川口春奈の学生時代の性格が良いと評判だ!ブルゾンちえみのモノマネが茶目っ気もたっぷり!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

デビューから難なく現在まで順風満帆に女優として
駆け上がってきた川口春奈さん!

ひがんでいる人からの嫉妬と思われる書き込みが増えて、
話題を呼んでおります。

きっかけになった書き込みも同級生を名乗った
アンチの書き込みだろうと言う線が濃厚だと言われています。

そんなに有名になったという事のようです。

「ブルゾンちえみ」のモノマネをするほどの“茶目っ気”のある、

明るい、物おじしない性格なのです。

そんな、川口春奈さんに迫ってみました。

櫻井翔 小川彩佳との交際報道に井上公造の不信感とは?彼女との熱愛のキッカケは?の記事はコチラ

川口 春奈のwiki風プロフ

◆ 名前:川口 春奈(かわぐち はるな)

◆ 愛称:ハルル

◆ 生年月日:1995年2月10日(22歳)

◆ 出身地:長崎県五島市

◆ 血液型:O型

◆ 身長:166㎝

◆ 体重:46㎏

◆ 学歴:堀越学園高等学校

◆ 職業:女優、ファッションモデル

◆ ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

◆ 活動期間:2007年~

◆ 趣味:海釣り

◆ 家族:3人姉妹の末っ子

◆ 所属:研音

長崎県五島列島の福江島生まれ。東京への直行便がなく、
上京する前は博多まで船で9時間かけて行き来していた
と語っておりました。

2007年、友達とその母親が川口春奈さんがまだ小学校6年生の時、
第11回『ニコラ』のオーディションにおいて履歴書を
送ったところ、グランプリを獲得しました。

モデルデビューを果たし、その後2009年、川口春奈さんが
まだ中学生の時に女優デビューしました。

研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、
同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビューしたのです。

2008年10月4日から翌年3月28日まで、子供向けバラエティ番組
『ファイテンション☆テレビ』のガールズコーナーにレギュラー出演 。

これが最初に出演したテレビ番組である

2009年春、三井のリハウス第13代リハウスガールに選ばれた

2009年10月クールのフジテレビ月9ドラマ『東京DOGS』で
女優デビューしたのです。

川口春奈がかわいいの噂は?

ツイッターを調べて見ました。

https://twitter.com/kawaii_cute3/status/832444367394729986

ともかく“かわいい”との表現が多いのですが、

実は、出身が周囲が海に面している長崎の“五島列島”で、自然に囲まれて

“のびのび”と育ったため、物おじしない勝手な振る舞いがあるのです。

まず、意外な趣味は、”釣り”です!

地元が長崎県の五島列島ということもあって、
漁師さんがたくさんいて小さい頃からやっていたのでしょうね!

今までに、300匹以上は魚を釣っていると、
川口春奈さんは雑誌のインタビューで語っていました。

そんな飾らないところも素敵ですね☆

これが、災いして、不機嫌になってしまったり、
嫌いなものは嫌いと言葉に出してしまったり、顔に出やすいし、
逆に表裏のない性格が出てしまいます。

しかし、本人は悪気なくやっていても世間はそれを「ワガママ」
「不機嫌」「性格が悪い」と判断し叩かれてしまったようです!

スポンサーリンク

川口春奈 ブルゾンちえみ モノマネがかわいい?

元カレが忘れられなくて仕事に集中できないという女性に、
「地球上に男は何人いると思ってんの?」と問いかけ、

振り向きざまに髪をかき上げ「35億」とポーズを決めると
(ブルゾンちえみ モノマネ)がかわいい?スタジオは爆笑に包まれた。

そして、後藤輝基(フットボールアワー)のフリで、
川口が決めポーズをモノマネすることに。

「力まず吐息のように。かき上げて振り向く」

とアドバイスを送られた川口は、色気たっぷりに

「35億」を実践したのです。

本家を超える色っぽすぎる仕草に

「(ブルゾンちえみと)全然違うやん!」(後藤)

と感嘆の声が上がったのでした。

まとめ

川口春奈さんが不機嫌で性格が悪いという噂が立った

キッカケである、ネット上の書き込みですが、
実際の応援している同級生たちだったり、

元ヤンキー疑惑についても、学生時代の写真や証言を見た通り、
そんなかけらも感じないほど普通の中学生高校生なのでした!

有名税とでも言いましょうか?言われるような立場になったという事のようです。

本人の性格から推し量ると、まるで気にしていないようです!

このまま成長していった方がいいのではないでしょうか?

いずれ、わかっていただく日が必ず、到来することでしょう!
皆で、応援致しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告