高橋一生の鼻の傷は元カノに激怒が原因?病気の手術痕という噂も

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

高橋一生は「2017年 上半期ブレイク俳優ランキング」で1位に輝きました。

確かな演技力はもちろん、“誠実さ伝わる美声&笑いジワ”で老若男女から熱視線!

が寄せられております。

その他にも、優しい、挨拶が言い、

女性スタッフとの雑談に関心が集まっております。

しかし、鼻の傷は元カノに激怒が原因?

または、病気の手術痕という噂もあります。

早速、迫ってみました。

興味ある記事は以下にもあります。

ブルゾンちえみの24時間マラソン「舞台裏」、芸人能力の限界だった!の記事はコチラ

高橋一生のwiki風プロフ

◆ 名前:高橋一生(たかはしいっせい)

◆ 生年月日:1980年12月9日(36歳)

◆ 出身地:東京都

◆ 血液型:O型

◆ 身長:175㎝

◆ 職業:俳優

◆ ジャンル:舞台、映画、テレビドラマ、

◆ 活動期間:1990年~

◆ 家族:安部勇磨(弟・ロックバンドnever young beach)

◆ 事務所:舞プロモーション

1990年の映画『ほしをつぐもの』で映画初出演しております。

2015年のテレビドラマ『民王』で演じた秘書・貝原茂平役で視聴者の好評を得て、

第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と

第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞したのです。

『カルテット』やNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演中の2017年には、

2017上半期ブレイク俳優ランキング(オリコン調べ)において、

10代から50代までの男女対象の世代別ランキングでも

すべて首位となる圧倒的な支持を得て1位となったのです。

スポンサーリンク

高橋一生の鼻の傷は?

元カノに激怒が原因?病気の手術痕

高橋一生さんは、すっと細く高い鼻や優しげな目が人気ばかりではなく、

性格や気配りも支持されております。

ここ数年間でぐんぐん人気を集めてきている高橋一生は『ポスト星野源』と呼ばれ、

老若男女問わずに人気を集めている俳優なんです。

高橋一生のルックスといえば、女性に人気の塩顏男子でとてもかわいいですよね。

そんな多くの女性がメロメロになってしまう高橋一生の顔!

その顔に、高橋一生は一体なぜ鼻に傷を負ったのか気になるところですよね。

テレビで見ていてもアップで映った時などはどうしても鼻の傷が目立つので、

事故?整形?病気?などと様々な推測が飛び交っている様ですが、

高橋一生の鼻の傷の真相は何なのでしょうか?

結果から申し上げますと、この傷跡は事故や整形ではなく腫瘍を取り除いた際の手術の跡だったそうです!

スポンサーリンク

高橋一生の鼻にある傷跡は、粉瘤(ふんりゅう)と判明

高橋一生の鼻にある傷跡は、粉瘤(ふんりゅう)・別名アテロームという

皮膚の良性腫瘍が原因だった様です。

粉瘤は、皮膚の内側に袋状のスペースができ、

徐々に老廃物がたまってしまいコブができてしまう症状のようです。

内容物はかなりの悪臭を持っているそうです。

良性の腫瘍とのことなので、特に処置をしない人も多いようですが、

高橋一生は俳優という職業柄、粉瘤が大きくなる前に

取り除いておくことが的確な判断だと最終的には決断されたのでしょうね。

粉瘤は今後さらに大きくなる可能性もあった様ですし、

予断を許さない状況だったそうで、止むを得ずに2009年頃に

鼻の横にできて大きくなってしまった粉瘤を切除する手術を行ったそうです。

横から見てもやはり少し鼻の傷が目立ちます。

手術の跡は約8年経った現在でも残っている様ですが、

そんな傷跡よりも高橋一生の笑顔が眩しくて傷跡なんて気にならないですよね!

人気があるものですから、さまざまな噂が出るのも仕方がありませんが、

中には、“元カノに激怒が原因”ではないかと言うのもあり、

笑ってしまいますが、ここで確認しましたので、安心してください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

噂はどんどん大きく平がりますが、

ここで落ち着いて欲しいものです。

なにせ、男性No1の高橋一生さんですから、

焼きもちを焼かないで、皆さんで応援致しましょう!

◆ 高橋一生のwiki風プロフ

◆ 高橋一生の鼻の傷は

◆ 高橋一生の鼻にある傷跡は、粉瘤(ふんりゅう)と判明

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告