大坂なおみの両親の国籍は?二重国籍はOK?なぜ日本人としてプレーするのか?  

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

錦織以上の怪物誕生か?

17歳にして、国際舞台で華々しい活躍を挙げた大阪なおみさん!

女子としては「高速」と呼べるに相応しいそのサーブは、国際大会でも大きな武器になっております。

錦織のような、巧妙でテクニックの高い正確な技術よりかは、最大の力を込めて、思い切りいいサーブやストロークを意識していますね。

今回は、国籍や日本の選択についてまとめてみました。

スポンサーリンク

大阪なおみのwiki風プロフ

%e5%a4%a7%e5%9d%82%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%83%bc2

(出典:http://syunwadai.net)
◆ 名前:大阪なおみ(おおさかなおみ)

◆ 生年月日:1997年10月16日(18歳)

◆ 出身地:大阪府大阪市

◆ 血液型:型

◆ 身長:180㎝

◆ 体重:69㎏

◆ 職歴:日本プロテニス選手・自己最高ランキング47位

◆ 家族:実父・ハイチ終身、実はは・日本人のハーフ、姉・大阪まりもプロテニス選手。

こんな可愛い画像もあります。

%e5%a4%a7%e5%9d%82%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%83%bc5
(出典:https://www.facebook.com/naomiosakaWTA)

両親と大坂なおみの国籍は?

大阪みなみさんは、1997年10月16日大阪府に生まれました。

実父(レオナルドさん)は、ハイチ出身のアメリカ人で、実母(環さん)は、日本人のハーフ、姉・大阪まりもプロテニス選手だそうです。

国籍は、どちらでもOK!なのですが、日本選手を選んだのです。

4歳でアメリカに移住し、実父に手ほどきを受けテニスを始めた。この時に、選手としての心構えやマナーを学んだようです。

語学力は、日本語より英語の方が流暢のようです。

会見などでは、あまり日本語は使わないようですが、挨拶などは、結構日本語を使っています。

冗談も好きで、大阪育ちが如実に表れております。

国籍の取り方が面白いのです。

日本は、「血統主義」を取っていて、親のどちらかが日本人であるなら、日本に居住しているかどうかにかかわらず日本国籍が与えられる。大坂なおみ選手の母は、日本人の環さんということで、日本国籍がある。

対してアメリカは、「出生地主義」を取っている。アメリカで生まれるとアメリカ国籍が与えられるという主義である。

大阪さんは。大阪生まれであるのです。

しかし、出生地主義を取るアメリカは、アメリカ国外で生まれた子どもがアメリカ国籍を持つには条件があるのだが、それらが満たされていてアメリカ国籍があるということになるだろう。

大坂なおみ選手自身は、日本を希望しているという。

日本は、22歳に達するまでまたは20歳以上で重国籍になった場合はその2年以内に、日本かそれ以外かそれ以外かの国籍を選択する必要があるとしている。

アメリカは、アメリカ国籍離脱の努力義務が生じるだけなのです。

ただしこれは努力義務であって、離脱しなくても罰則はなく、アメリカ側は二重国籍を容認しているのでアメリカ国籍が抹消されることはない。

よって日本国籍取得の宣言だけすれば日本は日本籍と認めるわけで、事実上将来もずっと二重国籍のままでいられる。もちろん2016年現在の法律では、ということであるが・・・!

スポンサーリンク

なぜ?日本人としてプレーするのか?

%e5%a4%a7%e5%9d%82%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%83%bc%ef%bc%94

現在、日本とアメリカの二重国籍保持者であるが、日本選手として登録されている。

また、日本とアメリカで大坂選手の争奪戦が繰り広げられているというが、将来は、どっちの国籍となるのか。

全米オープンに続く本大会の快進撃で、2017年2月に行われる女子国別対抗戦フェド杯で日本代表デビューも濃厚となってきています。

この父であるコーチのレオナルドさんが日本テニス協会に恩義を感じているためだと言われています。

無名時代の頃から大坂なおみ選手に対して日本テニス協会が練習場所を提供するなど、惜しみない協力をしてきていることに、レオナルドさんは、本当に感謝しているとのことです。

大坂なおみの戦績は?

%e5%a4%a7%e5%9d%82%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%83%bc%ef%bc%93

◆2014年7月のWTAツアーバンク・オブ・ウェスト・クラシックで初めて予選を突破し本戦出場しております。

1回戦で対戦したサマンサ・ストーサー(2011年全米オープン覇者)に2-1で勝利、最速193km/hのサーブで大番狂わせを演じた。

◆翌年の10月にはWTAファイナルのライジング・スター・インビテーショナル に出場。予選ではキャロリン・ガルシアに敗れたが、決勝では雪辱を果たし優勝した。

全豪オープンでは予選を突破し、グランドスラム初出場しております。
本戦でも2回戦で第18シードのエリナ・スビトリナに勝利し3回戦に進出した。

4大大会初出場で3回戦進出は小幡陽子以来52年ぶりとなります。
3回戦でビクトリア・アザレンカに敗れました。
<Youtube>

◆3月のマイアミ・オープンでは予選を突破し本選出場、本選2回戦で元世界ランキング5位のサラ・エラニを破って3回戦まで進出した。
大会後のランキングで95位となりトップ100入りを果たす。

全仏オープンでは1回戦で第32シードのエレナ・オスタペンコに6-4, 7-5で勝利しました。
2回戦でもミリヤナ・ルチッチ=バロニに6-3, 6-3で勝利し、全仏でも3回戦進出したのです。
3回戦では世界ランク6位のシモナ・ハレプと対戦、第1セットを先取するも6-4, 2-6, 3-6で惜敗した。

ウィンブルドンはひざのけがのため欠場。

全米オープンでは1回戦で第28シードのココ・バンダウェイに6-7(4), 6-3, 6-4で勝利、2回戦で段瑩瑩に6-4, 7-6(3)で勝利し3回戦進出。

3回戦では第8シードのマディソン・キーズを相手に第3セット5-1で、あと2ポイントまで追い込むも、そこから逆転され、5-7, 6-4, 6-7(3)で敗れた。

◆ 9月の東レ パン・パシフィック・オープンではワイルドカードで出場。1回戦で土居美咲との日本勢対決に6-4, 6-4で勝利すると、2回戦で第6シードのドミニカ・チブルコバに6-2, 6-1で圧勝、準決勝でエリナ・スビトリナに1-6, 6-3, 6-2で逆転勝利と強豪を撃破し、WTAツアーで自身初の決勝進出を果たす。

決勝で元世界ランキング1位のキャロライン・ウォズニアッキに5-7, 3-6で敗れ準優勝となった。

大会後のランキングで47位となりトップ50入りを果たす。 

<TW> 


◆日本テニス協会に登録はしていないが、日本オリンピック委員会の強化指定選手に選出され、「東京オリンピック出場を目指す気持ちはある」と答えている。
(出典:ウイキペディア)

まとめ

最初、大坂なおみ選手を見たときは、普通に日本人の名前だったので、外見とのギャップにとても驚きましたが、その後の快進撃っぷりにも驚かされますね。
錦織選手の活躍もすごいですが、久しぶりの日本女子選手の大活躍ぶり。しかもまだ18歳というので、今後がますます楽しみですね

錦織選手と会って会話をするときは、英語になるのでしょうか?楽しみですね!

残念ながら、東レパシフィックOPでは、決勝で元世界1位のキャロライン・ウォズニアッキ選手にストレと負けを喫しましたが、検討は大いに評価されることでしょう!

現在は世界ランクが66位ですが、かなり上がって 47位 に上昇しました。

すでにアメリカも触角を伸ばしておりますが、日本との争奪戦も火花を散らすことでしょう!

ますます楽しみになってきましたね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク