植松聖 親はまさかの小学校教師!八王子在住で名前は植松竜司?

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

7月26日未明に、過去に勤務していた障害者施設に侵入し、

19人を殺害・26人に重軽傷を負わせるなどの殺傷事件を起こした植松聖容疑者(26)について、

様々な証言が集まってきました。

いったいどんな人物だったのでしょうか?

         目    次

【① 松崎 聖の人物像は?父は植松竜二?】

【② 植松容疑者の“奇行”の始まりは?】

【③ 近隣住民の反応は?】

【④ 植松聖の両親との確執は?】

【⑤ 彼女はいたのか?】

【⑥ まとめ 】

今回はこの6点について紹介いたしたく思います。

スポンサーリンク

松崎 聖の人物像は?父は植松竜二?

植松聖ー1

松崎容疑者の自宅は、神奈川県相模原市緑区千木良という情報があります。

相模原市で小学校の教諭の父と母との間に生まれております。

地元中学校を卒業後、八王子市内の私立高校の調理科に入学しております。

高校卒業後は、大学に進学し、小学校の教職課程を履修したが、採用には至らなかったそうです。

植松聖ー4

「さとっち(あだ名)は、昔から目立つグループにいたけど、大学卒業して一年が彼の転機だった。刺青を入れたのもその時期。レゲエやヒップホップが好きで、地元のクラブにもよく顔を出していて当時からアッパー系の脱法ハーブを吸っていた。タバコは手製の巻煙草でした。」

と、小中学校時代からの地元の先輩が明かすのです。

種々の仕事を転々とした後に、12年12月に同施設で働き始めたそうです。

「二年位前から何かおかしくなった。『革命を起こしたい』とか『支配者になりたい』と言い出したり、フリーメーソンにも興味を持っていたらしく、『ピースにするにはどうすればいいか』とか、哲学を語ることもあった。  」

と地元の先輩は明かしたのです。

植松容疑者の“奇行”の始まりは?

近隣住民の話では、

「自宅前の路上で、海パン一丁になり、女の子と一緒に日焼けをしていました。背中一面の般若の刺青。それを自慢するかのように晒していました。もともと両親と住んでいましたが、けんかが絶えず、約三年前に両親はさじを投げ、最近では一人で暮らしていたようです。」

昨年6月には、傷害事件を起こしております。

「八王子の駅前の路上で、男性に暴力を振るい、昨年末、傷害の疑いで書類送検されております。」

今年の二月十四日には、

「障碍者を安楽死させられる法案を出せ。470人を殺害する。」

と書いた手紙を握りしめ、衆議院議長邸を訪問したのです。

植松聖ー7

当時、病院職員に対して、植松は以下のようにうそぶいていたのです。

「重度障碍者の大量殺人は、日本国の指示があればいつでも実行する。」

施設の同僚の話では、

「以前より彼が『障碍者をぶっ殺す』と言いふらしていたのを知らないかった職員はいません。私も万が一の際の避難訓練をしたほうがいいと報告していたから・・」

結局、施設が動き、植松を退職させたのが二月二十九日だったのです。
<TW-1>

近隣住民の反応は?

 

近所に住む住民は、今回に事件については、「信じられない」という反応が多いのです。

子供が好きな人で、良く遊んでもらっていたようです。

事件の前日にも普通で『久しぶり~』みたいな感じだったそうです。

「とても明るく、挨拶もしっかりしてくれていた。友達も多いようで、家には頻繁に友達が遊びに来ていた」
「高校で同級生でしたが、誰とでも仲良くなれるような明るい性格でした。小学校の先生を目指して大学に進学しました」

このほか、現在は見られませんがTwitterやFacebookなどでも友人とみられる方の投稿が複数みられ、驚いている声が多くみられました。

友人がこんなにおられるのに、どのようにして変化していったのでしょうか?

以下のような書き込みがみられるので、二面性を持っていたのでしょうか?

一方で、1人の友人の話によると「今年はじめに俺は歴史に名を残す。人を殺す」などと話していたというのです。

相模原市に引っ越してきて、4年前に両親だけが家を出て、植松容疑者は一人暮らしを始めております。

スポンサーリンク

植松聖の両親との確執は?

両親が出て行ったころから、植松容疑者は“やまゆり園”で働き始めます。

家の中からは、たびたび、どなる声が外まで聞こえていたそうですが、中身については不明です。

もともと両親と住んでいましたが、けんかが絶えず、約三年前に両親はさじを投げ、出て行ったようです。

ただ、自分から身を引くだけだはなく、それほどのことがあるなら、家庭裁判所などの相談されると違った展開になっていたと推定されますよね!

一説には、猫のことで近隣トラブルになり、東京郊外に引越しした模様?との情報もあります。

「どうやら母親が野良猫に餌付けをしていて、その事が原因で近隣トラブルになってしまっていたようです。
餌付けに関してのクレームが自治会の方に多数きてしまっていて、その事で自治会からかなり激しく怒られたようで、母親は精神的に病んでしまったんだそう。

<TW-2>

彼女はいたのか?

家族が郊外へ引越しした後には、彼女と二人で同棲を始めたとの情報もあります。

<TW-3>

まとめ

まだ十分に容疑者の素顔がわかりませんが、大学時代に刺青をいれるのがよくわかりません?

教員になりたかったようですが、いまいち、目標達成が不十分のようです。

平和な日本での大量殺人で、世界は安心な日本と認知されている国での事件に驚愕を覚えております。

死にたいとも漏らしているそうで、移送の時には笑っていたりと、一貫していないのは薬のせいでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒北海道小樽の絶品グルメおすすめランキングBEST5!お寿司の名店も紹介!

【記事2】 ⇒納豆の賞味期限は何日?一ヶ月?90日?粘らない納豆は?

【記事3】 ⇒三島スカイウオークは混雑すぎる!場所とアクセスは?割引活用術とは?

【記事4】 ⇒北海道新幹線開業 ルートと時間比較、洞爺・登別方面アクセスと函館グルメ!

スポンサーリンク

関連記事はコチラ