ベッキー週刊文春 第4弾。LINE内容・キス写真・奥さんの告発でしょう?

 

ベッキーー3(出典:http://gogotsu.com/archives/14753)

週刊文春でベッキーの不倫が告発されてから、3週間が過ぎましたが、まだまだ事態は収まりそうではありません?それは、ベッキーが挑戦しているからです。 週刊文春は、必ずさらに追い続けるでしょう! そこで、第4弾の予想をしてみました。

スポンサーリンク

ベッキー不倫報道の週刊文春の第2・3弾のおさらい!

第1弾では、ベッキーさんと川谷絵音さんのLINE画像が記載されました。

 

これが流出したのは、川谷絵音さん側から流出したことが明らかになっており、奥さんが元だと言われておりますが、定かではありません?

 

第2弾では、奥さんが登場して、その胸の内を明らかにしました。

 

このことは、読者の共感を得て、同情が集まりました。「一番の被害者は、奥さんだ!」と・・・

 

ベッキーは、謝罪会見では「おともだちです!」と不倫を否定し、謝罪もありませんが、世間は信じておりませんよね!

 

週刊文春では、奥さんは以下のように話しております。

 

「彼女(ベッキー)はスポンサーやスタッフ、ファンに向かって謝っていましたが、私へ謝罪がなかったことには、正直驚きました」

「お正月に2人で実家に行ったことが一番のショックでした。どんな気持ちで、彼は家族にベッキーさんを会わせたのか。彼女はどんなつもりでご両親に会ったのか」

彼女は川谷との付き合いは長いが、入籍したのは昨年夏だった。

ベッキーの謝罪会見の翌日に川谷から離婚の話があったという。

「離婚の話はちゃんとしたいと思っている。会って自分の口で説明したい。俺と話ができないんだったら、代理人を立てるしかない」「彼は、あっち(ベッキー)の事務所にこってりしぼられたと言ってました」

元カノから「ずっと好きだった」と言われて大泣き

妻は第3の女性の存在も話もしている。「彼が電話口で大泣きしているんです。聞くと、元カノから『ずっと好きだった』と言われたと。どうしたらいいかわからないと」

この電話を受けたとき、妻は友達に結婚を祝ってもらっているところだった。この危機は乗り切ったというのだが、半年も経たないうちに今度はベッキーというわけだ。

出典:http://www.j-cast.com

 

本当に衝撃的ですね!

 

第1弾では、奥さんの名前を文春記者に聞かれて、「おともだちです!」と答えておりましたので、奥さんの心境はいかばかりかと、同情が集まりましたね!

 

奥さんは、食事ものどを通らず、家に引きこもりになっているとのほうどうもあります。

 

週刊文春 第3弾も衝撃的!

 

ベッキーさんの謝罪会見前日の川谷絵音さんとのLINEのやりとりが公開されました。以下に引用します。

川谷「逆に堂々とできるキッカケになるかも」

ベッキー「私はそう思ってるよ!」

川谷「よし!」

ベッキー「そうとしか思えない。」

川谷「ありがとう文春!」

ベッキー「オフィシャルになるだけ」

ベッキー「ありがとう文春!」

川谷「感謝しよう」

ベッキー「うん!」

ベッキー「それに不倫じゃありません!」

川谷「うん!」

ベッキー「略奪でもありません!」

川谷「うん!」

ベッキー「センテンス スプリング!」

 

LINEでは右側に川谷絵音さんの言葉がありますので、これは川谷さん側のスマホなのですね!

 

これはひどいですね!

「ベッキー恐るべし!」・・虫も殺さないようなかわいい顔しておりますが、全く反省していなく、心は魔女のようで、しかも挑戦的です。

 

ここまで暴露されると、擁護していた仲間に恥をかかせたことになるのです。

ベッキー側が支払うCMの違約金は、4億円に上るとも報じられております。

 

それでも2人は、“禁断愛” を手放そうとはしないのです。

 

今回のLINEにやり取りは、謝罪会見の前日のものなので、不倫報道後にもLINEをリークする人がいたことが分かりました。これがどういう意味を持っているのか(?)次に第4弾が気になります。

スポンサーリンク

第4弾では、LINE変更(?)、キス写真(?)、奥さんの激白(?)、

皆さんは、どのように推量するでしょうか?

  1. 週刊文春は、一発ノックダウン式ではなく、連射する主義である事!
  2. ベッキーは、挑戦的で諦めていない事!
  3. 川谷絵音さんも、卒論を完成(離婚)させようとしている事!
  4. 世間は、許していない事!
  5. 週刊文春に世間の期待があること!
  6. しかし、自分の身の回りに“リーク”する影武者を発見できるかどうかがカギを握ります!
  7. 今度は、川谷絵音さんも自分のLINEが怪しいと警戒して、交換するでしょう!
  8. などなどから、週刊文春は、この期待に応えなければならないでしょうし!!??

この状態でも、情報はリークされるでしょう(?)その内容は、

  1. 奥さんが、秘密探偵を雇うほど攻撃的ですので、さらなる情報を掴んでいると思われます。
  2. それには、 ”キス写真?“ ”“ハグ・抱擁写真?”“ ”“奥さんの傷心の記事?” “LINE内容?” が推定されます。
  3. 奥さんは、離婚届に押印しないとのこと!復讐モードに入っております。
  4. 第4弾、第五弾もあり得るのです。

 

正に、週刊文春にとっては「ありがとう!ベッキー」なのです!

【関連記事はコチラ!】
【記事1】 ⇒ベッキーを擁護するのは逆効果?最低と批判される理由とは?
【記事2】 ⇒ベッキー擁護し不倫騒動にミヤネ屋で持論展開に非難殺到!奥さんに同情集まる!
【記事3】 ⇒ベッキー、不倫騒動の謝罪は “ヤラセ”“ だ!不評なのはなぜ?
【記事4】 ⇒ベッキーが不倫?情報流出の内容が衝撃的だ!今後はどうなる?
【記事5】 ⇒ベッキー不倫!川谷絵音の妻は?CM起用に赤信号!LINEがヤバイ!
【記事6】 ⇒ベッキー週刊文春・第3弾。またLINE再流出!恐るべしベッキー!
今後どうなる? 

スポンサーリンク

関連記事はコチラ