長谷川穂積の嫁の恐妻ぶりと仕事が話題に?セカンドライフは卓球選手か?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

元ボクシング世界チャンピオンの「長谷川穂積」さんが

“アウト×デラックス”

に出演されます。

意外な話題に飛び火してマッコを驚かせます。

話題の多い長谷川さんです。奥さんも美人です。

早速、迫ってみました。

 

 

スポンサーリンク

長谷川穂積のwiki風プロフ

◆ 名前:長谷川穂積(はせがわほずみ)

◆ 生年月日:1980年12月16日(36歳)

◆ 出身地:兵庫県西脇市

◆ 学歴:兵庫県立多可高等学校中退→兵庫県立西脇北高等学校定時制卒業、

◆ 身長:168㎝

◆ 職業:元プロボクサー(スーパーバンタム級)

第26代WBC世界バンタム級王者。

第42代WBC世界フェザー級王者。

第31代WBC世界スーパーバンタム級王者。

世界3階級制覇王者

◆ 家族:夫人、一男一女

◆ 所属:真正ボクシングジム

5人兄弟の長男(2番目)として誕生し、姉、弟、妹がおります。

小学2年時から元プロボクサーの父親(バンタム級で3戦したが心臓の欠陥が発見されて引退)

にボクシングを教わるようになるが、

その厳しさに反発し中学時代は卓球部に所属したそうです。

戦績は上記の通りですが、

バンタム級では5年間世界王座に君臨し、その間10度の防衛に成功しております。

また、4度の年間MVPを受賞しており、超高速の連打と絶妙なカウンターパンチ、

卓越したディフェンステクニックとスピードを誇る。

テレビで、ちょっとよそ見をすると相手が倒れていたと言う本当の笑い話があります。

スポンサーリンク

長谷川穂積の嫁の恐妻ぶりと仕事は?

奥さんは、高校時代に知り合った「泰子」さんです。

遠距離恋愛だったそうで、高校中退素たのは彼女との“愛”を貫くために中退した

と言われております。

見ての通り、美人ですが恐妻家だそうです(?)

テレビ番組では、数々のエピソードが披露されております。

しかし、献身的な支えは有名で、減量に苦しんでいた時には、

食事のサポートは見事だったそうです。

幸せそうで、羨ましいですね!

おこさんは、2人で、大翔(ひろと)君(13歳)と穂乃(ほの)ちゃん(10歳)です。

お仕事の方は、現在は何もされていないとか(?)情報はありませんでした。

スポンサーリンク

長谷川穂積のセカンドライフは卓球選手?

小学2年時から元プロボクサーの父親にボクシングを教わるようになるが、

その厳しさに反発し中学時代は卓球部に所属したそうです。

その経験を生かして「セカンドライフは卓球選手」との噂も出ました。

某トークショーで、長谷川氏は

「今、台を買って毎日練習しています。来年ぐらいにシニアの試合にでも出ようかな」

と意欲をみせたのです。

「卓球で身につけた俊敏さがボクシングの基礎になってるそうです。

ボクシングをやってなかったら、卓球で五輪に行っていた、と本人は言ってます」

と解説者はい言うのです。

また、テレビでは、その一端を披露することもありましたが、無理のようですね!

まず、ラケットの持方ですが“ペンホルダー”なのですね!

中国選手には、これで世界トップクラスの選手がおりますが、レベルが違いすぎます。

現在では、シェイクハンド方式が主流です。

卓球で芸能界ナンバーワンを目指すという事ならOK!ですね(笑)

まとめ

いかがでしたか?

◆ 長谷川穂積のwiki風プロフ

◆ 長谷川穂積の嫁の恐妻ぶりと仕事は?

◆ 長谷川穂積のセカンドライフは卓球選手?

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ