旭鷲山怪我の写真は嘘?テレビに出過ぎて胡散臭いと話題!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

日馬富士暴力問題は、重大な局面を迎えております。

11月29日にも“引退”を発表するのだはないかと騒がれえおります。

その前に、

元旭鷲山関は公表した“貴ノ岩関の頭の傷”画像の信ぴょう性

が話題になっております。

本当なのかどうか、何故、旭鷲山は、公表したのかについて

早速、迫ってみました。

関連記事は以下にもあります。

馬富士が使った凶器は何か?ビール瓶ではなくリモコンと白鵬が証言!の記事はコチラ

日馬富士関の引退勧告必至!理事会の動きと過去の処罰のランクをまとめた!の記事はコチラ

スポンサーリンク

赤ノ岩関の傷の画像は?

貴乃花が、場所中にこのような「写真」を公開しなかった理由は察するに余りあるのです。

で、逆に貴乃花の意向を無視しこの写真を公開したのは旭鷲山の勇み足なのでしょうか?

信じられる画像なのでしょうか?

診断書では、「左前頭部裂傷」とありますのでその内容と符合するのですが、

本人が示さない以上、画像からは“本人”と特定できないのです。

ましてや、写真の傷が、頭頂部から後ろにかけて続いているので、

診断書とは、正確には異なっていることになるのです。

「最初に貴ノ岩関の傷の処置をした鳥取の医者の証言が出ていない」

ことも影響しているのです。

それなのに、なんで旭鷲山がマスコミに言うのでしょうか?

貴ノ岩関の画像には額部分にはシワがあるはずが、

傷の写真にはそれが見当たらないのです。

スポンサーリンク

旭鷲山はテレビに出過ぎ?

ワイドショーなどで連日報じられている横綱・日馬富士の暴行問題ですが、

殴られた幕内・貴ノ岩は依然として雲隠れを続けているが、

その間に“外野”が次々と騒動に参戦しているのです。

なかでも露骨に“出稼ぎ”に来たのが、モンゴル出身の元小結・旭鷲山なのです。

モンゴルでは、実業家であり、政治家でもあります。

現在は大統領補佐官の他、モンゴル相撲協会会長も務めているのです。

「最初に“囲っていた”のはフジテレビでしたが、その後日本テレビなども旭鷲山に接触。

本人はライバル局であろうがお構いなしで、ギャラの釣り上げ交渉に精を出していた。

わずか1週間足らずで200万円以上儲けたと言われています」

との情報もあるのです。

朝青龍と旭鷲山は犬猿の仲なのです。

日馬富士は朝青龍がかわいがっている後輩の関係を知って、

旭鷲山は、一連の動きをしているといわれております。

今回の事件では一貫して朝青龍は、日馬富士擁護に動いている。

「それを妨害しようとしているのが、旭鷲山。

事実、彼の証言は怪しさ満点で、貴乃花親方は貴ノ岩と旭鷲山が電話したことは

認めつつも『元旭鷲山の話は不正確』とバッサリ。

旭鷲山は日馬富士と電話でやりとりしたとも話していましたが、

そもそも連絡先すら知らない。

心頭の朝青龍は周囲に『会ったら張り倒す!』と宣言しているそうです」

旭鷲山の証言を信用し、ろくに裏取りもせず垂れ流していたのだ。

“出稼ぎ”を終えた旭鷲山は26日夜に日本を出国したのです。

「各テレビで内容が違うのでしょうがないと思った」と言い訳に終始していたそうですが、

鵜呑みにしたマスコミの間抜けな限りだとの批判は免れません!

まとめ

いかがでしたか?

旭鷲山にもてあそばれたマスコミが情けないですね!

貴ノ岩関の情報が全く入らないので、

旭鷲山の情報に飛びついてしまったのです。

◆ 貴ノ岩関の傷画像は、疑念が残ります、

◆ 旭鷲山の言動も疑念が残ります。

◆ 貴ノ岩関が証言しない以上真実は闇の中です

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ