宮迫博之の不倫【文春砲】坂上(バイキング)が許す?言い訳が酷い理由は?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

8月0日、バイキングで宮迫博之が謝罪会見をしました。

現在、宮迫博之はバイキングの金曜レギュラーとして出演しているので、

奇しくも自らのスキャンダルを身内から扱われることとなったのですが、

そこでの言い訳が酷いとネットで話題となっていました。

ネットでは、批判が殺到しております。さらに坂上にも波及しているのです。

「嫌いではありませんが、坂上忍の擁護が酷いのです。

随分、斉藤由貴さんと扱いが、違いますなぁ。 当然、活動休止しますよね。

バイキング出演者は、不倫・犯罪もOKなの? MC 坂上忍も前科者だもんね・・」

どういう事なのでしょうか?

早速、迫ってみました。

関連記事は以下にもあります。

宮迫博之の浮気不倫の相手は小山ひかる?ライターA子とも続けて?【文春砲】の記事はコチラ

小山ひかると美容ライターA子(佐々木仁美)は宮迫の同時浮気相手だ!どんな女?の記事はコチラ

スポンサーリンク

週刊文春にスクープ記事のポイントは?

7月14日の深夜、2人は常に時間差で行動する厳戒態勢のもと、

都内の高級ホテルで約10時間、同じ部屋で一緒に過ごした。

その翌週も2人は同様にホテルでの逢瀬を重ねていた。

そのホテルでの密会の行動が緻密なのです。

(7月14日)
◆ 後輩芸人が経営する六本木のバーで友人数人とパーティに参加。

◆ 宮迫の送迎車の運転手が店を出る。続いてスレンダー美女も店を出る

◆ 美女は送迎車に乗り高級ホテルへ

◆ 宮迫さんの車で小山さんが地下2階の駐車場に到着!

宮迫さんの運転手さんがチェックインし、鍵を小山さんに渡します。

◆ 小山さんはカギを受け取り、ホテルの部屋の入ります。

◆ 時間をおいて、帽子を深くかぶった宮迫さんが地下3階の駐車場に入ります。

◆ 宮迫さんは直接女性の待つ部屋に入ったのです。

(エレベーターは、地下3階から直接女性の待つ部屋の階まで直通)

◆ 10時間ぐらいホテルの一室で二人で過ごします。

(7月15日)
◆ 翌朝、女性がチェックアウトします。

◆ 宮迫さんは、フロントを通らず、人目を避けるように別のドアから外へ出たのです。

このホテルで3回写真を撮られているのです。

(7月21日)

◆ 再び同じ女性と同じホテルで密会

(7月25日)

別の女性とも、同じようなパターンでホテルに入っているのです。

かなり、慣れているように見受けられるのです。

マネージャーさんがそこまでフォローしてくださるのは“やりすぎ??”

のように感じますが、契約の仕方如何ですね(笑)

最初の女性は、京都出身ののモデル・小山ひかるさんです。

もう一人の女性は、美容系ライターとして活躍する30代の美女で、佐々木仁美さんです。

その場所は、小山さんと過ごした同じホテルだったのです。

すなわち、二股不倫をしていたのでしょうか?

佐々木仁美さんんとの交際については、2ちゃんねるで書き込みも見つかっているようで、

かなり前から漏れていたのですね!

なんと、2016年6月に書き込みがあり、“ここ何年も続いている”と言うのです。

記者の取材に

「飲み仲間です。グループで遊んだり、飲んだりしているが、泊ったことはない」

と否定したのです。

「一線は超えておりません」

と今はやりの言葉で否定したのです。

スポンサーリンク

バイキング(坂上MC)での言い訳は?

2017年8月11日(金)、バイキング宮迫博之生出演し素直に謝るのか?

が最大の関心事だったのですが、

辛辣なコメントで有名な坂上忍はどうツッコが今一だったので、ファンは落胆したのです。

宮迫さんに弁では、

「泥酔で2人きりになったけど相手にお断りされたので何もなかった」

と表現したのです。

要するに、下心はあってチャレンジしたけど、

相手に拒否られたから一線は越えてませんということなんですが、

もう少しマシな言い訳がなかったんでしょうか?
「ふてくされてれて寝てしまった?」とね・・・

どれだけの人が信じるでしょうか?

コメンテータの皆さんは揃って“黒”判定でしたし、

相方の00も“黒迫さん”と言う始末だったのです。

「今回の『喝』な部分は「何もなかった」と往生際が悪さを見せたところ」

に全てがあるのです。

“芸人”としても疑問符が投げつけられているのです。

これが本当にもったいないとしか言いようがないのです。

スポンサーリンク

宮迫氏の言い訳に坂上氏は?

芸人の不倫や浮気は珍しくないのですが、

一番冷めるのは身内でかばい合ってる姿を見せられることですね。

さらに、人によって、付き合い方によって差をつけることです。

特に、坂上忍が辛口MCで名を売っていたのに期待外れだったのです。

ここはめちゃくちゃ叱ってやったほうが坂上さんらしいし、

盛り上がるんじゃないでしょうか。

宮迫博之の不倫疑惑は、宮迫博之の言い訳が酷いので、

再度、“色は何色”と聞くのが精いっぱいだったのです。

一瞬、間を置き“灰色”と答えさせるのが坂上氏の限界とは情けないと思うのです。

宮迫が不倫を認めない限り視聴者を白らけさせるのですよ!

「今井絵里子の時は、“ホテルに一緒に入った時点でNG!”

宮迫氏の時は、“ホテルに入って断られてふて寝したからOK!”」

と言う芸人同士のなれ合い(?)、かばい合い(?)が気持ち悪いのです。

スポンサーリンク

V字回復芸人は?

スキャンダルのV字回復を果たした芸人で上手いと思ったのは、

ダントツでNON STYLEですよね。石田彰の言動は目を見張るものがあります。

相方の井上裕介が不祥事を起こし復帰した後でも、

石田明がいまだに一番怒ってるというスタンスは、人間心理をよく理解している証拠で、

井上氏を何度も泣かせているのです。

泣きやす性格かもしれませんが、コンビが崩壊するのではと思うくらい辛辣なのです。

井上の不祥事がほとんど尾を引くことなく、NON STYLEの人気が衰えないのは、

相方が視聴者以上にブチ切れている(という体)を貫いているからです。

視聴者の川って、言いたいこと、感じていることをぶっつけている姿は、

「もう、その辺にしといたら」と感じるほどなのです。

このSNS時代に、いまだにナアナアの空気でやり過ごせると思っている

バイキングのメンバーや、愛人のいる宮根誠司や小倉智昭の甘いコメントでは、

逆効果のような気がしてなりません。

ノンスタイル石田氏の愛情は?

視聴者がとっくに許していても、NON STYLEの石田はツイッターでも、

これでもかと言わんばかりに相方を批判しています。

石田明は

「昨年くらい、井上の漫才の熱がさめていて、

今年は2人でライブせえへんなと思っていたけれど…。今回のせいで…」

と騒動をきっかけにコンビ間の仲が深まったと明かしたのです。

リツイート数を見れば、NON STYLEの人気が衰えていないことがわかります。

そこをしっかり抑えているこの人間洞察の鋭さには感心せざるを得ません。

身内がすべきことは、甘やかすことではなく、厳しさを見せること。

宮迫博之のバイキングでの言い訳が酷かったのは、

ここがまったく抑えられていなかったからに他なりません。

宮迫氏と井上氏の差は?

皆さん以下を読んで如何に感じますか?

【宮迫の場合】

宮迫「何もしてません。これだけは信じてください」

坂上「本人も反省してますし、奥さんも許してることですし…」

宮迫「一生かけて償います」

視聴者「嘘ばっかり。坂上さんよ!あなたもこんな人だったのか?」

【ノンスタ井上の場合】

井上「すいませんでした」

石田「何笑ろてんねん!お前みたいなもんが一生許してもらえると思うなよ!お前は自分のことが可愛いだけ

やろがい!そういうところがムカつくんじゃ!」

井上「・・・」

視聴者「石田、めっちゃ怒ってるやん…しかし、絆が深まったと言う愛情を感じます。」

皆さんは、いかがですか?

坂上氏にとばっちりですが、必ずや、“挽回”してくださるものと信じております。

CMやタレントへの影響は?

「雨上がりのふたりがMCを担当している『バイキング』(金曜日)は

宮迫さんの影響で芸能人の不倫ネタが扱いづらくなるのは間違いない。

バイキングはそもそも坂上忍をはじめとする芸能人たちの社会に対する

『ガツン』としたコメントを求められている番組で、

スキャンダラスなイメージがついた芸能人は番組の足を引っ張るだけです。

近いうちに宮迫だけ降板になるかもしれません」

この件で8日に釈明会見をしたのですが、あまりにも“酷”で、

批判が沸騰しております。

坂上MCも、かばったことで批判が沸騰しております。

『バイキング』の根幹を揺るがしかねません。

さらに、宮迫は役者としても活躍し、多くの映画・ドラマに出演してきたが、

今回の騒動が影響して得意としてきた安定した「父親役」などが演じられなくなる

可能性も高いほか、過去に家族のサポートのおかげで胃がんを克服した経験から

オファーのあった「がん保険」のCMも今回の騒動で降板の危険性もあるというのです。

また、もっとも頭を悩ませているのは8月26日、27日放送の『24時間テレビ』だという。

「宮迫さんは『行列のできる法律相談所』のメンバーおよびスペシャルサポーターとして

今年の『24時間テレビ』にガッツリ絡みます。

チャリティー番組で不倫騒動で騒がれた宮迫さんが笑いながら登場すれば、

全国の視聴者から批判を食らう可能性が高いでしょう。

スタッフは出演者のスキャンダルには例年以上に敏感(高畑の例)になっていて、

最悪、宮迫さんは24時間テレビに参加できない可能性があります」

大変な騒動に発展しそうです。

常識的で、安定していると思われてきた宮迫氏ですが、

これで、タレント生命もかなり低下(と表現しましょう?)することは

避けられないようです。

まとめ

いかがでしたか、しばらくは謹慎することをお勧めします。

世間は甘くないですよ!

◆ 週刊文春にスクープ記事のポイントは?

◆ バイキング(坂上MC)での言い訳は?

◆ 宮迫氏の言い訳に坂上氏は?

◆ V字回復芸人は?

◆ ノンスタイル石田氏の愛情は?

◆ 宮迫氏と井上氏の差は?

◆ CMやタレントへの影響は?

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ