小池百合子出馬宣言は10月5日の根拠は?経歴から読める“勝負勘“とは?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

「希望の党」を立ち上げた小池百合子知事は

衆議院選挙に立候補するかが、今現在の最大関心事となっております。

本人は、「国会が変わらなければ、出ない」と言って、必ず、条件を付けて表現し、

出馬を明確にしていないのです。

しかし、これまでの小池百合子氏の行動を総括すると、

当然のことのように、“総理”を目指しているのです。

以下にその証拠となる“小池百合子”の足跡を振り返ってみます。

早速、迫ってみました。

関連記事は以下にもあります。

小池百合子の結婚や夫は?両親とエジプトの大学の関係と学歴詐称は?の記事はコチラ

◆小池百合子知事は結婚しているの?家族や子供について調べた。の記事はコチラ

スポンサーリンク

小池知事の発言は?

9月28日の記者クラブでは、小池知事は、

「私は今の国会が変わらない限りは、都政でしっかり頑張る。

私のエネルギーはまず都の方に置き、オリンピック・パラリンピックをしっかりと

その準備をし、そして、東京を引っ張っていく。」

と発言したのです。

「自分が国会に出て変えると言う意味にもとれる。」(伊藤氏、田崎氏)

「国会を変える」ために新党を作ったのだから、自ら出馬するという事では(龍崎氏)

“だから出ません”とは言っていないのです。

注目度を高めているのです。最後に決断する手法なのです。

小泉進次郎議員は、

「私は小池さんに選挙に出てほしいですね!

小池さんが選挙に出て戦ってくれた方が有権者にとって一番分かり易い」

と9回も“出る”と言う言葉を使って出馬を促したのです。

小池さんを中心に集まってきているので、

“出ない”となれば詐欺にあったようなものになるのです。

(伊藤氏:伊藤惇夫・政治アナリスト)
(龍崎氏:龍崎隆氏・流通経済大学教授)
(田崎氏:田崎史郎・時事通信社 特別解説委員)

スポンサーリンク

小池百合子の過去の行動から出場を予想?

◆ 9月25日の「希望の党」設立会見後のニュース23で

Q:都知事を降りる選択肢はあるのか?

「なぜ降りなければならないのでしょうか?そんなことはありません」

Q:首?相を目指す

「私は都知事として頑張っております。」

◆9月27日「希望の党」設立会見時

Q:小池氏が首相指名されるべきと言う意見があるが?

「東京都性を進めるためにも国政を変えていかなければならない。

今回、知事として希望の党代表を兼ねて進めることとした。

首班指名などすべて終わってから考えたい。」

Q:衆議院選挙に葉でない?

「ストレートですね。都政をしっかりやる。

今回の選挙、日本の今後の在り方などについて、両方やっていきたい。」

◆9月28日の記者クラブで

「今の国会が変わらない限りは、都政でしっかり頑張る。」

以上の発言から、出馬するかしないか?

それは“まだわからない”ことが判明したのです。

なぜ、このように表現するのか?

「都議会が終わるまで(10月5日)動けない。

小池待望論が高まるのを待っているのではないか? 10月10日が衆議院選公示日なので、

最終日はこの日になるかもしれないのです。」(龍崎氏)

「いつもの小池さんの手法なのです。出るとは明言せず関心鵜を高めていく!」(伊藤氏)

小池氏の出馬動向について自民党関係者は

◆ 二階俊博・自民党幹事長

「何をしてこられるかわかりませんが、どうぞ、ご自由にという事でしょう」

◆ 小泉真次郎・自民党筆頭副幹事長

「都知事と衆議院議員と運動靴とヒールを履き分けてといってますけど、

分かり易く一つの靴を履いて出てきてください。歓迎します。」

と、20分で「出て」と言った回数は9回にも及んだのです。

したがって、

自民党と公明党対希望の党と共産党と社民党を除いた野党との三つ巴になったのです。

実質は、保守(自民・公明連合)対 希望の党という事になったのです。

もっと言えば、安倍か小池かの二者択一選挙になったのです。

無党派層が小池さんにいれるのが結構多いと読まれます。自民党にとっては脅威なのです。

スポンサーリンク

小池“勝負師”の資質は?

「小池さんの最大の長所は、チャンスの流れを読むズバ抜けた嗅覚なのです」(伊藤氏)

◆ 小池“ギャンブラーの心得“―① 政党を何度も移動している。

1993年:日本新党・細川代表の広報担当だった。

しかし、8ケ月で細川政権が倒れたのです。

1994年には、野党第一党の新進党・小沢代表の広報担当になったのです。

結党大会に大きな新進党の旗が掲げられましたがこの案は小池氏だと言われております。

1997年12月・新進党が6つに分裂します。

この時は、小沢氏の率いる自由党に加担したのです。

2000年には自由党が二つに分裂します。

この時は、小池氏は小沢氏と別れて保守党に加担します。

2002年に、ここから自民党に移ったのです。

2003年には、小泉内閣の環境大臣に抜擢されたのです。

「このように、政党を渡り歩くのは、政治生命を失うリスクもあるが、

全て切り抜けてきたのが小池氏なのです」(伊藤氏)

それが流れを読むのが小池氏の嗅覚なのです。

◆小池“ギャンブラーの心得“―② 反対を押し切って総裁選に出馬!

2008年・自民党総裁選に出馬した。初の女性候補者だった。

麻生、石原、石破、与謝野氏の5人の争いで麻生氏が勝利したのです。

「マスメディアに多く報道させ国民の関心を集める戦略だったのです。」(伊藤氏)

【敗因】は、・予想外の多い候補者だった   ・準備不足

小池氏は「私と麻生さんとの対決図式なら外来主体在来種、男対女・・・

明確な違いが出ますから・・」(2008年の婦人公論)

「私は、総理になり隊から出たわけじゃない、

やりたいことがあるから総理を目指しただけなの・・・

次はもっとうまくやろうと思う。」(2008年の伊藤氏のインタービューで)

と小池氏は話したのです。

「環境の背景も異なっておりますが、2008年のインタービューの時は、

小池氏は総理を目指していると思った。

だとすれば、今回が最初で最後のチャンスだと思う。

小池氏は遠くの風より、一瞬先の風を読むのです。」(伊藤氏)

◆ 小池“ギャンブラーの心得“―③ 不遇時代に国政を離れる

2012年自民党総裁選では、小池氏は石破氏を支持したため以後、

重要なポジションにつけなくなったのです。

2016年7月の東京都知事選に出馬し勝利したのです。

子の時「都民ファーストの会」を立ち上げ自民党都議と対抗したのです。

「全てを失うリスクもあったが、結果的に都知事選、都議選の圧勝が

今回の国政進出に結びついたのです」(伊藤氏)

スポンサーリンク

小池知事の国政出馬は本当にあるか?

民になる。進党からは出馬待望論がでているのです。

◆ 民進党・今井氏「安倍政治を許さないことが大事、小池氏は立候補してくれるはず!」

◆ 民進党・小池氏は出る可能性が高い。この選挙は『安倍対小池』になる。

◆ 民進党・「政権交代で初の女性首相だ!」

◆ 伊藤氏・「希望の党の候補者は、小池氏の出馬を前提として考えている」

一方、自民党は、そもそも今回の衆議院解散は、

「民進党の低迷、小池新党が整わない時期を狙ったものだった。」

「抜き打ち解散で、時間がなかったので小池氏と前原氏が手を結んだ!

自民党にとっては大誤算になったのです。」(龍崎氏)

時間がないがゆえに二人は生き残りをかけて手を握ったのです。

解散が促進剤に働いたのです。

希望の党の立ち上げ会見の会場は香流前から準備されていたのです。

若狭さんと細野さんには知らされずに、

小池氏は民進党の前原氏は極秘裏にあっていたのです。

若狭さんに国政は任せていると言っていたが、全て御和算にして“リセット”したのです。

「その通りで、この話は、9月17日から始まっていたのです。

この政局は、小池氏と前原氏が作ったと言っても過言でないのです。

小沢さんのも関与していそうですが、逐一報告はしていたようです。」(田崎氏)

アンケートをとってみた?

◆ 小池氏が都知事を止めて国政進出に賛成か反対か?

<東京都以外に住み300人>

反対:69%      賛成:31%

<東京在住160人>

反対:74%      賛成:26%

【賛成意見】

東京在住の方「安部政権に対抗できるのは、小池さんだけ!」

東洋と以外に住む方「女性初の首相になれるかも知れない」

【反対意見】

東京在住の方「築地問題など自分で引っぱりだして、何一つまとまっていない」

東京都以外に住む方「知事になるために国会議員を辞め、国政に出るために知事を辞める

何をしたいのかわからない。」

これが全てではなく、“国政に出馬する”と宣言すると

反対の半分くらいは:小池支持になるかもしれないのです。

出馬の“説明のし方”で大きく動くかもしれないのです。

いま、小池氏が引き下がり知事を続けても、公明党はどっちに着くかは分からないのです。

いわば、“小池氏の退路が立たれている”との見方もあるのです。

スポンサーリンク

まとめ

一寸先は闇です。

どんな動きになるかは誰もが分からないのです。

10月5~6日が焦点になりそうです。

目が離せませんよ!

◆ 小池知事の発言は?

◆ 小池百合子の過去の行動から出場を予想?

◆ 小池氏の出馬動向について自民党関係者は

◆ 小池“勝負師”の資質は?

◆ 小池知事の国政出馬は本当にあるか?

◆ アンケートをとってみた?

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ