林家たい平さんの嫁・田鹿千佳さんが美人すぎる?大学や子供について!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

「24年前描いた絵と同じ風景を探す」として

林家たい平さんががスペインへ行き、生ハムを堪能したり、

フラメンコに涙をする動画が放送されます。

林家泰平さんは、武蔵野美術大学を卒業されて、その画才は評判なのです。

24時間マラソンでも完走し話題になりました。

早速、迫ってみました。

 

スポンサーリンク

林家たい平のwiki風プロフ

◆ 名前:林家たい平(はやしやたいへい)

◆ 本名:田鹿 明(たじか あきら)

◆ 愛称:「たいちゃん」。

◆ 生年月日:1964年12月6日(52歳)

◆ 出身地:埼玉県秩父市

◆ 血液型:B型

◆ 新潮;168cm

◆ 学歴:武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業

◆ 職業:落語家

◆ ジャンル:古典落語

◆ 活動期間:1988年~

◆ 家族:妻・田鹿千華、2男1女

◆ 趣味:イラスト、写真

◆ 所属:落語協会

武蔵野美術大学客員教授。言霊群団「夢吽空」団員。

人気演芸番組『笑点』(日本テレビ系列)の大喜利メンバーのひとり。

落語家を目指すきっかけは、大学に入学した際にふと立ち寄った落研サークルが

当時は廃部寸前だったため、何とかしなければと友人数名を集めて

廃部を撤回させたことにある。

武蔵野美大出身という学歴を活かし、

著書や自身のCDの挿絵を自ら担当するなど画才でも知られる。

スポンサーリンク

田鹿千佳さんのwiki風プロフと子供紹介

◆ 名前:田鹿千佳(たじかちか)

◆ 生年月日:1965年1月30日(52歳)

◆ 出身地:宮城県仙台市

◆ 血液型:B型

◆ 学歴:宮城県第二女子高等学校→大学卒業

◆ 職歴:NHK契約キャスター(NHK-BS)→大橋巨泉事務所

◆ ジャンル:スポーツ

◆ 活動期間:1993年~1996年

◆ 家族:夫(たい平)と2男1女

◆ 所属・事務所:たい平事務所

1996年に落語家の林家たい平と結婚しました。

主婦業(かつ落語家のおかみさん)に専念し、たい平事務所を運営しております。

田鹿千佳さんが美人だと評判なのです。

千佳さんは仙台出身で、

(株)リクルートに入社、本社の人材開発部採用担当で働いていました。

その後、広報室で勤務してからリクルートを退社し、

フリーアナウンサーとしてNHK-BSの初代スポーツキャスターになったそうです。

1993年10月の「ドーハの悲劇」と称されている試合も、

のちに日本代表監督となった岡田武史さんの解説と一緒に進行していたのだとか。

東日本大震災では千華のおじが亡くなったこともあり、

たい平は宮城県で慰問を兼ねた救援活動を行っているそうです。

現在、千華さんはたい平さんの個人事務所である

「たい平事務所」の代表を務めているようですね。

たい平さんの子供さんは3人で、2男1女だそうです。

2016年現在、長男は19歳で大学生(2年生)、

長女は17歳で高校3年生です。

次男は13歳で中学2年生のようですね。

長男は咲太郎さんでお父さんとテレビに出演されたことがあるそうです。

また家族の誕生日をみんなでお祝いしたり、旅行したりと、

とてもステキなご家族だということが分かります。

スポンサーリンク

田鹿千佳は「恐妻家」か?

『笑点』の大喜利などでも度々名前が出ており、

前司会者・桂歌丸の冨士子夫人を上回る「恐妻」として紹介されているのです。

しかし、たい平は『笑点』で

「(千華は)誰に対しても怖いわけではない」

と述べているがどうなんでしょうか?

お笑いのネタとして大げさに言っているだけで、実際は優しい方のようです。

まとめ

24時間マラソンでは、奥さんは顔を出しませんでしたが、

3人のお子さんたちは、武道館に到着し乾燥して時には、大泣きしていたそうです。

今後ますます活躍が期待されますね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ