斉藤 由貴のダイエット方法が雑誌で評判になったが、ダブル不倫も発覚した?【文春砲】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

斎藤由貴さんと言えば、1994年12月に結婚しましたが、

夫は芸能関係者ではなく一般人です。

それも、厳格で敬虔なモルモン教徒だった父親の影響で、自身もモルモン教徒でした。

モルモン教徒の友人から、アメリカの大学に留学中の1歳年上の男性・小井延安さんを紹介され、

1994年の12月19日に挙式。

一男二女お子さんに恵まれました。

しかし、ここに来て「不倫疑惑」が発覚しました。【週案文春】

相手は斉藤と同じ横浜市在住の50代開業医の方で妻子がいるのです。

早速、迫ってみました。

松居一代の『汚れたカネ』とは?脱税疑惑?領収証偽造か?の記事はコチラ

スポンサーリンク

斉藤 由貴のwiki風プロフ

◆ 名前:斉藤 由貴(さいとう ゆき)

◆ 本名:小井 由貴(いさらい ゆき)

◆ 生年月日:1966年9月10日(50歳)

◆ 出身地:神奈川県横浜市

◆ 血液型:B型

◆ 身長:161㎝

◆ 学歴:神奈川県立横浜清陵総合高等学校

◆ 職業:女優・歌手

◆ ジャンル:テレビドラマ、映画、舞台

◆ 活動期間:1984年~

◆ 家族:一般人男性(1994年 – )斉藤隆治(弟),芹澤優(姪)

お子さんは、長女(高校生)長男(中学生)、次女(中学生)

◆ 趣味・特技:作詞・イラスト・読書・詩を書くことなど。

◆ 事務所:東宝芸能, ヤマハミュージックコミュニケーションズ。

1984年、母によって第1回東宝シンデレラオーディションに応募し、

最終選考に残って芸能界入りしたのです。

1986年、4月からNHK連続テレビ小説『はね駒』のヒロインを演じた。

3月に発売した「悲しみよこんにちは」がヒットし約30万の売上を果たしこの曲で、

12月に『第37回NHK紅白歌合戦』へ初出場、紅組キャプテンも務めた

1990年代以降、女優として映画・テレビ・舞台に出演、

詩作活動やナレーターなど幅広く活躍しております。

1994年12月に会社員の一般男性と結婚、現在は3児の母となっている

夫との縁を結んだのは信仰(モルモン教)だとも言われている。

スポンサーリンク

斉藤 由貴のダイエット方法は?

ずばり、カロリー制限です。

それもかなりのもので、ダイエット中の斉藤由貴さんの

1日の摂取カロリーは300キロカロリーだったそうです。

斉藤由貴さんがダイエット中に口にしたのは、

プロティン、低脂肪乳、サプリメント、コンニャクゼリー、味噌汁などだったそう。

極端なカロリー制限で、斉藤由貴さんは2ヶ月で10キロほどのダイエットに成功したそうです。

しかし、斉藤由貴さんいわく、

このダイエット方法は“おすすめしない!”そうです。

スポンサーリンク

斉藤 由貴のダブル不倫は?

相手は斉藤と同じ横浜市在住の50代開業医の方で、

妻子がいるかただそうです。

斉藤とA氏は平日の日中、A氏のクリニックの昼休み時間に、

それぞれの自宅とは別の賃貸マンションの一室で逢瀬を重ねていた。

男性医師のマンションから近いだけではなく、モルモン教の教会からも近いのです。

24日(月)、28日(金)、30日(日)と1週間で3度も密会していたのです。

26日(水)横浜市内の映画館でデートしておりました。 二人が手を繋いでいる写真も撮られました。

斉藤の所属事務所は、このマンションについて、

「斉藤が借りている個人の事務所です」

と回答し、不倫疑惑を否定しております。

一方のA氏を直撃すると、「往診です」と答えた。

上手いこと応えるのですね!「往診です」???

斉藤とA氏の密会の様子や、直撃取材の模様を

“手つなぎデート”の写真などととも「週刊文春」は報じる予定とのことです。

分かり次第追記します。

斉藤由貴釈明会見

「報道にあった先生は、ずいぶん前から家族ぐるみで主治医として

お世話になっている方で、不倫関係ではございません。」

「現在の多忙な日々や女優声明を支えてくれているコーチ的な存在で、

医師と患者であると同時に、トレーナーと選手のような間柄と言えます。」

と述べておりましたが、近く会見を開くようです。

情報が入り次第付記します。

 

まとめ

斎藤由貴さんは、これまで何度か不倫が報じられましたが、

尾崎豊さん、川崎麻世さんとも不倫関係を認めたのです。

結構世間を騒がしたのですが、結婚したのは、一般男性だったのです。

“ダブルの不倫”ではなかったのですが3度目になります。

この度程、センセーショナルではなかったのです。

“ダブルの不倫”ではなかったからです。

言い訳もそれぞれあるようですが、行動は逃れることが出来ないようです。

お子さんたちへの影響が心配されます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ