稲垣吾郎のドラマ2018・出演決定!「新しい地図」元SMAPの反撃か?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(43)、香取慎吾(40)の3人が

ジャニーズ事務所から独立して1カ月あまり。

公式ファンサイト「新しい地図」を立ち上げ、

インターネットテレビへの出演や映画制作が発表されるなど、

活動は順調に再開され、ついには稲垣のドラマ起用も決まったという。

早速、迫ってみました。

 

稲垣吾郎のwiki風プロフ

◆ 名前:稲垣吾郎(いながきごろう)

◆ 生年月日:1973年12月8日(43歳)

◆ 出身地:東京都板橋区

◆ 身長:176㎝

◆ 学歴:堀越高等学校卒業

◆ 職業:俳優・歌手・声優・タレント・司会者

◆ ジャンル:映画・テレビドラマ・CM・舞台・バラエティ番組

◆ 活動期間:1988年~

◆ 事務所:ジャニーズ事務所(1988年 – 2017年9月8日)→

株式会社CULEN(2017年9月22日~)

1988年、SMAPの前身スケートボーイズの12名の中から選ばれ、

男性アイドルグループSMAPが結成された。

1989年、NHKの連続テレビ小説『青春家族』で、主人公の弟 阿川大地役でドラマデビュー。

翌 1990年、『さらば愛しのやくざ』で映画デビューも果たす

2016年12月31日、SMAP解散。ソロタレントとなる。

2017年9月9日、草彅剛、香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。

10月16日、新事務所「CULEN(カレン)」所属となる。

スポンサーリンク

稲垣吾郎さんのドラマ出演の意義は?

「来春のフジテレビ枠のドラマで、稲垣の起用が決まったと聞きます

制作は系列の関西テレビというのがミソでして、

在京キー局では手を挙げられないので、地方から攻めたのでしょう。

飯島さんはジャニーズの時にも、関テレにパイプがありましたからね」

来月には、インターネットテレビに3人で出演するし、

来春公開の映画製作も発表したのです。

10月13日には、香取さんが独立後初となるイベントへの出席も果たしているのです。

飯島さんは、関テレにはパイプもあり、今後はこのように前例を積み重ねて

忖度の壁を破るつもりの様です。

お互いに、「このようなことは事実ではない」と否定しますが、

ひとまずは新たな一歩を踏み出した独立組です。

芸能界の勢力図も新たに塗り替えることが出来るかが期待されるところです。

スポンサーリンク

メディア側がジャニーズ事務所に何故“忖度”するか?

3人の活動再開前には、古巣のジャニーズ事務所からの“圧力”があるという懸念の声もあったが、

「今回は聞きません。彼らをイジメていると世間に捉えられかねないからです」

とスポーツ紙記者は明かす。だが、メディア側がジャニーズ事務所に

“忖度”することはあるようで、こんな話もあるそうです。

「あるテレビ局が独立後の草なぎをドラマに使いたいと考え、

一応、ジャニーズ事務所にお伺いを立てたところ、ジャニーズは

“ウチがどうこういう話ではない”という反応だった。

でも、結局、その局は、使わない方がいいと判断したそうです」(テレビ関係者)

もっとも、3人をサポートする新事務所を設立した飯島三智・元SMAPマネージャーは、

そんなことには屈していないようだ。

しかし、

「テレビ局やスポーツ紙は3人の取り扱いについて、

ジャニー時事務所に気を使っていますね!

香取さんのイベントでは、スポーツ紙にジャニーズ担当の姿はなく、

ワイドショーもデスクCLASSをよこしていないのです。」

なぜ、このように記者はジャニーズに気を使い、忖度するのでしょうか?

◆ デーブ・スペクターの言葉がある。

「あぁ…みんな、ジャニーズの悪口を言わないように圧力をかけられているんだなぁ…」

テレビや新聞なんて、いつも偉そうに上から目線で他の企業は叩いているくせに、

相手が少し怖い存在になるとどうせ口をつぐみ、言葉を減らし、

問題の一つも指摘できないチキン集団なんだ、

ということがバレバレになってしまったのです。

ある番組のコメンテーターを務める方のマネージャーさんは、

「打ち合わせの段階で、ジャニーズの批判は絶対にやめるように!と強く、3回も注意を受けた」

カッコつけたがりのバカ上司たちがいることも拍車をかけているようです。

ともかく、SMAPは特別な存在で、各局も視聴率を上げて稼ぐには、

SMAPに頼らなければばらなかった時代があり、

その頃からジャニーズに気を遣うようになっているようです。

こんな話もあります。

「3人をどこに使おうが自由なんです、ただウチはそこには出さないようにしますがね!」

と言われると、各局に記者は凍り付いてしまうのです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ジャニーの“忖度”が意外に浸透していることの驚きました。

“記者”を名乗るからには、“フェアー”な言動が要請されます。

飯島さんが、風穴を開けるのは見事です。

他の記者も見習うようにしていものです。

◆ 稲垣吾郎のwiki風プロフ

◆ 稲垣吾郎さんのドラマ出演の意義は?

◆ メディア側がジャニーズ事務所に何故“忖度”するか?

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告