青島広志(音楽家)の年齢や経歴は?未婚でおねえ、ゲイ、おかま疑惑の真相も?   

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

『世界一受けたい授業』や『たけしの誰でもピカソ』、
NHK『ゆかいなコンサート』、『高校音楽講座』
『アウトデラックス』などたくさんのテレビ番組や
NHK『みんなのコーラス』

などラジオなどでも強烈な個性を放つ青島広志さん。

林先生が驚く初耳学!に参戦されます。付けたタイトルが、

【作曲家・青島広志がオーケストラを伴い参戦!】

で、10月30日(日) 22時00から放送されます。

物知りの林先生ですが、音楽関連はどうでしょうか?

圧倒的に勝利してほしいものですね!

スポンサーリンク

青島広志のwiki風プロフ

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%ba%83%e5%bf%97%e3%83%bc4

◆ 名前:青島広志(あおしまひろし)

◆ 生年月日:1955年3月31日(61歳)

◆ 出身地:東京都

◆ 学歴:玉川学園高等学校→東京芸術大学大学院修士課程修了

青島広志の職業は?

作曲家・合唱曲、歌曲、管弦楽曲、 ピアニスト、司会者、イラストレーター、少女漫画研究家→マルチタレントとして認識されております。

そのほかに、東京芸術大学・都留文科大学・都立芸術高校各講師、東京室内歌劇場運営委員、日本現代音楽協会、作曲協議会会員を担当しております。

NHK『ゆかいなコンサート』の初代総監督を8年務めました。

作曲は、200曲も超えており、中でも代表作は手塚治虫原作の『火の鳥』です。

上記のように、多くの役割をお持ちで、ピアノ指導法や音楽の楽しみ方、おしゃべり音楽会、喉のコンサートも定期的に開催されております。

さらに、書籍は多数あり、

『モーツァルトに会いたくて』『青島広志でございます!』
『あなたも弾ける!ピアノ曲ガイド』(学習研究社)、『やさしくわかる楽典』(日本実業出版社)、
『作曲ノススメ』(音楽之友社)、『21世紀こどもクラシック』(全5巻・小学館)、
『音楽家ってフシギ』(東京書籍)、
『オペラ作曲家によるヘンなオペラ超入門』『作曲家の発想術』(ともに講談社)などがある
他に、DVD,CD,も出しております。

⇒青島広志の公式サイトはコチラ

<TW>

 

青島広志のオネエ疑惑は?

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%ba%83%e5%bf%97%e3%83%bc3

眼鏡をかけ、髪の毛が細く薄い、話し方がや物腰が柔らかい、独特の語り口やゼスチュアーは、
青島さん独特ですが、60歳を過ぎましたが結婚はされておらず、

『あねえ、ゲイ、おかま』

の疑惑が消えず、ネットで調べると陸続と出てくるのです。

尾木先生のようではないにしてもかなり似ておりますよね!

尾木ママは、子供と接しるにはこれが必要と確信犯ですが、

青島さんは、音楽家の側面の一特徴かもしれません!

オネエ系の人から、青島先生は、

”アタシ達と同じニオイがする” と言われて、

“その答えは後で!”

と言葉を濁したとか?

こんなことをするとますます疑惑が深まるばかりですよね!肯定も否定も一切しておりません!

真偽はわかりませんが

『女性を好きになれないだけだ』

『忙しく全国を飛び回ることが多いため家庭をもたなかったら結果的に独身ということになってしまった』

という記述も見付けました。

どちらでもよいのですが、周囲は、興味深々と探ろうとするので、

この辺で、どちらなのかを表明した方がいいように思いますよね!

<TW>


スポンサーリンク

林先生の初耳学にいくつ認定できるか?

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%ba%83%e5%bf%97%e3%83%bc5

「林先生が驚く初耳学」は、2015年4月から毎週日曜日22時より放送されているバラエティです。

世間であまり知られていない情報や話題(初耳ネタ)を、日本中の著名人・一般人から募集し、

寄せられたネタから7問程度の出題・解説VTRを作成したうえで、博学で有名な林に抜き打ちで出題する。

というものです。

この番組は「やらせ」ではないかとの疑惑がありましたが、表立った告発はないにしても、

局側は、「演出の一部」であり、どんな番組も同様であるとしております。

かつての「ホ0×タテ」はあからさま過ぎましたが、

上記表現は多少事実である事は避けられないですが、内容が濃いものとなり、

参考になるとすればそれで“良し”としなければならないと思います。

果たして、いくつの「初耳学」が認定されるか楽しみでもあります。

<TW>
https://twitter.com/O8OO41/status/691252850060455936

まとめ

この番組は、林先生と番組制作サイドが至宝の知識を知っているか知らないかについてバトルする番組なのですが、
目を見張るのは林先生の圧倒的な知識量と解説のわかりやすさです。

なぜ林先生の解説がわかりやすいのかというと、

・正しい情報源から情報を得ている
・基本的な知識の理解が深く、また分野の幅も広い
・論理の組み立て方が非常に上手い

の3点に尽きるようです。

さらに詳しく知りたい方は以下を参考にしてください。

⇒林先生の解説はなぜわかりやすいか?

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ