エクスプロージョンと活動する覆面ダンサー(ひとりでできるもん)とは誰?“超絶テクが見事!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

「本能寺の変」で大ブレイクのダンスユニット、エグスプロージョンを大特集!として、

Rの法則「ライブ&トーク エグスプロージョン」で放送されます。

あのダンスに切れ味は、若い皆さんに大人気だそうです。

それに、怪しげな覆面ダンサーが加わり、ますます魅力的になっております。

どんなダンスユニットなのでしょうか?

早速、迫ってみました。

川村真洋(乃木坂46)スキャンダルが発覚!熱愛彼氏は誰?【文春砲】の記事はコチラ

エクスプロージョンのwiki風プロフ

エクスプロージオンー1

◆ 名前:エクスプロージョン

◆ 生年月日:年月日(歳)

◆ 出身地:東京

◆ メンバー:まちゃあき(リーダー)、おばらよしお、
(旧メンバー・ひとりでできるもん、昇一、スヌーピーJ,)

 

まちゃあき(リーダー)-1

(▲まちゃき・リーダー)

おばらよしおー1

(▲おばらよしお)

◆ 職業:ダンサー・振付師、

◆ ジャンル:ダンサー

◆ 活動期間:2002年~

◆ 共同作業者:ひとりでできるもん

◆ 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2002年の夏に、同じダンススクールに通う者達で結成された

YouTube上に公開した動画『踊る授業シリーズ』がヒットし、
中でも2015年3月に公開された『本能寺の変』は2016年6月4日時点で約4800万回再生されている。

2015年6月10日にはスッキリ!!(日本テレビ系)への出演を果たした。

・続編の『ペリー来航』(2015年5月)

・『島原の乱』(2015年6月)

・『関ケ原の戦い』(2015年6月)

・『小野妹子-遣隋使-』(2015年10月)も公開されている。

2015年のYouTube再生回数の年間ランキング(日本国内部門)で、
上位10位中5作ランクインしている

ひとりでできるもんと組んで『EDISON』としても活動も行っている

なおエグスプロージョンはダンスの他、舞台などでのMC・コント・芝居、

裏方としての指導・振付・ステージへの出演の活動も行っている

<Youtube>
「本能寺の変」

スポンサーリンク

“ひとりでできるもん”のwiki風プロフ

いとりでできるもんー1

◆ 名前:“ひとりでできるもん”

◆ 本名:武村 涼平(たけむら ょうへい)

◆ 生年月日:1983年9月11日(34歳)

◆ 出身地:沖縄県

◆ 血液型:AB型

◆ 身長:167㎝

◆ 学歴:神奈川県橋本高校

◆ 趣味・特技:将棋、料理

◆ 家族:夫人、男子、

◆ 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

顔を隠す仮面を付けてのパフォーマンスが特徴なのです。

その特異な仮面と特異な芸名により、メディアに出演するようになったのですが、
当初はその素性は謎であった?

素性を隠していた理由が芸人らしくないのです。

恥ずかしかったことと、バレると叩かれると思ったからだといいましから、
なんと、歌手なのかと誰でもが思いますよね(笑)。

2002年から、仮面を付けたパフォーマンスでの活動を始めたのですが、
その芸名は、NHK教育テレビの番組『ひとりでできるもん!』にちなんでいるのです。

これは、1991年4月1日から2006年3月31日までNHK教育テレビで
放送された幼児から小学校中学年向けの料理をメインとした教育番組なんですね!

料理がメーンですので、歌とは関係ないのですがね!

エグスプロージョンと共同でグループ『EDISON』としても活動しているのですが、
どんな“きっかけ“だったのでしょうね!

2004年~2005年に放送されていたダンスバトル番組「少年チャンプル」に出場。

13週連続1位という快挙を成し遂げて、一躍有名にあんりました。

2015年には、結婚されてお子さん(男子)もおります。

⇒「仮面を取った一般人のブログ」はコチラ

傑作の画像があります。

いとりでできるもんー3
(▲ 結婚式)

いとりでできるもんー4

(▲ 素顔・左側)

 

覆面ダンサー(ひとりでできるもん)の超絶テク

<Youtube>を表示しますね!
EDIGORASWITCH【AIDANO MOVIE】EDISON presents エグスプロージョン×ひとりでできるもん

ともかく、キレのありダンスが人気なのですね!
とても面白く、実際、電車の中でこんなおどりが見れたらいいですよね(笑)

 

まとめ

エグスプロージョンの“まちゃあき”が、イケメンで人気がありますね!

画像は上にありますが、いかがですか?

“ひとりでできるもん”の武村 涼平さんも結構イケメンですが、
もう少し、画像は、見えない方が面白かったかもしれませんね!

若い女性は、そんなミステリー好みが多いと聞きますよ(笑)

本能寺の変」がこのようにアレンジされるのは、大変奇妙で、
ファンタスティックな面がありますね!

皆さんはどのように感じたでしょうか?

テレビを見逃さず、観て見ましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告