SMAP解散で2016年の紅白は辞退が濃厚!理由はジャニーズ事務所の思惑か?

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

1月の分裂・解散騒動がいまだ落ち着きをみせないSMAPだが、年末の『NHK紅白歌合戦』の出場が危ぶまれていると、9日発売の「週刊女性」が報じている。

そのタイトルはなんと、

「SMAP“イジメ”『NHK紅白』『’20年東京五輪・パラ』辞退の描かれたシナリオ」

というもので、これは大変なことになっているのかと驚く方々も多いともいます。

どういうことなのか?吟味方々追ってみましょう!

関連記事は以下です。

⇒SMAP解散で香取慎吾は引退か?木村拓哉の不仲が致命傷!黒ウサギが暗示していた?

⇒香取慎吾の生い立ちが特異だ!父・母・兄弟とのエピソードまとめ!

<TW-1>購買運動の成果

         目    次

【① SMAPに代わってKinKiが出場する報道は?】

【② 音楽特番の辞退は、香取自身にあるのか?】

【③ SMAP解散でメンバーのコメントと今後は?】

【④ まとめ】

今回はこの4点について紹介いたしたく思います。

スポンサーリンク

SMAPに代わってKinKiが出場する報道は?

「騒動以降、ジャニーズ残留派・木村拓哉と独立派・中居正広の対立、最近では香取慎吾の“志気”が失われていることも取り沙汰され、マスコミ関係者の間では、このままでは『紅白』も絶望的といわれてきました。」

それを証明するような光景も度々見られているのです。

例えば、

“木村と同席した画面では、香取は決して笑らわない!?”

とか、

“二人は微妙に距離をとっている!?”

と囁かれているのです。

女性自身では、

「『SMAP×SMAPでは相変わらず緊迫した雰囲気』、ビストロSMAPのこーなーでは、木村とほかのメンバーとの距離感、中居のテンションの低さが伝わっている。」

と報じております。

<TW-1>距離が絶望的

そんな中、『週女』があらためて『紅白』出場危機、またSMAPに代わってKinKi Kidsが出場するという可能性を報道したのです。

東京スポーツも『週女』に先がけて、SMAPの不出場によるKinKiの繰り上げ当選を報じていましたねなぜKinKiなのかという理由には、来年デビュー20周年に突入すること、またSMAPの“弟分”であることが挙げられています」(スポーツ紙記者)

「せっかく持っている紅白出場枠をみすみす逃すのもなんだからと、今年はデビュー20年目を迎えた『KinKi Kids』をその枠に推すんじゃないかといわれています。SMAPに関しては25周年の記念コンサートもそうですが、25周年イヤーそのものは来年8月までありますからね。そこまでに何かしらの形にすればいいのでは、という考えが見え隠れする。だから、年内はグループの活動をしないのでは、とさえいわれています」(同関係者)」

近頃、SMAPは音楽特番を立て続けに辞退していることもあり、『紅白』出場の可否が危ぶまれるのは自然な流れだろう。

音楽特番の辞退は、香取自身にあるのか?

今夏の音楽特番辞退の理由も、新曲がないからではなく、香取自身にあったという。

「一部報道にもあるように、香取は自分たちを育ててくれた元チーフマネジャー・飯島三智氏を“裏切った”木村が、どうしても許せずにいるそう。音楽特番辞退は、木村と一緒にパフォーマンスすることを拒否したためで、『紅白』にしても、香取が首を縦に振らなければどうしようもない。今年9月の事務所との契約は、中居の説得でなんとか全員更新したものの、その期間もたった1年であり、来年9月には、再び契約更新の時期がやって来ます。そう考えると、今年の『紅白』に出場するか否かが、来年9月以降のSMAPの動向を示す指標となるのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

・SMAPの香取慎吾が、本格的に芸能活動にやる気をなくしてしまっているという情報が後を絶たない。

・SMAPの解散騒動以来、香取慎吾のモチベーションが低下しているとTV局関係者。

・SMAPとしての活動にテレビ出演とどちらにも気持ちが向かないと、香取の「芸能活動へのやる気のなさ」が伝えられている。

・SMAPとしての活動にテレビ出演とどちらにも気持ちが向かないと、香取の「芸能活動へのやる気のなさ」が伝えられている。

 

等々、ライブドアーニュース他で報じられているのっです

<TW-1>香取自殺

スポンサーリンク

SMAP解散でメンバーのコメントと今後は?

◆中居正広:

中居

★コメント:ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散することを報告させていただきます。ご迷惑をおかけしました。ご心配をおかけしました。お世話にもなりました。このような結末になったことをお許しください。申訳・・・ありませんでした。

7大会連続で、オリンピックキャスターを務めている。司会者としての実力が認められているのです。安泰です。

◆草薙剛:

草薙

★コメント:このタぼ僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆さま、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進してまいりますので引き続き、温かく見守っていただけると嬉しく思います。

フジテレビのドラマが決まっております。視聴率が計算できる程です。

◆木村拓哉:

木村ー1

★コメント:この度の「グループ解散」に関して、正直なところ本当に残念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人そろわなければ何もできないので、飲み込むしかないのが現状です。たくさんの気持ちを支えてくださったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して「解散」という本当に情けない結果になってしまいました。今は言葉がうまく見つかりません。

来年1月のTBS系『日曜劇場』のドラマの出演が内定している。安泰です。

◆稲垣吾郎:

稲垣

★コメント:ファンの皆さま、スタッフ関係者の皆様、このたびはご心配ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。今の状況で5人での活動は難しいと思い、つらい決断でありますが、「解散」という形をとらせていただくことになりました。どうか僕たちの意思をご理解いただけたらと思います。28年間本当にありがとうございました。

『不機嫌な果実』(テレビ朝日)が進行中だが不安定です。

◆香取慎吾:

香取ー1

★コメント:ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆さま、僕らSMAPは解散いたします。応援してくださったたくさんの方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます

最年少の香取さんが意欲を失っているようです。

「今年11月に予定されていたSMAPの結成25周年記念コンサートについても、香取は「やらない」と明確な意思表示をしているよう。」

これは大変重大なことで、徐々に明らかになることでしょう!?

まとめ

25周年記念も取りやめになり、新曲もリリースしていないとなると、ますます『NHK紅白歌合戦』が遠くなるような気がいたします。

心のもつれは、解決するには、かなり大きな力が働けないと前へ進まないでしょう!

国民的英雄ともいわれるSMAPの終焉を見たくありませんね!

コメントが新聞に掲載されましたので、付記しましたが、木村拓哉さんの”無念”さが心を痛めますね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒SMAP 解散危機2016 は本当?マネージャーに追随?今後どうなる?  

【記事2】 ⇒SMAP解散の危機?ジャニーズ 派閥 の影響か?いつから?

【記事3】 ⇒SMAP存続決定!今後は中居・キムタクの挙動がカギ?試練は続く!

【記事4】 ⇒中居正弘はハゲているって本当か?「遺伝には負けない?」と言ったが?

スポンサーリンク