春風亭昇太 バツイチで独身を貫く?彼女は吉田洋?弟子さんとのエピソードとは?

こんにちは。今日もご訪問いただきありがとうございます。

日本テレビ系演芸番組「笑点」から、新司会に就任した春風亭昇太さん。

最初こそ緊張気味だったものの、テンポ良く初司会をこなした。生放送の終盤、昇太 さんは「緊張するかと思ったら、意外と緊張しなかった」と、ホッとした と述べたが、

週刊現代6月11日号では「日本テレビ【笑点】人事を握る男」と題して新司会者の選定のいきさつを考察しております。

笑点

春風亭昇太さんを検索すると、「バツイチ」「彼女は吉田洋」と出てきますが、何かいきさつがありそうです。早速調べてみました。

         目    次

【① 春風亭昇太のWiki風プロフ】

【② 春風亭昇太 バツイチで独身を貫く?】

【③ 彼女は吉田洋って本当か?】

【④ 「笑点」新司会者・春風亭昇太が選ばれて理由は?】

【⑤ まとめ】

今回はこの5点について紹介いたしたく思います。

スポンサーリンク

春風亭昇太のWiki風プロフ

● 名前:春風亭昇太(しゅんぷうていしょうた)

● 本名:田ノ下 雄二(たのした ゆうじ)

● 愛称:ちび師匠

● 生年月日:1959年12月9義(56歳)

● 血液型:O型

● 出身地:静岡県静岡市清水区

● 師匠:春風亭柳昇

● 名跡:1・春風亭昇八(1982-1986)、春風亭將昇太(1986~)

● 出囃子:ディビー・クロケット

● 学歴:東海大学文学部中退

● 活動時期:1982年~

● 活動内容:新作落語

● 配偶者:なし

● 趣味:中世城郭めぐり、旧車好き、プロエス、

● 所属:落語芸術協会

高校時代は、ソフトボール部所属していた。

東海大学時代に、テレビ東京の『大学対抗落語選手権』にて優勝したことがある。

テレビ朝日の『ザ・テレビ演芸』に漫才コンビ、ザ・マンダラーズとして出演し、初代グランドチャンピオンになったのを期に大学を中退し、1982年春風亭柳昇に入門した。

1986年(昭和61年)に二つ目に昇進、春風亭昇太となったのです。

2006年5月より、日本テレビ『笑点』の大喜利メンバーに加入した。

4代目司会者の5代目圓楽が勇退し、5代目圓楽の後継で歌丸が回答者から5代目司会者になったため、歌丸の後継でレギュラーとなった。

回答席は歌丸の後継だが、着物は歌丸が薄緑(後に濃緑)を続けたため銀鼠の着物を着用。歌丸休演時はレギュラー大喜利でも司会を務めたこともある。

2016年5月22日、『笑点』5代目司会者桂歌丸の勇退により6代目司会者に就任することが発表された(出典:ウイキペディア)

春風亭昇太 バツイチで独身を貫く?

かねてから、春風亭昇太 は「結婚はしない」と公言していたそうです。

さらに、特に弟子に対しては「自分より先に結婚したら破門」とまで言っていたそうです。

ところが、2013年2月に弟子の春風亭昇也から結婚することを告げられた際には破門はしなかったのです。

それは、「破門しようとしたが、周りからは嫉妬しているようにしか見えないと気づいて止めた」と語っております。

本当かどうかは分かりませんよね!この世界ですから『冗談』の範囲を出ませんよね!

事実、昇也は同年5月6日に挙式し、昇太は師匠ではなく「友人代表」として出席したそうです。

この辺が微妙で、堂々と師匠として祝辞を述べるのが普通ですよね!何にこだわっているのでしょうか?

スポンサーリンク

彼女は吉田洋って本当か?

吉田洋
Yahoo検索では、必ず“吉田洋”さんが出てきます。

「結婚はしない」と言って居ながら彼女は作っていたのでしょうか?

調べてみると、2015年5月1日放送の「ぴったしカンカン」に吉田羊が出演した時、以前から飲み友達である春風亭昇太と

50歳までに独身だったら結婚しようと約束をしていることを告白。

「多分僕の事が好きなんだと思う」と発言。

元々昇太のファンだった羊さんは

「昇太さんとは、私が50歳になっても独身だったら

『結婚しよっか』っていう話しはしている」と約束してた事を明かした。

しかし、吉田洋さんは、週刊ポストのスクープ記事で吉田羊と中島裕翔の7連泊を報じています。

同じマンションから中島さんらしき人物が帽子と眼鏡とマスクで顔を隠して現れ、その後をこれまた完全防備の吉田羊が追う形で歩きタクシーを止めて同乗する。

そしてアジアン料理店にて食事、その後手つなぎ闊歩、マンションに引き返し7連泊!!

詳しくは以下のサイトを参照ください。

⇒吉田羊と中島裕翔 熱愛報道!手つなぎ闊歩!年齢・CMの数が気になる?

このような情報から、仲の良い友達ですが、“友達以上で、恋人未満?”の関係とでも言えるようです。(笑)

「笑点」新司会者・春風亭昇太が選ばれて理由は?


<TW-1>

中村プロヂューサーは、

「番組が、100年続くように、製作者皆で相談した結果、現在の回答者の中から決めた。

『消去法で残ったのが昇太だった。』

と説明しております。

作家で演芸評論家の吉川潮氏は、

「昇太抜擢の狙いは、番組の若返りだ。」と語るのでした。

テレビ関係者は、
「日テレ側が決めて形になっているが、やはり人事を握っていたのは歌丸師匠だと思います。」と述べるのです。

番組を盛り上げてきた、いわば戦友として円楽さんが本命視されていたのですが、落語関係者は、

円楽

「司会者より回答者の方が生きると、歌丸師匠が円楽さんを説得したんじゃないでしょうか?回答者としての圓楽さんの実力派、自分が散々いじられてきたから分かる。いわば歌丸師匠なりの『親心』だったかもしれません。」

と述べておりました。

歌丸

はたして昇太さんにはこの大役が務まるか心配する向きもありますが、実力委は証明済みで、一発勝負に強く、コンクールでいくつもの賞を学生時代からとっており、毎月新作落語を披露するなど、『笑点』だけでなく落語界からの信頼も厚いそです。

まとめ

いつまでも結婚できない「独身キャラ」としていじられてきた昇太だが、その関係性は司会者になっても続くでしょう!

昇太は仕切り役に徹することはないと思います。他のメンバーも後輩だから突っ込みやすい。円楽と丁々発止のやり折をしてくれ宇ことを期待してます。」
と、作家で演芸評論家の吉川潮氏は語るのです。

人事はいつも不意に訪れて、人生をままならなくする。

昇太も円楽もおかれた場所で笑いを咲かせてほしい。

と週刊現代は結んだのですが、最後の言葉は、「渡辺和子」を思い出させます 。以下のサイトにありますので参考にしてください。

⇒渡辺和子の”置かれた場所で咲きなさい”がヒロミを改心させた?

⇒渡辺和子【置かれた場所で咲きなさい】いったいなぜ修道女になったのか?二・二六事件との関係とは?

⇒渡辺和子【置かれた場所で咲きなさい】人間関係を良好にする愛の言葉とは?

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒ディーン・フジオカ ドラマ・CD・CMがヤバイ!wiki風プロフと経歴とは?

【記事2】 ⇒上野樹里 トライセラ和田唱と交際半年で結婚も!wiki風プロフと特技は?

【記事3】 ⇒吉田羊と中島裕翔 熱愛報道!手つなぎ闊歩!年齢・CMの数が気になる?

【記事4】 ⇒林家三平の嫁は国分佐智子 、不妊症で子供がいない?ガルパンが好きの評判は?

【記事5】 ⇒林家たい平の姉は吉高由里子って本当?嫁・子ども・年収が気になる?

スポンサーリンク