宮根誠司の嫁・まゆみは韓国人?年齢や経歴についても調査してみた

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

お堅いニュースから不倫問題まで軽妙な関西弁で切り込む「昼の顔」。

そんな宮根誠司が“隠し子”の存在を語ったのは、6年前のことだったのです。

しかし、その“告白”には“嘘”が隠されていたのです。

真っ向から異を唱えているのは“隠し子”の母、A子さんなのです。

俄然、「昼の顔」が消えてしまいそうな情報が飛び交っております。

ここでは、A子と交際中に結婚した現在の妻・まゆみさんについて

韓国人か?との噂がありますので、

早速、迫ってみました。

関連記事は以下にもあります。

宮根誠司「ミヤネ屋降板」フジ新番組に電撃移籍へ!何故?何があった?の記事はコチラ

スポンサーリンク

宮根誠司さんは?

宮根誠司さんのWiki風プロフは、上のサイトにありますので、

ここでは要点だけにします。

1963年生まれの54歳です。

島根県太田市出身です。

1987年、関西大学経済学部を卒業し、朝日放送アナウンサーを勤めた後、

株式会社テイクオフ所属のフリーアナウンサーです。

2006年には、読売テレビ「情報ライブミヤネ屋」で放送スタートしております。

2012年1月6日、「女性セブン」に再婚前から交際していた

飲食店経営の女性(A子)さんとの間に“隠し子”がいることを報じられて、

宮根さんは、認知し、謝罪したのです。

「ミヤネ屋」の番組冒頭での謝罪に驚いたのは大勢の一般人でした。

スポンサーリンク

宮根誠司の嫁・まゆみは韓国人?年齢や経歴は?

宮根さんの現在の奥さんは「まゆみさん」で韓国人との噂があります。

2003年に再婚されており、8歳下だそうです。

奥さんもバツイチで、お互いが2回目の結婚なのです。

宮根さんは、最初の奥さんとの間には2人のお子さんがいられます。

2004年に離婚し、2006年に現在に奥さんと結婚しております。

その後女子が誕生しております。

「まゆみさん」についての韓国人の噂は、ネット上だけなので、

真意のほどは不明です。

宮根誠司氏の結婚歴がありました。

1993年 在日コリアンでイラストレーターの黒田征太郎の娘と結婚

2005年 在日コリアンでイラストレーターの黒田征太郎の娘と離婚

2006年 37歳のマユミさん(バツイチ、韓国籍)と再婚

2008年 不倫相手の韓国人ホステスとの間に娘誕生

2010年 妻マユミさん(バツイチ、韓国籍)との間に娘誕生

(出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/ )

これまでの情報と符合するので、信じてもよさそうですね!

真由美さんは、韓国籍のようですね!

さらに分かったことは、宮根氏の女性遍歴はかなりのもので、

“隠し子”騒動は、致命的になるかもしれません?!

まとめ

いかがでしたか?

宮根氏の輪郭が浮かんできましたね!

◆ 宮根誠司氏は、フリーアナウンアサーとしては人気があります。

◆ 宮根誠司氏の現在の妻は“韓国籍”であるようです。

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ