ペギー葉山さんの訃報に悲しむ!歌の追憶、詩から母を思い出す!!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

昭和の大歌手・ ペギー葉山さんがお亡くなりになりました。

どれほど“慰め”られて、“元気”づけられたことでしょう!

追悼の意味を込めて、ここでプロフィルを紹介し、

受賞歴、思い出の歌を紹介し、追悼のブログといたします。

レコードがありますので、

“ペギー葉山”

は、永遠に不滅です!

渡辺謙 浮気相手の画像が流出!彼女は求婚されていた?【週刊文春】の記事はコチラ

ペギー葉山のwiki風プロフ

◆ 名前:ペギー葉山(ぺぎーはやま)

◆ 本名:森繁子

◆ 生年月日:1933年12月9日(83歳没)

◆ 出身地:東京都新宿区

◆ 学歴:青山学院女子高等部

◆ 職業:歌手、タレント、

◆ ジャンル:ジャズ、歌謡曲、

◆ 活動期間:1952年~2017年

◆ 事務所:東和商会太田事務所

社団法人日本歌手協会7代目会長(後に名誉会長)。

東京・四谷生まれ。幼少時から歌が好きだったことから、

青山学院中学部(現青山学院中等部)在学中に内田るり子に師事し

声楽を習い、音大進学を志したのです。

思い出の歌は?

南国土佐を後にして(200万枚を越す大ヒット。)

(発売からほぼ1年で約100万枚を売る大ヒット)

この歌で、四国を再認識した方も多いのです。

のどかなメロディーが、国民に支持されたのです。

永遠に残る歌と思います、

かあさんの歌は、窪田聡作詞・作曲の歌謡曲ですが、

本当に、“詩”の良さが出た歌だと思います。

残念ながら、Youtubeがありませんでした。

どなたかの歌を載せます。

誰にも、お母さんを思い出す良い歌ですよ!

普段言えないことが見事に歌となって“母”への想いを伝えることが出来ます。

琵琶湖周航の歌

(加藤登紀子が吹き込んだ盤が有名だが、

1962年にペギーもこの曲を吹込みヒットしている)

悲しい歌ですが、まだ聞いていない方は、是非、聞いてほしい歌です。

本当に、哀しいですよ!

スポンサーリンク

受賞歴

• 1958年、芸術祭個人奨励賞 (ミュージカル『あなたの為に歌うジョニー』)

• 1980年、第22回日本レコード大賞・企画賞 (アルバム『万葉の心を求めて』)

• 1991年、第33回日本レコード大賞・功労賞 (外国の歌を多く日本に紹介、広めた功績)
• 1992年、日本ジャズヴォーカル賞 大賞(ジャズワールド紙主催)

• 1993年、芸術選奨文部大臣賞 (歌手生活40周年リサイタル)

• 1995年、紫綬褒章

• 2004年、旭日小綬章

• 2012年、第54回日本レコード大賞・特別賞 (『南国土佐を後にして』)

• 2014年、第35回松尾芸能賞・特別賞

• 2015年、第66回NHK放送文化賞

一歌手としては、大変多い受賞です。

これほどに愛されたという事でしょう

まとめ

レコードがありますので、お別れすることはありません!

私の中では、“ペギー葉山”は永遠です。

これからも私を“慰め”“励まし”“勇気づけて”くださいます。

安らかにお休みください!

ご冥福を祈ります。」

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告