、DMを送ったりとか。そういう事をやってますんで・・」

「僕はプロデュースをボランティアでやってあげてます。」

と言い、藤吉さんも、

「A氏を尊敬してますね。私が人前で歌うことが出来るって言うのはAさんのお陰なので・・」

と、持ちつ持たれつの関係を主張するのです。

まとめ

いかがでしたか?

太川氏は

「そんなことはないと思います。」

「誰が見たって疑わしいに決まってるだろう!何やってんだ!

バカモン(笑) まぁ本人の話を聞いて、僕的には納得したので。

そこだけは信じてあげてほしいという気持ちです。

とかばったのですが、藤吉さんの活動は続きますので、

A氏とに接触はなくならないのです。

路線を外れた藤吉さんのバスは、下に服すことが出来るかははなはだ疑問なのです。

◆ 藤吉久美子さんのプロフィール

◆ 藤吉久美子さんは、A氏と何度も逢瀬を重ねた。

◆ 藤吉久美子さんは、音楽活動に力を入れたい。

◆ A氏との関係は今後も続く?

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告