【情熱大陸】ホテルコンシェルジュ・町田徹 “NO”と言わない!「おもてなし」とは?

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

伝統と格式のあるロンドンの老舗5つ星ホテルで、

日本人として初のトップコンシェルジュに上り詰めた男性に密着!して「情熱大陸」

6月12日よる11時に放送されます。

日本ではまだ馴染みが薄いですが、欧米では当たり前のように存在し、

その評判はホテルを選ぶ上で大切な要素の一つになっております。

ロンドン5つ星ホテルでなぜ日本人としてトップコンシェルジュにまで上り詰めたのか?

セレブたちを虜にする「おもてなしプロ」の仕事ぶりにとは?

果たして、“ホテルコンシェルジュ”とはどんな仕事でしょうか?

また“町田徹”とはどんな人物でしょうか?

早速、調べてみました。

スポンサーリンク

町田 徹の Wiki風プロフ

 

町田徹ー2

● 名前:町田 徹(まちだてつ)

● 生年月日:1976年(40歳)

● 出身地:東京都

● 職業:ヘッド・コンシェルジュ

● 家族:二児の父

高校卒業後に渡英しております。

大学でホテルマネジメントを学び2001年、“フォーシーズンズホテル・カナリーワーフ”に就職。

ハウスキーピングなどを経て、コンシェルジュ・クラークになっております

その後も名門ホテルで経験を重ね、開業にも尽力されました。

2014年12月より、日本人として初めて“ザ・サヴォイ”のヘッド・コンシェルジュを務める。

ロンドン郊外に家を構え、休日は家族サービスと、ゴーカートに興じる40歳。二児の父です。

“ホテルコンシェルジュ”とは?

ホテルー1

公演チケットの手配やレストラン予約に始まり、

「最新ゲーム機を発売日に入手して欲しい」、「音信不通の友人を探して欲しい」

等、宿泊客のあらゆる要望を叶えようと尽力する。

決して“NO”とは言わない。目に見える評価が現れるわけではないが、

ビジネスを超えた究極のもてなしの心がリピーターを生み出している。

「一見不可能に思えることでも、コンシェルジュに任せれば大丈夫と思ってもらえれば本望」

と語る町田の接客に魅せられ彼がホテルを移っても追いかけるように定宿を変えるVIPも多い。

と言いますが、“ホテルコンシェルジュ”とは?と調べてみた。

コンシェルジュはフランス語です。コンシェルジュは本来アパートなど

集合住宅の管理人や門番という意味で用いられていました。

それがホテルの仕事に使われるようになってホテルコンシェルジュ

という言葉が生まれたと考えられています。

ではホテルコンシェルジュとはどのような仕事でしょうか。

ホテルコンシェルジュはどうやら仕事の内容が多岐にわたっているようです。

たとえば、次の仕事はホテルコンシェルジュによって行われています。

○ ホテルの施設案内

○ 航空券の予約

○ 観光案内

○ 観劇・食事の際の席の予約

仕事の広がりは無限大のようです。

また、ホテルコンシェルジュの最大の特長は「決してNOとは言わないこと」とされています。

仮に劇場やレストランが満席で予約が取れない場合でも、最低限、代替え案を用意する。

不法、違法でなければ、宿泊客のどんなわがままでも聞いて叶える。

ざーと、子のように表現されますが、ではどうすればコンシェルジュになれるのでしょうか?

<TW-1>

<コンシェルジュになるには?>

ホテルコンシェルジュはかなり専門性の高い仕事です。

でもホテルコンシェルジュになるための国家資格はありません!

資格がなければ何を基準に判断するかと言えば「実力だけが評価される仕事」ということのようです。

ホテルコンシェルジュになるための方法は特にはないようです。

あえてその方法を挙げるのならホテルに就職する。

それがホテルコンシェルジュになるための方法と言えそうです。

そこで、「信頼」だけが頼りなのです。そのためには、まず、「語学力」

通常はホテルの中で様々な業務を経験して、

そのホテルに対する知識を十分に得た後でホテルコンシェルジュの仕事に就くというのが

一般的なようです。

そう考えると、むしろおすすめなのは高校卒業後の一定期間を勉強時間に充てること。

たとえば、ホテル関係の専門学校、観光学部のある大学への進学、そしてホテルでのアルバイト。

少し遠回りのように思えるかもしれませんが「急がば回れ」。が本手のようです。

ホテルコンシェルジュは実力第一の仕事。日本人の感覚で行ったらホテルコンシェルジュは

「職人技」の世界のようにも思えます。

ホテルコンシェルジュの最大の喜びは「お客様の笑顔が見たい」という気持ちだそうです。

ホテルコンシェルジュはとても大変だけど一生続けられるやりがいのある仕事なのかもしれないですね。

スポンサーリンク

“ザ・サヴォイ”ホテルとは?

サヴォイ劇場のオーナー、リチャード・ドイリー・カートが1889年創業だそうです。

当時よりサヴォイは真の意味でロンドン最初のラグジュアリーホテルと言われています。

電動エレベーターやバスルーム付客室、24時間ルームサービスなど、

現代では当然のホテル設備を初めて導入した、近代ホテルの先駆けと言える歴史的ホテルです。

サヴォイを愛した著名人も数多く、

マリリン・モンローやチャーリー・チャップリン、エリザベス女王やウィンストン・チャーチルなど、

訪れたゲストの名もこのホテルの歴史に刻まれています。

2010年10月10日10時10分、約300億円の費用をかけた3年間の大改装を終え再オープン。

クラシカルな重厚さとエレガントで洗練されたデザインを備え、きめ細やかなサービスも完璧。

「憧れのヨーロッパのホテル」をまさに体現するラグジュアリーホテルの代表格です。

まとめ

セレブたちを虜にする 「おもてなしプロ」とは、

日本人にぴったりの業務のような気がしたなりません!

この“和”の世界の心が伝わったとき、お客さんは心から満足し喜ばれると思います。

“NO!”と言えない日本と言う本がありましたが、欠点のように思われますが、

そうではなく根底に潜む心が、相手のことを考えての行動であるので

資格も試験もあるわけではないのですが、

“積み上げた経験と知識“

がどれほどお客さんを満足させることが出来るかが勝負の世界のようです。

これを機に今一度、 “和”の世界を知って頂きましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒三島スカイウオーク人気急上昇!地図、周辺、アクセス、割引活用術とは?混雑すぎる?

【記事2】 ⇒災害・非常用電池!日本初上陸!エイターナスとは?発売会社はどこ?MgBOXも気になる?

【記事3】 ⇒【子育て】東尾理子さんの“叱らない子育て”とは?イライラ解消法!

【記事4】 ⇒新江の島水族館の人気急上昇!?その戦略とアクセス、口コミと見どころは?【カンブリア宮殿】

【記事5】 ⇒ねぶた祭り2016の見所とは?wiki風プロフ・場所・観覧席は、ミスねぶたも気になる?

【記事6】 ⇒【子育て】夫の関わり方?“孤独”な妻への一言で、ヒーローになれる?

【記事7】 ⇒小泉純一郎 アメリカで涙の理由!福島原発のトモダチ作戦参加兵士の心とは?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ