狩野英孝が加藤沙里の虚言癖に噴飯!手切れ契約書を送っていた?

狩野英孝の浮気騒動は、何度も報じてきましたが、

ついに事務所が動きました。

 

これまでの経過などは、以下を参照してください↓↓

⇒加藤沙里の売名確実!ミヤネ屋動画で明らか!オモシロ過ぎ!!
⇒加藤沙里のヘルタースケルター画像露出!売名行為との評も?

 

度重なる加藤沙里の“売名行為”の虚言癖についに爆発し、噴飯やるかたなし!

ついに、“手切れ契約書”を突き付けたと3月15日号のFLASHが報じました。

早速中身を見てみます。

 

スポンサーリンク

 

背景は何があった?

 

6股をかけていた狩野英孝が、「本命彼女」加藤に送った契約書はなぜか?

上から目線”で命令口調の中身をすっぱ抜く!と題して極秘文書が明るみに出ました。

 

このことは、今や人気絶頂のドル箱芸人です。程々に収束させないと業績にも影響しかねないと危惧を抱いてもおかしくありません。

 

また、加藤沙里さんからは、何か “脅し” ともとれるような発言もあり、野放しにすることは手が付けられなくなっては遅いと判断したのでしょうか?

 

対等のはずが、なぜか上からの目線で語られえおります。

 

一方的ともいえる通告はこんな書き出しから始まっていた。

 

「シンガーソングライター・川本真琴のツイッターへの投稿を発端に発覚したお笑い芸人・狩野英孝女性問題。

いち早く本名彼女宣言をぶち上げ、強烈キャラを印象付けたのがモデルの加藤沙里だ。

ワイドシヨーやスポーツ紙に登場しては、爆弾発言を連発し、騒動の炎上に一役買ったのはご存知の通り。

その後、狩野の⑥また交際が報じられるに至って、急速に冷え込んだとされる二人の関係だが、2月19日には破局が報じられている。背景に事務所の思惑があったようだ。」

 

冒頭の覚書は狩野の事務所から加藤サイドに一方的に送られた。合計7項目あり、

 

加藤による狩野への干渉を辞めるように要求し、彼女の言動を否定する内容です。

 

“手切れ契約書”の中身は?

◆今後、メディア、SNS等、狩野の話、無断での写真の使用を禁止します。

◆狩野の話をテーマ、メインとしたバラエティ、情報番組等での積極的な
 出演、発言も禁止します。

◆今後、一切の狩野への接触を禁止します。(電話、訪問など)

◆今後、狩野に嫌がらせ、暴力行為を禁止します。

殆どストーカー扱いと言っていい表現には、狩野の事務所の拒絶姿勢が強く出ております。

仕事でタイにいた加藤を強制帰国させた件、川本真琴をストーカー呼ばわりした件など、

狩野が語ったとされる発言も事実ではないと、完全否定。

スポンサーリンク

これでは、ある芸能関係者は、

「ニュースでは、加藤さんが、一方的に嘘を言っていると報じられていますが、暴力なんて振るったこともないし、狩野さんの都合の悪いことを彼の事務所に話していないことも多い。加藤さんも内心、悔しい思いがあるのでは・・」

と話しておりました。

 

 

このような文書を送ったのか確認しても、事務所は一切の質問にはノーコメントを貫いております。

浮気ゲス男に引導を渡した側だったはずが、完全な悪者扱いされた!

FLASH㋁16日号のグラビアでは、

「私は絶対泣き寝入りはしません」

と強気な加藤さんだけに、このまま黙るとは思われないのです。

 

【関連記事はコチラ!】

【記事1】 ⇒加藤沙里の売名確実!ミヤネ屋動画で明らか!オモシロ過ぎ!!

【記事2】 ⇒加藤沙里のヘルタースケルター画像露出!売名行為との評も?

【記事3】 ⇒加藤理沙と狩野英孝は、すぐに分かれる?川本真琴の妹が狩野英孝に反論した

【記事4】 ⇒狩野英孝が加藤沙里が恋人で、川本真琴さんは(元)でしたと断言した!

【記事5】 “⇒加藤沙里が、ラップ『ガリガリサリ』を発表!狩野英孝へのアンサーか?ブログ・ツイッターでも炎上している?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ