清原和博逮捕!野村貴仁逮捕時に薬物捜査対象だった!なぜ群馬だったのか?

清原逮捕-1(出典:http://kahlifa.com/geinou/1226/)

 

清原和博の薬物疑惑の逮捕に新事実が明らかになった!

清原和博はまだプロ野球の現役選手だった10年前にも薬物疑惑で警察の捜査対象になっていたことが判明した。

捜査のきっかけは、清原の元同僚・野村貴仁の薬物使用での逮捕だった。

スポンサーリンク

野村貴仁トハ?プロフィル

  • 指名:野村貴仁
  • 出身地:高知県高知市
  • 生年月日:1996年1月(47歳)
  • 出身校:高知県立高岡高等学校宇佐分校
  • 就職:三菱重工業
  • 入団;オリックス・ブルーウェーブ(1991~1997)読売ジャイアンツ(1998~2001)

ミルウオーキー(2002)、日本ハムファイターズ(2003)、誠泰コブラズ(2004)

  • ポジション:投手・・左投左打
  • プロ入り:1990年ドラフト3位
  • 初出場:NBP/1992年4月、2002年MJB/4月、CPBL/2004年3月、
  • 最終出場:CPBL・2004年3月。

 

10年前に既に警察にマークされていた

野村貴仁というプロ野球選手は、プロフィルにあるごとく、 イチローや田口壮、谷佳知らと

オリックスの黄金時代を築き、1996年のオリックスの日本一にも貢献した投手だ。

その後、1998年に、トレードで巨人に移籍し、そこで清原和博と同僚になることになる。

清原との接点は、この巨人時代にできたものと思われる。

巨人時代はそれほど活躍が出来ず、2002年にミルウォーキー・ブルワーズに入団し、晴れて

メジャーリーガーとなったが、やはり活躍できずに1年で解雇。 その野村貴仁が逮捕されたの

は2006年10月だった。

現役引退後に戻っていた地元の高知で、薬物使用の疑いで逮捕された。

その後の裁判での供述によると、野村貴仁はオリックス在籍時代に、同僚だった外国人選手か

ら勧められた、「グリーニー」というアンフェタミン系の興奮剤(薬物)に手を染めたとのこ

と。

清原―野村ー1(出典:https://twitter.com/hashtag/%E9%87%8E%E6%9D%91%E8%…)

そして、その後は自らも同僚の選手に提供しながら、メジャーリーグに挑戦するまでの期間、

服用を続けていたのだとか。

最近のテレビで、清原容疑者に現役時代に薬物を提供したと明言したのである。

野村貴仁が逮捕された10年前にも、同様に薬物疑惑で捜査対象になっていたと、日本テレビが報じている。

スポンサーリンク

逮捕には失敗は許されない

警視庁は、一部で疑惑が報道された2年近く前から、慎重に捜査を進めてきた。
「内定の中で、本人の行動の確認してきた!

麻薬関係は、警視庁 組織犯罪対策部 大五課 “特命班”が担当し、

特定事犯のために編成された専任チーム著名人の事犯を担当するそうです。

今回も、5~6人が中心となり捜査したようです。

<薬物捜査の流れ>を追ってみますと、(元警視庁刑事 吉川裕二氏)

情報入手⇒対象者の居住地確認⇒対象者の行動確認(張り込み・尾行)⇒家宅捜索

<情報をどのように入手するのか>

情報の入手方法・・「薬物事件の多くの場合は、Sからの情報がキッカケで操作が動き出す」→S→SPY:スパイ

S:●密輸者、●国内の薬物売人、●各業界にルートを持つ人物など。

(逮捕歴のある人を、面倒を見て信頼関係を得て情報をもらう。)

ただし、正確か?警察の情報を流される危険もある。何かを要求したら、その人とは没になる。利害関係はなくとも信頼関係が重要です。

Sは極秘だが、相手組織から射殺されたこともある(外国)

窓口になる優秀な刑事は、Sを約300人確保しているようです。

 

<実際のこんな情報提供が・・>

A氏によるとSとのコンタクトは、電話・直接会うなど、ケースバイケースである。

「どう最近元気!」いきなり提供されるかとはなく、日常雑談から最後のほうで、入ってくることがあるのです。

「○○について知っているか?」

S誌は、「○○は、いつ・どこで薬物飼っていたよ」

また、電話で「○○がパーティで薬物を使っているのを見たよ!」

 

Sから提供される多くの情報を精査し、確証が得られたら捜査開始となる。(元麻薬Gメン)

あとは、いかに確証を掴むかですが、逮捕時直前まで女性が同室して入り。外出直後に捜査員

が部屋に侵入したようですが、この女性と警察とにつながりが取りざたされております。

 

これに関しては、別の記事で明らかにします。

 

 

なぜ群馬だったのか?

 

都心では、取り締まりや、監視カメラが多く人の目にさらされるリスクが大きい。

覚醒剤の取引は、ドーナツ化し地方へ移っている。

「仲介人が逮捕されたら、自ら直接密売人と接触せざるを得なくなった!清原にとっては、むしろ地方が逆に都合がよかったのでは?」(元麻薬Gメン)

 

 

【関連記事はコチラ!】

 

【記事1】 ⇒清原和博「覚醒剤取締法違反」で逮捕?背中の入れ墨が気になる?
現在・今後はどうなる?

【記事2】 ⇒清原和博が逮捕され、ネットが騒然!これも週刊文春が2014年に
報じていた!

【記事3】 ⇒清原和博のブログを発見!灰皿割った写真も発見!
子供、長島・王さんへの思いとは?

【記事4】 ⇒清原和博逮捕の状況と離婚の真相!元妻の暮らしと子供たちは?
【記事5】 ⇒清原和博・暴力団芋づる式逮捕の予想!リストが上がっている?
情報入手方法とは?

スポンサーリンク

 

関連記事はコチラ