豊田真由子 お詫び名刺の配布を開始した?そのお思いを秘書に聞くと?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。


豊田真由子議員はすでに女性秘書が地元選挙区の支援者に

名刺を配りお詫び行脚を行っていると報道されました。

何故豊田真由子議員本人が廻らないのでしょうかね。

確認すると、未だ入院中で退院の予定は、

今のところは“不明”だそうです。

一体、どういう事でしょうか?

早速、迫ってみました。

関連記事は以下にもあります。

豊田真由子 モンスター絶叫暴行新証言!夫や子供がかわいそう!?.の記事はコチラ

豊田真由子議員の 子供 小学校 どこか?夫が「家庭内の真実」を初めて語った!の記事はコチラ

スポンサーリンク

お詫び名刺の実態は?

お詫びを受けたという支持者のお話では、

“お詫びは男性秘書と女性秘書の2人”で来たというのです。

渡された名刺には

「お騒がせしご迷惑をおかけしております」

と書かれいるが、豊田議員の字ではなく「秘書の字」

で書かれているとのことで、以下がその時の名詞です。

字も幼稚で、送り仮名が間違っておりますね!

支援者は、

「本人はまだ達筆ですよ、手紙をもらったことがあるので分かる」

と話すのです。

豊田議員が支援者に送ったバースデーカードのサインは、

行書体でしたが、本当に“達筆”で、かなりうまい部類に属しますね!

しかも、“ごあいさつ“”おさわがせ“が感じだはなく平仮名なのです。

豊田議員のチェックもなく秘書が書いたのだろうか?

本人が渡さずに、秘書が書いて渡して効果があるのでしょうか?

しかもこのお詫び行脚している秘書は新米秘書だそうで、

豊田真由子の秘書になるということは他の議員のところでは

採用されなかった秘書であることが多いのも事実なのです。

そんな秘書にお詫び行脚させてどうするつもりでしょうね。

議員活動再開に向けて事務所のスタッフが増えているらしいですが、

本気で活動再開するつもりでしょうか。

選挙区の事務所前(埼玉県志木駅南口)では、約300人の講義デモが押し寄せ

“豊田議員は辞職せよー!”“豊田議員は辞職せよー!”“豊田議員は辞職せよー!”

のシュプレヒコールが盛んに響いておりました。

某テレビで、事情を公設秘書に聴取した肉声がありましたので要旨を以下に記述します。

スポンサーリンク

豊田議員の公設秘書は?

なぜ今になってお詫び行脚をしているのでしょうか?

電話で聞くと

「本来ならば代議士自身がきちんとお詫びをしなければいけないところなんですけど、」

「今、ちょっと療養中で体調を崩しておりますので・・・」

「豊田議員の指示ですか?」の問いに

「違います。まず、心と体を治していただかないといけないので、

連絡はほとんどとれておりません。具合も悪いので話もできておりません」

と話すのでした。

スポンサーリンク

なぜ秘書は豊田議員を支えるのか?

現在のところ

「はっきり言って事務所を指揮する人がいないんですね!

そういう意味でも事務所はしっかりどういう結果になろうと

彼女が返ってきた時に事務所をしっかりと開いておいて

あげようと言う気落ちだけですね!」

この一心で“お詫び行脚”をしていると言うのです・

豊田議員を支える理由を62歳の女性秘書に聞くと

「そもそも秘書が音声を出したことに疑問で、何事にも一生懸命な人で、

暴言や暴力を受けたことがない。

秘書としてやれることをやって豊田議員を復活させたい。」

と言うのでした。

スポンサーリンク

お詫び行脚している秘書とは?

お詫び行脚している秘書とは?どんな人なのでしょうか?

62歳の女性公設秘書と61歳の男性公設秘書です。

二人は夫婦で、専業主婦だったのですが、4月から秘書になったのです。

男性は、青森県の板柳町の現役町議で2期目になる「松森俊逸(61歳)」だそうです。

過去には県議も務めたそうです。

6月30日に公設秘書として登録したのです。

女性は、秘書が不足していたので、多数の方の声を掛けたが集まらなかったそうです。

町議と国会議員の秘書の兼任は可能か?

国会議員から許可があり、兼職届を出せば可能なのです。

給料は、法律にいんしする規定がなく二十取も問題ないそうです。

まとめ

◆ お詫び名刺の実態は?

◆ 豊田議員の公設秘書は?

◆ なぜ秘書は豊田議員を支えるのか?

◆ お詫び行脚している秘書とは?

◆ 町議と国会議員の秘書の兼任は可能か?

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク