高田明(ジャパネットたかた前社長)の経歴プロフィール!跡継ぎの息子は東大出のエリート?

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

日本の“匠”の技が評判になっておりますが、

本当は海外への売り物になりそうな“お宝”が何であるか日本人が、不確かなのです。

海外の人が、何故かいま興味津々な“お宝”があるのです。

そんな世界で勝負できる数々の“日本の宝”を【カンブリア宮殿】が掘り起こすというのです。

そこに選ばれたのが、「ジャパネッタたかた」の元社長・高田明と、佐藤可士和デザイナーでした。

 

関連記事は以下にあります。

⇒高田明(ジャパネットたかた前社長)にかつら疑惑!?豪邸の自宅や資産についても調べてみた

スポンサーリンク

高田明のWiki風プロフ

高田明ー2

● 名前:高田明(たかたあきら)

● 生年月日:1948年11月3日(67歳)

● 出身地:長崎県平戸市

● 身長:178cm

● 学歴:大阪経済大学経済学部卒業

● 職業:実業家・株式会社ジャパネットたかたの創業者。

● 家族:妻と子供3人

・長崎県平戸氏のカメラ店の次男として生まれました。

・1974年から実家のカメラ店の手伝いを経て、1986年1月、カメラ店「株式会社たかた」

を設立しました。(ジャパナット高田の前身です

・1990年3月に、通信販売「ラジオショッピング」番組を開始し、

業績を上げ「ジャパネットたかた」の社名変更したのです。

・自身も「代表取締役 高田明」として、肥筑訛りの甲高い語り口で商品を紹介したのです。

やがて、紹介や包装機械が増え、高田の存在や語り口が広く知れ渡ることになったのです。

・奥さんは、高田恵子さんではジャパネットたかたの元・副社長で、

子供は3人。会社の株主でもあります。(社長の明さんが78%で、奥さんが14%だそうです

・明さんの兄は、高田謀(はるか)は、2009年に平戸市長選に出馬した落選したそうです。

・父親は、元会長の高田政雄さんで91歳で他界しております。

お母さんは不明ですが、年齢からして他界しているでしょう。
<TW-1>

スポンサーリンク

跡取り息子の高田旭人は東大卒だった。

高田明ー3

2-1 高田旭人のwiki風プロフ

● 名前:高田秋人(たかたあきと)

● 生年月日:1979年??月??日(38歳)

● 出身地:長崎県

● 学歴:東京大学教養学部卒業

● 職業:実業家・株式会社ジャパネットたかたの代表取締役社長

● 家族:父・創業者高田明の長男、(3人兄弟)

2-2 高田旭人の経歴は?

長男の高田旭人は、東京大学を卒業後に野村證券へ入社。

2003年に同社へ入社すると、2012年から副社長と東京オフィスの代表を兼務していた。

2013年頃からは、明が出演する番組において、旭人が「次期社長」として紹介されることがあった。

明自身も、自身が勇退した後の社長職を、旭人に任せる意向を明らかにしていた。

・先代とは異なり、自らショッピング番組に出演しない方針のようです。

高校のころから、次期社長になる事を覚悟していたので、証券会社は、

あくまでも社会経験として経験を積むためのものでした。

様々な役職経験は、次期社長の糧になったことは間違いありませんよね!

全く父明さんとはキャラが違いテレビ出演はしない。

との発言だったけど経営方針は就任会見で

「(会社を)思い切って変えていく」

と決意表明した旭人社長の真価が問われるのはこれからだろう。

<TW-1>


<TW-2>

まとめ

高田明氏の後継者長男旭人さんは東大卒業の野村証券就職した高学歴のエリートだった。

本当に優秀なんですね!

社長になる前は、他人の飯も十分食らって学んできたようです。

しかし、歴史は同じことは繰り返しません!

いかにタイムリーに手を打っていくかが問われます。

真社長の旭人さんのこれからの手腕が問われる今後のたかたにも益々目が離せませんね。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ