鳩山二郎が選挙違反とスキャンダル発覚!選挙事務所の住所は?【週刊文春】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

週間文春砲が炸裂しました!

鳩山二郎衆議院議員に選挙違反があったと爆報したのです。

果たしてどういう内容なのか迫ってみました。

◆ドナルド・トランプJr関連記事は以下にあります。
ドナルド・トランプJrは父と同じ名前?奥さんや子供が5人も? 

スポンサーリンク

鳩山二郎氏のwiki風プロフ

%e9%b3%a9%e5%b1%b1%e4%ba%8c%e9%83%8e%e3%83%bc4

◆ 名前:鳩山二郎(はとやまじろう)

◆ 生年月日:1979年1月1日(37歳)

◆ 出身地:東京都文京区

◆ 学歴:杏林大学社会学部

◆ 職業:衆議院議員

◆ 親族:

鳩山和夫(高祖父)
寺田栄(高祖父)
鳩山一郎(曾祖父)
鳩山威一郎(祖父)
鳩山由紀夫(伯父)
鳩山邦夫(父)
鳩山太郎(兄)

◆ 所属政党:自由民主党(二階派)

お父さんが、鳩山邦夫(故人)文部大臣、法務大臣、総務大臣を歴任した元衆議院議員です。
お母さんは、元タレントの高見エミリーさんです。

・2013年には、大川市の市長に最年少で当選しました。

2016年委父・邦夫氏が死去しそのあとに市長を辞し、立候補し当選を果たしました。
主事のいきさつで、自民党の公認が得られなく無所属で出馬し大差で当選し、その後に自民党の公認を受けてのです。

 

選挙事務所が複数とは?

%e9%b3%a9%e5%b1%b1%e4%ba%8c%e9%83%8e%e3%83%bc%ef%bc%91

(▲出典:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6788)

選挙事務所は、公選法では一か所しか認められないのですが、

しかし、鳩山氏は選管に届け出た久留米事務所以外に、大川市、三潴郡、うきは市、小郡市の4カ所に“裏選挙事務所”を構えていた!というのです。

これに違反すると、“公職選挙法違反”となり、“30万円以下の罰金”に処せられます。

当然事務所関係者は、
「物置場であり、選挙期間中は使っておりません!」

と主張しているのですが、

週刊文春には、投票日前日に撮影された動画が確保されているのです。

「祝必勝」の為書きが何枚も張られてあったのです。

スポンサーリンク

選挙事務所の住所は?

%e9%b3%a9%e5%b1%b1%e4%ba%8c%e9%83%8e%e3%83%bc2

(▲出典:http://www.data-max.co.jp/281101_dm1716/)

鳩山氏の陣営は選挙期間中、久留米市通町の選挙事務所のほか、
福岡6区内の4カ所(大川市、大木町、小郡市、うきは市)に事務所を設置。

久留米の選挙事務所以外では、表から見えるかたちで選挙用ポスターを掲示したり、
選挙用ビラや個人演説会の告知文書を来訪者に渡すなど、
選挙向けと思われる活動が行われていた。

以下の5か所ですが住所は不明でした。しかし、SNSには情報がありました。

久留米市の選挙事務所

大川市の事務所

大木町の事務所

小郷市の事務所

うきは市の事務所

鳩山二郎議員のスキャンダルとは?

どうやら。「政治とお金」のようです。

大川市長時代のことで、

「鳩山大川市長に「政治とカネ」の問題 市長選の100万円はどこから?」

というものです。

また、市長時代に、補欠選挙出馬の相談で上京した時の費用が「公費」ではないか(?)

詳しい内容はコチラです。

まとめ

久留米市以外の事務所が、事実上の選挙事務所だったことは明らかのようです。

%e9%b3%a9%e5%b1%b1%e4%ba%8c%e9%83%8e%e3%83%bc5

これが事実だとしたら、公職選挙法の規定に抵触する可能性が十分にあるのです。

鳩山議員はどのように説明するのでしょうか?

間違えた対処を行うと、週刊文春には、“第二弾”“第三弾” と 連射がある事を認識する必要があります。

注意深く見守っていきましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク