荻上チキのラジオが炎上した真相。ついでに本名、出身高校、大学を調査!

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

政治経済から、サブカルまで切れ味鋭く論じる人気評論家の荻上チキさんが、一夫二妻の生活を送っている。と週刊文春に報じられました。

それを知ると即座に自分の持つラジオ番組で謝罪をしたのです。

視聴率トップを走るラジオの看板番組担当し、安倍政権の消費増税に関する「点検会合」の有識者の一人で、池上彰らと共に毎日新聞「『開かれた新聞』委員会」のメンバーでもあるのです。

一体何が起こったのでしょうか?

         目    次

【① 荻上チキのWiki風プロフ】

【② 荻上チキのsession-22とは】

【③ 荻上チキの一夫二妻の現実は?】

【④ 荻上チキの本名、出身校、大学は?】

【⑤ まとめ】

今回はこの5点について紹介いたしたく思います。

スポンサーリンク

荻上チキのWiki風プロフ

荻上チキー2

● 名前:荻上チキ(おぎうえちき)

● 生年月日:1981年11月2日(35歳)

● 出身地:兵庫県

● 学歴:東京大学大学院学際情報学府修士課程卒業

● 職業:評論家、編集者

● 家族:妻、二人子供

IT企業勤務を経て、株式会社「シノドス」を設立し、シノドスプランナー兼メールマガジン「αシノドス」編集長をされております。

これによって、一躍注目されるようになったのです。

ブロガーとしても複数のウエブサイトやブログを運営しております。

荻上チキのsession-22とは

『荻上チキ・Session-22』とは、TBSラジオをキーステーションに、JRN系列局で放送のラジオ番組です。
火 – 金曜日0時台(月 – 木曜日深夜)の放送では『荻上チキ・Session-22 Midnight Session』と呼んでおります。

ジャンルは、情報・バラエティ番組で生放送されます。

パーソナリティは、荻上チキさんです。放送局は、TBSですね!

視聴率トップを走るラジオの看板番組担当し、

安倍政権の消費増税に関する「点検会合」の有識者の一人で、

池上彰らと共に毎日新聞「『開かれた新聞』委員会」のメンバーでもあるのです。

荻上が提唱するポジティブな改善策の提案、いわゆる「ポジ出し」の思想をベースにして、「任せて文句を言う」のではなく、「引き受けて考える」ためのヒントを提示する、新しい時代のニュース情報番組を目指す。

この番組ではテーマやニュースに合わせて「探究モード」「バトルモード」「わいわいモード」などと、柔軟に形式を変化させながら、番組を進行していく。

と言うもので、個人を中心に進められるとは言え、偏見のない自己の意見、主観が左右することは避けられないでしょう!

一般的に言われるニュースキャスターも同様なことが要求されると思います。

そこで、今回のような非常識な行動には、どのように社会に向けて釈明していくのでしょうか?

スポンサーリンク

荻上チキの一夫二妻の現実は?

愛人が奥様のしれることとなり、離婚についても話し合われたそうですが、たどり着いたのが

“一夫二妻生活“

だったのです。

「離婚を切り出す一方で、子供たちと一緒に過ごす時間をも求めて来る荻上氏に対して奥さんはかなり悩み、弁護士に相談していたそうです。結局、荻上氏は妻とも愛人とも別れられず、Aさんは今年三月に荻上氏が妻子と暮らす自宅から徒歩一分の距離にあるマンションへ転居。荻上氏はそこでAさんと同棲生活を始めた。」

というのです。

2016年7月7日発売の週刊文春にて、荻上が妻とは別に私的な勉強会で知り合った20代の出版社勤務の女性と不倫関係になったという。

「一夫二妻」生活が報じられることを受け、荻上は7月6日、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」にて釈明した。

荻上は、

「私には妻と子どもが2人います。2015年夏頃、他の女性を好きになってしまったという事実を告げました。
離婚したいという意思を(妻に)告げたのです。妻と別居して離婚の協議を続けてきました。
寝泊まりや仕事は別の部屋で行う2重生活を始めました。
別居してしばらくしてから、その女性とお付き合いを始めました。別居している家でその女性と暮らし始めるということになりました」

と説明。

現在は、女性との交際を解消、妻と今後について協議中であると明かした。

その上で、週刊文春の記事について

「今回の記事では、時系列の他、相手の女性のことなど事実と異なることもある」としたが、「私自身の浅はかなものがあったことは確かだと思います。家族、相手の女性を傷つけてしまったことを申し訳ないと思います」

と謝罪の言葉を述べた(出典:ウイキペディア)

家族、相手の女性にだけ謝罪で良いのでしょうか?

評論家として有名な荻上チキさん。

政治経済の堅い内容にも関わらず理性的に話されます。

番組・シンポジウムなどで表明してきた正義や主張は、どうなったのか?

今後どう信頼を取り戻していくのでしょうか?

<TW-1>

荻上チキの本名、出身校、大学は?

前述のwiki風プロフには、最終大学だけでしたが、同じく

「埼玉県立浦和西高等学校、成城大学文芸学部卒業。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。成城大学で石原千秋、東京大学で石田英敬に師事。」

となっております。

本名は調べてみたのですが、知ることが出来ませんでした。

というのも、本人は、執拗に隠しているからなのです。

今回の件と関係がないといいのですが、心配です。

ある時、ある方から

「匿名で批評するのは卑怯だから実名を明かすべき」
「写真も学歴も公表したのに、実名を明かさないのはおかしい。」

という考えが表明されたのです。

知人との議論で、

「よっぽどのことがなければ実名を書け」

との主張に対し、

「よっぽどのことがなければ実名を書かない」

という主張し、衝突が起きたのです。

まアー、価値観の違というやつですね。

軽いジャブを打ち合ったという感じですね。

“ちきりん”という方がおられますが、異人物です。

<TW-1>

まとめ

公表されると知るや、自分のチャンネルを使って即座に謝罪し、現在は、反省し、Aさんは別れたというのです。

「妻とは一時離婚協議を進めましたが、子供と離れることが難しいと考えたため、
現在は関係の修復を目指しています。

既にAさんとは交際を終え、家族の今後については妻と話し合いをしています。」

としておりますが、いつものラジオで見れる荻上さんらしくなかったようです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒中村七之助のフライデー彼女は何人目?相手の名前や顔写真は?

【記事2】 ⇒中村七之助の白髪の理由と逮捕の真相について!

【記事3】 ⇒高知東生の元嫁は誰?エステ閉店の現在と薬で逮捕の真相!

【記事4】 ⇒高島礼子にも薬疑惑!?旦那の逮捕で離婚必死!子供はいるのか?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ