24時間マラソンランナー2017はブルゾンちえみ!マラソンの経験はあるの?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

https://twitter.com/kiku04441/status/901413385153069056

いよいよ、24時間マラソンランナーが“ブルゾンちえみ”に決まり

午後8時54分に出発しました。

今回は記念の40回目なります。

走者を当日1時間前に発表との企画は初めてで、

いろんな盛り上がりがあります。

「ブルゾンちえみ」のプロフィールや、運動経験につて、

さらに完走の可能性について、エピソードを含めてお伝えします。

早速、迫ってみました。

関連記事は以下にもあります。

ブルゾンちえみ”with B”で評判だが、大ブレークの要因とすっぴんが気になる?
の記事はコチラ

ブルゾンちえみの魅力はすっぴん 画像と声だ!人は見た目が100%でデビューする
の記事はコチラ

ブルゾンちえみのwiki風プロフ

 

◆ 名前:ブルゾンちえみ

◆ 本名:情報なし

◆ 生年月日:1990年8月3日(27歳)

◆ 出身地:岡山県岡山市北区

◆ 血液型:AB型

◆ 身長:155㎝

◆ 学歴:島根大学教育学部中退、ワタナベエンターテインメントカレッジ(2015年9月卒業)

◆ 職業:お笑いタレント

◆ トリオ名:ブルゾンちえみ with B(B: コージとダイキから成る2人組ユニット「ブリリアン」)

◆ 芸風:漫談、コント

◆ 活動期間:2015年~

◆ 特技:西洋占星術

◆ 趣味:日々の生活で見たコケティッシュなものを撮って

その写真をInstagramに載せること、洋画鑑賞(海外メイク研究)

◆ 事務所:ワタナベエンターテインメント

父は地元・岡山県の小学校教員で、教員を目指し、

島根大学教育学部に入学したが、3年で中退したのです。

お笑いライブを手伝ったのをきっかけに、

「芸人」のかっこよさに惹かれ、芸人になることを決めた。

ブルゾンというのはフランス語でジャンパーのこと。

2017年のR-1ぐらんぷりで初の決勝進出。

決勝ファーストステージCブロックに登場したブルゾンは

キャリアウーマンネタを披露したが、

ネタを途中で飛ばしてしまうという失敗をした。

その後、「お茶の間投票」では最多の44%を集めたが、

審査員票は伸びずファイナルステージ進出を逃した

スポンサーリンク

「ブルゾンちえみ」のスポーツ能力は?

スポーツは、父親が陸上の指導者だったこともあって、

中学生・高校生時代は部活は陸上部で、

長距離走(3000m、5000m、10000m)を10年間やっていた。

陸上をやっていたことから、中学生の頃は腹筋が割れていた

(一方で貧乳でもあった)とのことだったが、

大学入学後およそ2年で今に近いような体形になったという証言がある。

ブリリアンのwith Bと一緒に走るというからますます面白くなります。

男性の方が先にギブアップするのでは(?)と心配されております。

なお、ブルゾンちえみは島根大学教育学部中退、

with Bのコージは、法政大学アメリカンフットボール部元キャプテン、

ダイキは、日本医科大学中退という珍しい組み合わせとなる。

スポンサーリンク

坂本雄次トレーナーは大丈夫か?


◆ 名前:坂本雄次(さかもとゆうじ)

◆ 生年月日:1947年生まれ(70歳)

◆ 出身地:神奈川県茅ケ崎市

健康のため1976年から独学でランニングをはじめたそうです。

在籍していた東京電力の陸上部で監督を15年間務め、

素人集団のなかからフルマラソンを2時間30分台で走るランナーを数多く育てるのです。

1993年7月、「100kmウルトラマラソン」や「24時間リレーマラソン大会」

など各種の全国大会を企画・運営する(株)ランナーズウェルネスを設立しております。

日本テレビ「24時間マラソン」には1992年の立ち上げから携わり、

ランニングを主体としたテレビ番組の監修・運営・タレント指導という

テレビ界における新ジャンルを開拓したのです。

「92年に、知人を介して芸人の間寛平氏の、36時間で245・3キロを走破する

『スパルタスロン』への挑戦をサポートしたのがきっかけです。

翌年には24時間テレビのマラソントレーナーを任され、独立に踏み切った」

しかし、今年2017年が最後になるかもしれないと周囲の人たちに言っているようなんです。

腰や筋力にも問題が発生されています。

数年前には、椎間板ヘルニアの手術を受けて24時間テレビに

出られないこともあったのです。

さらに、左大腿骨を切断して、人工股関節を埋め込む手術もしているのです。

走行のプロですので当然トレーニングで、回復に努めて、

24時間マラソンのサポートに復帰したのです。

既に、70歳になろうとしている坂本さんです。

これが最後になるのでしょうか?

完走されることを祈っております。

当然、ちえみさんもですよ(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

今年の「24時間チャリティーマラソン」は異例ずくめで、興味をそそります。

① 1時間前に走者が決まる。

② 坂本トレーナーのラストサポート

③ 女性中心に男性も併走する?

④ 胸が最大のチャーミング女性走者。

4つの関心事は独断と偏見です。悪しからず(笑)

◆ ブルゾンちえみのwiki風プロフ

◆ 「ブルゾンちえみ」のスポーツ能力は?

◆ 坂本雄次トレーナーは大丈夫か?

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告