日馬富士が使った凶器は何か?ビール瓶ではなくリモコンと白鵬が証言!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

日馬富士(横綱)の貴ノ岩関への暴力問題で、

遂に最悪の結末になろうとしております。

日馬富士関が引退を発表します。

しかし、事実がいまだに明らかになっておりません?

“凶器”は何だったのでしょうか?

早速、迫ってみました。

関連記事は以下にもあります。

日馬富士関の引退勧告必至!理事会の動きと過去の処罰のランクをまとめた!の記事はコチラ

日馬富士関問題は「モンゴル相撲と日本相撲の違いが?」相撲に強いが暴力が多い理由と背景は?の記事はコチラ

スポンサーリンク

日馬富士関が殴った凶器は?

貴ノ岩関の頭部の医療用ホッチキスで9ヶ所、処置をした写真が公表されて、

専門医師のコメントが入ってきました。

「座っている相手に、立った状態でかなり重いもので殴打した」

ことが分かるというのです。

当初はビールビンとの発言もありましたが、

ビールビンではこのような傷になら似そうなのです。

やはり、カラオケのリモコン操作版で殴られたとの情報がありますが、

この可能性が一番です。

白鵬関も鳥取県警で

「カラオケのリモコンで殴っていた」と、日馬富士と同様の証言しておりますが、

この証言と符合するのですね!

スポンサーリンク

カラオケのリモコン操作盤とは?

実際に見ていないのですが、調べると最新のものは、

立派なものが多いようです。

画像路例示しますが、マイクではあのような傷が出来ることは推定しにくく、

操作盤か曲内蔵用のカラオケセットが推定されます。

重さは1~2キロぐらいでしょか?

この機器は、値段も張っていて、マイクを納める大画重そうです。可能性ありですね!

 

このような操作盤も一時ははやりましたが、軽そうで傷は大きくなりません?

 

可能性葉”小”ですね!

 

一般的なマイクデスが、軽く可能性はないですね!

 

この操作盤は、細心の形ですが、重さもあり、この角が当たると可能性は”大”ですね!

 

こんな大きいのもあります。

 

この可能性もありますね!

 

ともかく、あの傷は大きすぎます。

 

関取りの方が如何に力があるかという事なのですね!

 

鍛えている腕は”凶器”そのものなのです。

 

灰皿との情報もありましたが、おそらく”陶器”か”クリスタル”製の灰皿としても、

 

頭の傷の大きさからは、想像しにくいのです。

 

 

 

(カラオケ・リモコン:TJMジャパン 1000曲内蔵家庭用カラオケセット )


<¥43,000>

 

まとめ

いかがでしたか?

貴ノ岩関の頭の傷は、9針も縫わな枯ばならなかったのは、

かなり大きく、相撲取りが軽く殴っても凶器が1~2キロもあるとこのような傷に

なってしまう野ですね?

貴ノ岩関は、耳が少し聞こえなくなっているようですが、

影響は大きいのですね?

早く回復することを祈っております。

◆ 日馬富士関の殴った凶器は“カラオケ操作盤”だった

◆ カラオケ操作盤は、マイクよりはるかに重く貴ノ岩関の傷が大きい

◆ カラオケ操作盤を検証した

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ