山本裕典 干されて解雇の原因はフライデーか?現在 やせたちゃって引退か?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

3月21日、俳優の山本裕典さんが、所属事務所の

『エヴァーグリーン・エンタテイメント』

が、契約解除を発表しました。

「法的問題はないが、契約内容違反」だという事でした。

詳しいことは明示されておりません!

どういうことなのか?迫ってみました。

和田アキ子が井上(ノンスタ)に毎日電話した理由は?の記事はコチラ

山本 裕典のwiki風プロフ

◆ 名前:山本 裕典(やまもと ゆうすけ)

◆ 愛称:「ユッケ」、「もっくん」、「ゆうくん」、「ぼっちゃま」

◆ 生年月日:1988年1月19日(29歳)

◆ 出身地:愛知県

◆ 血液型:A型

◆ 身長:180㎝

◆ 職業:俳優・タレント・ファッションモデル

◆ ジャンル:映画・テレビドラマ

◆ 活動期間:2006年~

◆ 趣味:音楽鑑賞、

◆ 特技:サッカー、器械体操、

◆ 取得資格:ガス溶接作業者、アーク溶接作業者、

旋盤技能検定、情報技術検定3級、英検3級、計算技術検定3級

◆ 事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント( – 2017年)

第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト

準グランプリ&フォトジェニック賞&読者投票1位を獲得したのです。

応募は、母親の「目指していたんじゃないの?」の一言でした。

2006年、『仮面ライダーカブト』に仮面ライダーサソード・

神代剣役でドラマ初出演し俳優デビューしております。

 

2017年3月21日付、所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントとのマネージメント

業務委託契約の内容に違反したことを理由に、

マネージメント契約を終了、したのです。

取得資格が多数で、いかに努力家かが分かります。

(ガス溶接作業者、アーク溶接作業者、旋盤技能検定、

情報技術検定3級、英検3級、計算技術検定3級)

スポンサーリンク

山本 裕典さんの解雇理由は?

事務所関係者の言葉では、

「法的に問題になるような違反をしたわけではない」

と言っておりますが、何が原因だったのでしょうか?

原因1・フライデーの内容は?

今年1月には写真誌FRIDAYで飲み会で地下アイドルを

“お持ち帰り”したと報道され、14年にも同誌にキャバクラ嬢との

「ベッド写真」とされる写真が掲載されブログで謝罪した。


別の関係者によると女性問題などこれまでにも

素行の悪さが問題視されていたという。

 

事務所側は山本に対し、女性関係を再三にわたり

注意してきたが、素行の悪さは一向に
直らずだったのです。

挙句の果てに見放されたとの見解が生じているのです。

事務所側が、

「本日まで数えきれないほど、

山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。
しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、

山本が弊社の考える基準に至らなかったため、
契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、

契約を終了することにいたしました」

とコメントしたのです。
歴代の女性の噂は、

前田敦子(週刊文春)、

西内まりや(共演・キス60回?)、

榮倉奈々(プリクラ)

さん達ですが、

フライデーの熱愛報道数も多いのです。

◆2010年9月:一般女性とのお泊りデート。

◆2014年9月:キャパクラ嬢お持ち帰り報道。

◆2017年1月:地下アイドルお持ち帰り報道(現在の彼女)

このように3~4年ごとに報道されるのは、

いかに無防備かという事ですよね!

天真爛漫な“遊び人?”なのでしょうね!

他にも事務所を介さない営業をしていたなど意見は様々で、本当のところはやぶの中です。

原因2・バー経営?

「事務所に内緒でバーを経営していた。接客することもあった」という。

実は、山本さんは、六本木で「seis」というバーを経営しているというウワサなのです。

ネット上では、これが契約内容に違反しているのでは?

との声が多数あがっているのです。

ネットの反応は?

原因が、“女性問題”“バー経営”“事務所警告無視”

の3つに絞られているようです。

まとめ

若さの至りでは済まされないことですね!

不思議なのは、

“どうして、事務所の警告を守れなかったのか?”

お母さんの一言で、芸能界に入り、大成功の道を快進撃していたのに、

残念でなりません!

解雇が即、タレント生命の終わりではありませんが、

約束事を守ると言う“心”を持ちあわえないと、

どこえ行っても成功はしないのです。

まだまだ、やり直しは効くので、頑張ってほしいものです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告