昭惠夫人の講演と居酒屋経営の条件は?夫婦仲の欠陥が露呈?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

「もう首相夫人なんだから、行動は慎重に!」

「そうね、わかったわ!」

たったそれだけの夫婦の会話があれば、

森友学園スキャンダルは、起きるはずもなかった!

と、「女性セブン」は、記したのです。

長く仮面夫婦と公然と噂されながら人前では仲むつまじく手をつなぎ、

オシドリ夫婦を演じてきた安倍首相だったが自らの野望、

そして見果てぬ夢の足を引っ張り続ける昭恵夫人をトカゲの尻尾切りのように

切り捨てる決断を下した!

というニュースが飛び交うのも時間の問題ではないかと囁かれているのです。

昭惠夫人は、なにゆえに“首相夫人”と言う肩書きで、

こうも動き回るのでしょうか?

そこには結婚当初からその起源があったのです。

今回は、そんな一面に迫ってみます。

安倍 昭惠のwiki風プロフ

◆ 名前:安倍 昭惠(あべ あきえ)

◆ 愛称:アッキー

◆ 生年月日:1962年6月10日(54歳)

◆ 出身地:東京都

◆ 学歴:聖心女子専門学校卒業

曾祖父は、森永一郎氏で森永製菓の初代社長です。

大学卒業後は、広告代理店最大手の電通に就職しました。

結婚後、自民党が野党時代の2012年に周囲の猛反対を無視し

居酒屋UZUを開業して居酒屋の昭恵ママとなったのです。

(居酒屋UZU:東京都千代田区内神田1-7-10)

スポンサーリンク

「桜を観る会」の恐怖?

4月15日に東京・新宿御苑で安部首相主催の

「桜を見る会」

が開催されます。

各界の著名人が招待されるのです。

ところが、今年は、「森友学園スキャンダル」のため波乱含みになるのではと

関係者は戦々恐々としているのです。

「この会には、首相だけでなく、官房長官や官邸スタッフが

招待するゲストもいますが、実は昭惠夫人が招待する客もかなり多い。

事務方は、おおよそは把握してますが、下記人のバックグランドまでは把握は難しい!

“その中に籠池さんみたいな人”画いないかと肝を冷やしているのです。」

従来の首相夫人の枠にとらわれない行動派の昭惠夫人は、

名誉職を30以上

もあるらしいのです。

また、昭惠夫人は、“大麻解禁”を支持する立場でもあるのです。

「“お花見の会“にそうした”怪人脈“がいないか?

事務方はヒヤヒヤしているようです。」

昭惠夫人の躓きの源は?

昭惠さんは、1962年に森永製菓の創業家の長女として生まれました。

「赤ちゃん時代は、色白で、手足がヒョロリと長く、夜泣きがひどく

ミルクもうまくのめず、“ちゃんと育つが?”とお母さんは悩んだそうです。」

高校では、スポーツに熱中し、「勉強は大嫌い」だったようです。

やっと、聖心女子専門学校に進んだのです。

卒業後は、縁故(?)とまではいわないものの、

電通に入社したのです。

「お酒が好きで、歌が上手く、“宴会部長”のような振る舞いをしていたそうです。」

その頃に出会ったのが、安部首相だったのです。

安部首相との関係は?

安部さんは、成蹊大学卒業し、米国の大学を経て神戸製鋼所に入社していたのです。

3年勤務後に、父・晋太郎大臣の秘書官になったのです。

上司の紹介だったと言いますが、名家同志の“お見合い”ですね!

1987年6月に、岸氏の死の直前に結婚式を挙げたのです。

結婚以来、自分の思うような人生を歩めず悶々としていたが、

2012年頃から一変したそうです。

“50才になって私の人生がこれから羽ばたくのよ!”

と、神の啓示のように突然思ったようです。

明け方まで、飲んで歌って踊る生活が始まったようです。

このような行動を許したのは、そもそもの誤りで、

“尻に敷かれている状態”

なのです。

昭惠夫人の人脈作りとは?

昭惠さんは、しょっちゅう

“異業種交流会”

を開き、若くてハンサムな企業家や、文化人、評論家などと飲んでいたのです。

「ほとんど、“合コン”のノリで出会い、

相手が望めば、“夫に紹介する”と、

その場で、安部首相に電話することもある。」

というので、驚きましたね!

これでは、森友学園に関わっていたと思われても仕方がありませんね!

安倍夫妻の夫婦仲は?

昭惠さんの言葉があります。

 

 

「政治家の夫婦って、一緒に外に出るときには、

仲の悪い素振りなんて見せられませんから、

外で仲のいい振りをしていると、いつの間にか実際にも仲良くなる。」

 

「子供が出来ない悩みはあっても、結婚生活はおおむね平穏でした。

夫が疲れて帰宅すると、酔っぱらった昭惠さんが、

フラダンスを踊りながら出迎えて、安部首相が思わず吹き出すなど、

ほほえましい結婚生活でした。」

と知人は語るのです。

だが、現在は明確の一戦が敷かれているようです。

すでに、夫婦間の会話はほとんどなく、寝室も別で、

外遊先のホテルでも、別々の部屋に泊まることが多いのです。

安部首相は、近しい人に離婚について問われ、

「できることなら、もうしているよ!」

だったのです。

桜は満開に向かっておりますが、

の逆風は強まるばかりです。

 

 

“桜の花は散っても”

散ってはいけない花もあるのです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

【関連情報】

【記事-1】
 籠池泰典のWiki風プロフと経歴!妻(じゅんこ)や子供(よししげ)、長女(ちなみ)も! 

【記事-2】
籠池奉典の文春砲 安部昭惠(首相夫人)を撃つ!10万円の謝礼を渡した?

【記事-3】
籠池逮捕されるXデーはいつか?策略・思い込みの破たんが確実!

【記事-4】
籠池泰典 嘘つき癖は病気で過剰の自己愛か?学友の証言も飛び出した

【記事-5】
忖度(そんたく)するとは?政治的意味合いと斟酌(しんしゃく)との違い・使い方は?

【記事-6】
籠池奉典の文春砲 安部 昭惠(首相夫人)を撃つ!10万円の謝礼を渡した?

マイクのおもしろ情報・関連広告