榊原郁恵の常識の高さは他を圧倒する!!「芸能人格付けチェック」

格付けー3

「披露宴 常識のある親族代表挨拶」

(岩下宣子先生)

チェックポイントは、

①一礼
②自己紹介
③列席への感謝
④祝辞や余興への感謝
⑤喜びの表現
⑥新郎新婦へに期待・激励
⑦指導・支援のお願い
⑧おもてなしの不備のお詫び
⑨あらためてお礼
⑩最後に一礼

ここでは4名中2名を常識ラインに、
梅沢富美男、中村橋之助、石黒賢、
榊原郁恵が新郎の親として、
披露宴の最後を飾るスピーチに臨む。

「私たちはこうした場所ではウケを狙うもの。
常識的な挨拶なんて無理よ!」

と予想するのは泉ピン子。

禁句は、
「失敗」「お騒がせ」
「度々」「またまた」「繰り返す」
「切る」「別れる」「終わる」
などで絶対口にしてはいけません!

梅沢富美男、中村橋之助、
榊原郁恵が”常識あり”の評価に対し、

中でも、石黒賢は順調な滑り出しに見えるも、
禁句の”再婚”に言及し、
致命的となってしまった!

5問/10問となり”常識ナシ”と評価された。

ここでも榊原郁恵は8問正解で、
”常識あり”と評価されて、
その実力のほどをいかんなく発揮したのです。

特に、「④の祝辞や余興への感謝」は、
忘れがちです!!気をつけましょう!

 

スポンサーリンク

マイクのおもしろ情報・関連広告