NOBU(歌手)がレコ大2017新人賞内定は本当?紅白出場の可能性も

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

https://twitter.com/SHO_NAN0305/status/915852829499125761

年末にTBSで放送される『輝く!日本レコード大賞』の新人賞に、

無名の歌手、NOBU(歌手)が内定したとの情報が流れている。

また不正するの?  そしてマジで誰?

『レコ大』新人賞 芸能界の“ドン”の一声でまた出来レースかと騒がれております。

早速、迫ってみました。

スポンサーリンク

NOBU(歌手)がレコ大2017新人賞内定

年末にTBSで放送される『輝く!日本レコード大賞』の新人賞に、

無名の歌手、NOBUが内定したとの情報が流れていのです。

早いものですね!

毎年秋口になると、音楽業界は水面下で『NHK紅白歌合戦』や

レコ大を巡り事前運動が活発化するのは恒例の現象です。

「紅白に関しては、芸能界の“ドン”と呼ばれる大手芸能事務所のS社長が

出場枠を持っていると言われ、レコ大についても新人賞と大賞は

彼の意向で決まるとされている。

こんな事が許されるはずがないのですが、実は現実なのです。

「レコ大の“賞レース”は、いつの間にか事務所のビジネスにされ、

審査員や関係者は、もはやS社長の言いなりです」

と、レコード関係者は話すのです。

S社長とは、まぎれもなく「周防郁雄社長」であることは誰でも知っていることなのです。

実は、昨年10月には『週刊文春』が、’15年末のレコ大で大賞を受賞した

『3代目J Soul Brothers』が所属するLDHとS社長の事務所との間で、

1億円の買収取引が行われていたと報じた。

こんなゴシップがあり、章を逃がした歌手もあったのです。

そんなことがあって、懲りたかと思われたが、

今年も同じような事態になりそうだというのですね!

「NOBUという無名歌手をS社長が押していることから、

今後、各媒体に頻繁に露出すると思います。

NOBUは長らくインディーズで活動し、’12年にメジャーデビュー。

しかし、売れずに一度はレコード会社から契約を切られたのですが、

今年3月に『いま、太陽に向かって咲く花』で再デビューした。

スポーツ紙記者はいま、読者無視の宣伝記事を書かされていて、

新人でもないのに早くも“レコ大新人賞内定”と言われているんです」

と、芸能記者は言い放ったのです。

しかし、このようなことが繰り返されても、

感動し、支持するのは、私達一般であり聴衆であることは間違いないのです。

上記の記事にもあるように、NOBUさんの「太陽に向かって咲く花」を聞いて、

涙する方が多く、歌詞に注目が集まっているのも事実なのです。

誰が進めようが、関係なく、その歌、歌詞の方がどれだけ支持されるかに

掛かっておると思います。

NOBU(歌手)とは?

以下のサイトで、

◆ NOBUさんのプロフ

◆ 太陽に向かって咲く花の歌詞の意味は?

のどについての詳しい情報があります。

NOBU(歌手)兄への手紙が応援歌に!太陽に向かって咲く花の歌詞の意味は?
の記事はコチラ

スポンサーリンク

“芸能界のドン”こと周防郁雄社長とは?

 

「NOBUは、まだ業界関係者にすら浸透していませんが、長らくインディーズで活動し、

一度はレーベルから契約を切られながら、今年3月に再メジャーデビューした苦労人です。

しかし、彼の場合は実力や人気うんぬんでなく、業界の超大物から熱烈な支援を受けていることで、

一般層というより、業界内でその評判が徐々に広まりつつあります」(音楽業界関係者)

この超大物というのが、ほかならぬバーニング社長で、

“芸能界のドン”こと周防郁雄社長なのだという。

 

周防 郁雄のWiki風プロフ

◆ 名前:周防 郁雄(すほう いくお)

◆ 生年月日:1941年1月11日(76歳)

◆ 出身地:千葉県市原市

◆ 出身校:市川高等学校

◆ 職業:男性実業家・芸能プロモーター

株式会社バーニングプロダクション代表取締役社長

株式会社福家書店代表取締役社長、

株式会社バンクス代表取締役、

株式会社オフィスプロペラ取締役、

株式会社ファーンウッド取締役。

巨大芸能グループ「バーニング」系グループのトップとして、

また「芸能界のドン」として知られる。

当時千葉県議会議員であった政治家・浜田幸一の運転手を経て、

芸能プロダクション株式会社新栄プロダクションに入社。

住み込みで働きながら、演歌歌手・北島三郎の運転手などを務めた

1973年(昭和48年)、株式会社バーニングパブリッシャーズを設立し、

音楽著作権ビジネスに進出。

1994年(平成6年)、株式会社バンクスを設立し、外食産業ビジネスに進出。

戸籍上は離婚しているが、進美恵子(元妻)とは現在も内縁関係にある。

実子で長男の周防彰悟(音楽プロデューサー、レーシングドライバー)は、

株式会社バーニングパブリッシャーズ代表取締役。

進亮(周防亮)は、芸能プロダクションGrick株式会社の代表取締役社長。

まとめ

いかがでしたか?

周防 郁雄社長は大変苦労した方なのですね!

また、事業運営に関しては才能もお持ちのようで、

現在の成功につながっていると思います

それだけに、NOBUさんも重なって見えるのではないでしょうか?

歌詞、歌、歌唱力の三拍子が揃っております。

あとは、私達が共鳴できるかどうかにかかっていると思います。

周防 郁雄社長の一つの提案と思って、大きく受け止めたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ