倉持麟太郎(山尾志桜里議員の愛人)の嫁は元客室乗務員で浮気相手?家族の反応は?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

山尾志桜里議員の不倫相手は、倉持麟太郎弁護士ですが、

山尾議員の顧問に迎えられて、ひんしゅくを買っておりますが、

遂に離婚を考えたことが報じられました。

婚約不履行事件もあり、現在の嫁は浮気相手だったことが判明しました。

果たして、婚約不履行事件と現在の嫁の実態はどうであったのでしょうか?

早速、迫ってみました。

興味ある記事は以下にもあります。

倉持麟太郎弁護士(山尾志桜里議員の不倫相手)の経歴やプロフィール。テレビ出演は?の記事はコチラ

山尾志桜里 若い頃のかわいい画像が評判!9歳下弁護士との禁断愛とは?【文春砲】の記事はコチラ

スポンサーリンク

倉持林太郎の婚約不履行とは?

学生時代から、倉持麟太郎は女癖が悪かったようです。

実は、倉持弁護士に葉、結婚を約束した女性とは3年以上も交際していたそうです。

彼女は、お弁当を作ったり、旅費を補ったりと付く氏、同棲生活をしていたのです。

ところが、航空会社に勤める客室乗務員と浮気をしており、

同棲中宇の自宅には帰らなくなったそうなのです。

その時すでに浮氣宛の女性には、お腹に子供が出来ていたそうなのです。

大変酷な話ですが、女癖の悪い男の仕業としては往々にしておることなのですね!

山尾議員は、不倫していないと言いますが、誰も信じていないのです。

スポンサーリンク

山尾議員が不倫した時は、妻が療養中だった?

倉持弁護士の奥さんが脳梗塞のため実家で療養中に、山尾議員と浮気をしていたのです。

先の文春砲では、4回/週の頻度で逢瀬を重ねていたのですが、

素の心情は、獣にも劣るものかと思われます。

奥さんが、病気で実家で療養中に浮気をするのですから・・

山尾議員も知っていたとするなら、

国民の代表になる資格はないものと言わざるを得ません!

「脳梗塞、夫の不倫とショックの重なった奥さんの親族は、

倉持氏の言動にあきれ果てている」

と言われております。

「お医者さんにからは、脳梗塞(一過性)は完治した訳ではないといわれ、仕事もできなく

子育てもままならないため、泣く泣く親権を彼に渡すことになってしまった。

山尾議員には、不倫騒動を起こした挙句、謝罪もせず、倉持氏を政策顧問に

起用した山尾さんにワーママや子育て支援・女性政策を語ってほしくありません。」

都詩ン族の方は語るのです。

家族の方は、離婚を認めつつ親権について

「ずっと一緒に息子といられなくても、とにかく今は何とか体調を万全に」

戻したというところなので、本当にすみません。」

と語ったのです。

まとめ

いかがでしたか?

山尾議員は「指摘部分と公的部分は明確に線を引かせていただきます。」

と述べ、男性との交際は私的部分で、答えるつもりはないと強調しました。

政策顧問に据えると、いつでも会えます。

公演会会長が辞めたのは、同感です。

日本の国会議員も、アメリカやイタリアの議員同様に男女関係は

“私的部分”なので、自由でしょうとでも言いたいのでしょうか?

◆ 倉持麟太郎氏の妻は、元客室乗務員で不利。出来ちゃった婚でした。

◆ 離婚された元妻の実家療養中の山尾議員との不倫だった。

◆ 元妻の家族は、子供を手放した原因を切々と訴えた。

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ