ペアでおしゃれなハロウィン仮装て楽しむ!デイズニーハロウィン!!

”祭”と”参加”の意義
について考えたことはありますか?

・幼少からどのように育てるか?
・内気な性格の子供をなんとか前向にさせたい!
・陽気で活発な子に育てたい!等々

お母さんたちの悩みは多く、
こんな時、ボーイスカウト、スポーツ、
街の伝統文化に加わる!

等々の参加型を選ばれるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

また、大きくなると、

・好きな人と思い出を作りたい
・好きな人に”いいところ”を見せたい!
・家族全員の思い出を作りたい!
・仕事中心の夫と子供との絆を作りたい!

こんな時は、やはり
参加型のパフォーマンスが最適です!

これからは、クリスマスもありますが、

【ハロウィン】

が最適です。

ディズニー-1

 

日本では、街中とは行きませんが、

【ディズニーハロウイン】

をお勧めします。

そこで、
【ハロウィンとは?】と
【各国のハロウィン事情】

について少々調べてみました。

ハロウィンは、キリスト教で
毎年11月1日にあらゆる聖人を
記念する祝日です。

すなわち万聖節の前夜祭のことです。

秋の収穫を祝い、
悪霊を追い出す祭りなんですね!

数千年前の
古代ケルト民族の祭り(Samhain)が起源とされ、

仮装して子どもたちが練り歩き、
窓をたたき

“Trick or Treat”(お菓子をくれないといたずらするよ!)

と言ってお菓子をねだるのは、
祭り用の食料をもらって歩いた
農民の様子をまねたもので、
中世のなごりなんですね!

ラテン系国家では、
宗教的色彩が強いが、
イギリス・アイルランド・アメリカでは
民族的習慣が教会的儀常時
と並行して残存してるのです。。

では、各国のハロウィン事情は
どうなっているのでしょうか?
◆イギリスでは、
Halloweenより
Guy Fawkes Day[Night]ガイ・フォークス・デー(11/5)
の方が盛んです。

こちらにHalloweenが吸収されたと言えます。

◆アメリカでは、
子ども達の大晦日とも言われているとか・・・

街はHalloweenを象徴する色、
オレンジと黒を主に、
Jack-o’-lantern(かぼちゃをくり抜き目・鼻・口をつけた提灯)、

黒猫、ガイコツ、クモやクモの巣で飾られます。

当日、夜になると子どもたちは思い思いに仮装し、
近所を「Trick or Treat」と周りお菓子をもらいます。

◆日本でも、
かなりイベントとして定着してきたようです。。

英会話教室・幼稚園・学校・地域などで
パーティやイベントが開催され、
様々な商品も販売されています。

初めてハロウィンパレードを実施したのが
原宿キディランドだそうです。

今でも原宿表参道は
日本のハロウィン本家とも言われ、
毎年パレードがあるようです。

スポンサーリンク

日本のハロウィンは
先祖をしのぶ「お盆祭り」として知られています。

このお祭りの間は毎晩先祖の魂が
自分の家族がどこにいるのか
分かるようにするため
ろうそくに火がともされます。
◆アイルランドは
ハロウィン発祥の地と考えられています。

大勢の人がハロウィンを
伝統的な方法で祝います。

子供たちは朝早くに
トリックオアトリートをして、
食べ物やゲームがいっぱいの
ハロウィンパーティをします。

◆ベルギーのハロウィンは
そこまで盛大なものではありません。

ベルギーでは昔から
ハロウィンの夜に
亡くなった親族をしのんで
キャンドルに火をともします。

◆中国のハロウィンは
「teng chieh」として知られています。

これは死者をしのぶもので、
「teng chieh」の期間中
亡くなった友人や家族の写真の前に
食べ物や水をお供えします。

◆フランスでは
1990年代後半まで
ハロウィンは祝われていませんでした。

フランス人の大半はハロウィンは
アメリカの祝日であり
そんなに祝うものでもないと考えていたのが、

アメリカから商業的な面を
多分に含んだ祝日として取り入れられました。

◆スエーデンでは、
10月31日から11月6日の間、

スウェーデンでは
「Alla helgons dag(諸聖人の日)」
が祝われます。

この期間中いくつか伝統的なことがされ、
仕事時間が短くなったり
学校が休みになったりする
公式的な祝日となっています。

◆オーストリアのハロウィンは
夜寝る前にテーブルの上にあるランプのすぐ隣に
パンと水を置いておくことになっています。

これは魂が地球に戻ってくるのを
歓迎するという意味です。

◆ドイツのハロウィンで
昔からされることは
キッチンのナイフを片付けておくことです。

こうすることでハロウィンの夜に
魂が自分を襲ったりしないようにします。

◆スペインやラテンアメリカでは
「El Dia de los Muertos」
もしくは「死者の日」を祝います。

これは三日間に及ぶ長いお祭りで
亡くなった人の魂をしのぶものです。
◆韓国のハロウィンは
「チュソク」と呼ばれます。

これは一年の中で先祖の功績に
感謝をささげる時であり、
先祖の墓参りをして
食べ物をお供えしたりします。

このように各国は、
自国の習慣と融合したり、
他の国から輸入され、

独自の変化をもたらしております。
ここで、先の
”チャンス”を有効に活用することを
考えましょう!と提案いたします。

そのためには、

”参加”し”行動”することです。

各都市や街でもよろしいですが、
何といっても

【ディズニランドのハロウィン】

です。

ディズニー-2

 

日本では、すっかり定着したハロウィンですが、
ディズニーリゾートだは、
毎年ハロウィンスペシャルイベントが開始されております。

見て楽しむだけでなく、
今年は、カップルでディズニーキャラクターの仮想で入場し、
思い出いっぱい!夢いっぱい!を体験してはいかがでようか?

とくに押さえておきたいのは、

①ディズニーハロウイン
②2015の日程
③仮想の期間とルール

です。特にルールです。以下のサイトに
詳しく掲載されておりますので参照ください。
⇒ルールはコチラ  クリック

⇒ホームページはこちら クリック

アトラクションやショーのほかにも、
スペシャルグッズやレストランのスペシャルメニュー
も登場しますので、

気になる方は公式ホームページを
是非チェックしてくださいね!

今年のハロウィンはディズニーリゾートで
家族みんな大はしゃぎ!
きっと子供の思い出に残る、
とびきり楽しいハロウィンになると思いますよ。
口コミで、こんな方もおりました。

「10月だったのだけれど、
ディズニーランドに遊びに行ったら、
たまたまハロウィンイベント期間でした。

ディズニー-3

仮装していなかった私達、
帽子やサングラスをつけてなんちゃって
コスプレをして周りから
浮かないような感じにしました。」

ってなことにならないようにしましょう!!


スポンサーリンク