茂木健一郎のおすすめ本ランキングBESTー5!これは必読!【しくじり先生】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

「日本のお笑いはオワコン」発言で物議を醸した

脳科学者・茂木健一郎先生

が緊急登壇!! 「オワコン」発言の真意は!?として「しくじり先生」に出演されます。

本当にどんな“しくじり?”と思いきや、なぜ「オワコン」と言ったかを説明するようです。

お笑い界に革命が起こるのでしょうか?

何かを期待するようでもあり、不安でもあります。

早速、迫ってみました。

スポンサーリンク

茂木健一郎のwiki風プロフ

◆ 名前:茂木健一郎(もぎけんいちろう)

◆ 生年月日:1962年10月20日(54歳)

◆ 出身地:東京都中野区

◆ 血液型:O型

◆ 身長:171㎝

◆ 学歴:東京大学理学部・法学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了

◆ 職業:脳科学者

◆ 家族:既婚

◆ 所属・事務所:

ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員、

東アジア共同体研究所理事を務めております。

「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係
(心脳問題)についての研究を行っている。

また、脳と神経に関する一般読者向けの解説書を多く執筆し、

テレビ番組や雑誌、週刊誌などマスメディアで積極的に活動している。

日本国外では、自身を“Ken”という英語名で名乗っている。

髪には、こだわりがあり、自分で切っているそうです。

平成23年から平成27年までかすかべ親善大使を務めたそうです。

茂木健一郎のおすすめ本は?

茂木さんは、「脳内のニューロン・・・」という作業仮説を採って研究・・
は難しいので割愛しましょう!

茂木はテレビ番組や雑誌で、ひらめきや気づきの瞬間に「あっ!」
と感じる体験を「アハ体験」として紹介している。

アハ体験は、脳を活性化するという。

「ああ、なるほど」といった意味に相当するそうです。

そうで彼ならなんとなくわかりそうですね!

如何にベスト-5を示します。(概要は追って追加します。)

 

【ランキング1位】:結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方

【ランキング2位】:成功脳と失敗脳

【ランキング3位】:頭は「本の読み方」で磨かれる

【ランキング4位】:金持ち脳と貧乏脳

【ランキング5位】:人工知能に負けない脳

スポンサーリンク

茂木先生の本の魅力は?

ベスト―5はいかがでしたか?

茂木先生の本には専門知識だけでなく、

色んな話題が出てきて読んでいて全く飽きがこないのですね!

それに、文章も口語的でとても読みやすく、

内容自体も元気が出てくるような話が多いです。

ウイキペディアの説明では、難しすぎるので省略させていただいたのですが、

これらの人気本は、大丈夫のようです。

茂木先生の一番の魅力は、研究者として活躍しつつも、

ビジネス番組からバラエティー番組まで出演することができる

コミュニケーション能力の高さにあるのです。

テレビを見てても、よく分かるのですよね!

・本を読んで元気を出したい

・脳が成長する方法を根拠と合わせて学びたい

・効率の良い脳の使い方を知りたい

・行動力を上げたい

・集中力を高めたい

と思われた方には、是非とお勧めします。

茂木先生の教訓は?(しくじり先生)

「日本のお笑い界は終わってる」と発言してひんしゅくを買ったのですが、

今回の授業は、

<妙な正義感を振りかざして嫌われないための授業>

だったのです。

◆なぜ、「オワコン発言」をしたのか?(2017年2月)

原因ー1:アメリカトランプ政権誕生・お笑いネタに、なんで日本の芸人はやらないのか?

原因ー2:若手人気女優の出家騒動・芸能村の人達がテレビであれこれと非難するのはおかしい。

これに対して、坂上さんに怒られた。

—–”しっぺ返しでボコボコの状態”を「茂木ってる」  —-

西川きよしさんからも電話が来たそうです(怖すぎてリプライしていない)

松本さんからも、番組によばれて”お笑いに変えて”いただいたそうです。

 

【教訓ー1】

・自分から噛みついておいてその後しっかり意見を言わなかった。

【教訓ー2】

・人の怒りを買ってまで言いたいことがあるなら、
最大限に訴える努力をして違憲をぶっつける勇気を持て!

 

茂木先生は、

「これからの人生、それを課題にしてやっていきたい」

と結んだのです。

 

研究者として”気づき”が出来たことは、評価しますが、

こまで発刊した多数の著書には、この考え方を加味して

再見直しが必要かも・・・?

あの、大先生の神妙な表情が、印象的でした!

 

まとめ

いかがでしたか?

“脳”に関してこんなに使い方があったのかと、いまさらながら驚きですよね!

今からでも遅くはないので、皆さんいかがですか?

この偉大な農学者が「しくじり先生」に出演し、

どんなしくじりを話すのでしょうか?

私達は、どのような覚悟で聞けばいいのでしょうか?

興味津々と言うところですが、見逃さずに日曜日を待つことにいたしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
00)

関連記事はコチラ